『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングに関するあれやこれや・自分が体験した不思議な出来事など思い付くまま気の向くままに野性の勘?で書き綴っております(笑)

先入観

人間の持つ先入観と霊能者を見分ける一つの方法

古今東西全ての人間が自分の見たいものを見たいように見てきました。 
「見たいものを見たいように見ている」とは「その人の見ている所謂『現実』というのが、実は潜在意識やら先入観やらによって恣意的に集められた出来事の集積に過ぎない」ということです。 
その人好みに取捨選択されずコーディネートもされない純粋に客観的な『事実』など何処にも存在しないのです。

別の言い方をすれば「自分が見たいものと見たくないものを無意識に自動で選別する心の装置を全人類が標準装備している」ということです。
つまり、人間というフィルターを通してる限り「丸ごと全部ありのままに世界が見えるわけはない」ってことなのです。

以上を一言でいえば「人間は元々主観的な存在だ」ってことです。
純粋に客観的な視点を持つ人間などというものは何処にも存在しません。

主観というものには大なり小なり偏りが存在します。
一人一人が見ている『世界』というのにはそれぞれに常に偏りがあるということです。

これまで以上のようなことを繰り返し述べてまいりました。
何故かというと「自分の見ているものは正しいに決まっている!」という風な考えに囚われる人が世の中には大勢いらっしゃるからです。

まあ、どんな考えに囚われようとその人の全くの自由です。
でも、そういう人に限って、十中八九ご自分の正しいに決まっている考えを周りにも広げていきたがります。
つまり、大した根拠はないけれど「正しいに決まっている!」みたいな考えの一番の問題点はその人の中に収まらず、やたらと周りにその考えを撒き散らしたがるところなのです。

(引用はじめ)
他人の守護霊が見えると言ってる人は、何を根拠にそれを守護霊だと判断しているのだと思いますか? 守護霊という概念を先に知っていて、守護霊を見たいと思って見るから、見えたものを守護霊だと言っているに過ぎません。
(引用終わり)

これを書かれた方はご自分で霊能者を名乗っておられるようです。
「守護霊ってのがいるに決まっている!」と思い込んでるから、霊視したものが勝手に守護霊に見えるのだっておっしゃりたいみたいです。

見たいものを見たいように見ているってことで言えば何にも間違っちゃないと思います。
ただ、それってその人を含め誰にでもブーメランとして帰ってくる理屈なんですよね。

もしご自分だけは『例外』で、見たいものを見たいように見ているわけじゃないって考えられているのなら心がドンドン偏っていく危険性が高いです。
そういう論法のベースには「自分の見ているものだけはいつも正しいに決まっているのだ!」というジャイアン的想いがあるからです。

例によって例のごとく独断と偏見で申し上げるなら、霊能者の善し悪しを見分ける一番の方法は「人間は元々主観的な存在だ」ってことをその方自身がしっかりと認識されているかどうかを確認することだと思います。
もしご自分だけはその認識の『埒外』だって考えてるなら近寄らない方が無難です。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

先入観には常に光と闇があるのです

人間は誰しも見たいように世界を見ています。
「全ての人には主観がある」ってことです。

主観があるってことは先入観があるということでもあります。
すべての主観はその人の経験値に支えられているからです。
人は誰しも個人的な経験を経てその人独自の考え方を持つに至ります。

しかし、主観があまりに先鋭化すればコダワリになって心に固定されます。
主観が固定されればされるほど心は先入観によって縛られ雁字搦めになってしまうのです。 

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。 
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。 

人間の波動が荒々しくなる大きな原因の一つとして強いコダワリが挙げられます。
コダワリが強くなれば必然的に波動は荒くなっていくのです。

例えば日常生活の中で「Aはこうであるべきだ!」とか「Bはそれしかあり得ない!」とか思う回数が多ければ多いほどコダワリは強くなります。
しかし、現実の世界は中々そのコダワリを十分満足させてはくれません。
当然その人の中で怒りや憤りの感情が否応なく蓄積していきます。

なので、コダワればコダワるほど遅かれ早かれ心は荒々しくなっていきます。
心が荒々しくなった分、波動のレベルは下がっていくのです。

じゃあ、先入観が全くない方がいいのかといえばそんなこともありません。
なけりゃないで色んな判断がやたらと遅くなって物事が中々進まなくなってしまうからです。
思考の途中を端折れなくて何でもかんでも「一から十まで」考えなくちゃならなくなりますから非効率です。
物事のアタリを早く付ける為にはある程度先入観というか主観による分別は必要です。

ただ、あまりに経験値に執着し過ぎると先入観が強くなり過ぎます。
そうなると何でもいびつな色眼鏡で物事を見るようになるのです。
例えば陰謀論みたいなモノの見方がそれです。

結局一番大切なのは『心と身体のバランス』なのです。 
人間は生きている限り試行錯誤を繰り返し、心のバランスを常に取り続けるしか道はありません。  
その「バランスを取る」というところからズレてしまうとどうしてもコダワリが強くなるのです。

忘れてはならないのは「バランスが良い状態」は常に一過性のものであるということです。
一度バランスが取れたからといって、「いつでもどこでも同じやり方でバランスが取れるはずた!」という先入観に縛られ過ぎないことが大切です。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp


先入観と経験値とバランスの大切さ

人間は誰しも見たいように世界を見ています。
「全ての人には主観がある」ってことです。

主観があるってことはある意味先入観があるということです。
主観は経験に支えられているからです。

人は個人的な経験を経てその人独自の考え方を持つに至ります。
経験値が主観を形成するわけです。

しかし、主観があまりに先鋭化すればコダワリになって心に固定されます。
主観が固定されればされるほど心は先入観によって縛られ雁字搦めになってしまうのです

例えばある人は「天ぷらを食べる時は天つゆを付けるべし!塩を付けるなんて邪道だ!」とか言い出します。
天つゆを付けて美味かった時の経験がその人の心を縛っているのです。
そのうちそれしか認められなくなって排他的になります。

他人事として考えれば「そんな考え方はバカバカしい」と思われるかも知れません。
しかし、世の中にはその手のバカバカしい主観とアホらしい先入観が激突し絡み合いながら動いている部分が決して少なくない気がします。

じゃあ、先入観が全くない方がいいのかといえばそんなこともありません。
なけりゃないで色んな判断がやたらと遅くなって物事が中々進まなくなってしまうからです。

思考の途中を端折れなくて何でもかんでも「一から十まで」考えなくちゃならなくなりますからね。
まるで落語の寿限無の話みたいで非効率です。

物事のアタリを早く付ける為にはある程度先入観というか主観による分別は必要です。
っていうかすでに五感で感じたことに対してその人の脳みそは日ごろから勝手に先入観による補正を掛けてるのです。

だから、その補正が円滑で的確になるように経験値を上げるのは悪いことじゃありません。
一般的な言葉でいえばそれは練習とか訓練とかになりますので。

ただ、あまりに経験値にコダワリ過ぎると先入観が強くなり過ぎます。
そうなると何でも強烈な色眼鏡で物事を見るようになるのです。

結局大切なのは『心と身体のバランス』です。
人間は生きている限り試行錯誤を繰り返し、心のバランスを常に取り続けるしかないのです。 
その「バランスを取る」というところからズレてしまうと遅かれ早かれ心は迷います。

忘れてはならないのは「バランスが良い状態」は常に一過性のものであるということです。
バランスというのは端から良くなったり悪くなったりを繰り返すものだからです。

ですが、『バランス』というものを無視したり、軽視したりする傾向が今の世の中では強いと思います。
そんなものより『ブレない中心』みたいなお手軽簡単なモノが求められます。

特にスピリチュアルな世界ではそうじゃないモノの方が稀少です。
バランスを取らなければマヤカシに取り込まれる可能性がドンドン高まるんですけどねぇ…


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                              

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『ブレない自分』と先入観の光と陰

人間生まれた時は当然赤ん坊で、あっちへ頭をゴチンとやり、こっちでドタンとコケながら大きくなっていくものです。
大怪我しない程度にそういうのがなけりゃキチンと歩けるようにはなりません。

それは心も似たようなモノだと思うのです。
大なり小なりあちこちぶつかりながら擦り傷切り傷絶えないで大人になっていくんじゃないでしょうか?

じゃあ、大人になったらぶつからないのか?或いは転けないのか?
人ってのは死ぬまで何処かにぶつかるし何かに転けるんですよね〜。
そこら辺を踏まえた上で、ぶつかっては修正、転けては立ち上がるを根気強く繰り返してゆくしかない気がします。  

生きている限り試行錯誤を繰り返し、心のバランスを常に取り続けるしかないんだよということです。 
人間はその「バランスを取る」というところからズレてしまうと心が迷います。

ただ、それは本当に地味ぃ〜で面倒くさい作業なわけです。
なので「そんなの嫌だ」って考える人がしょっちゅう出てきます。
「心の真ん中に『揺るがないぶっとい鋼鉄の柱』みたいな軸を建てるんだ!」と決意するわけです。

そして、それを『ブレない自分』とかおっしゃいます。
しかし、元々「揺らぐのが世界、ブレるのが人間」です。

本当に『ブレない自分』を作ろうと思ったら純粋に客観的な人間になるしかないでしょう。
そんな人間は何処にも居た試しはないのですが…

人間は主観があるがゆえにしょっちゅう先入観に引っ張られます。
先入観に引っ張られて、あちこちぶつかるから擦り傷切り傷絶えないことになるのです。

先入観ばかりでは心はそれに操られます。
じゃあ、先入観が全くない方がいいのかといえば、なけりゃないで色んな判断がやたらと遅くなってしまいます。

一回ごと一から十まで考えなくちゃなりませんからね…
まるで落語の寿限無の世界です。

結局物事のアタリを早く付ける為には先入観というか予備知識は必要です。
ただ、あまりにそれが行き過ぎると何でも色眼鏡で物事を見るようになります。

やっぱりここでも『心のバランス』が重要になってきます。
ナックルボールのように揺れながら落とし所を探るしかないのです。



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00               

ご予約はメールにて24時間受け付けております。               
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。               
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『霊障』と「全てが気のせいとは限らない」って話

「霊障みたいなものは『自分』の内面が外に現れているだけだ」という『全ては気持ちの持ちよう論』について以前書かせていただいたことがあります。
所謂『霊障』というのは「幽霊の正体見たり枯れ尾花」的にその人の心が作り出してるだけのものだというお話です。

そういったモノを生まれてこの方見たことも聞いたことも関わったこともないという方からしたら「そんなものはない!」というのも確かに有りだと思うのです。
その人にとってはね!
そういう状況で「とにかく信じろ」と言われても無理がありますしね。

ただ、逆に『自分はない」と考えるから他人に対しても「そりゃ絶対あり得ない!」と断ずるとしたらそれもまた無理があるんじゃないでしょうか?
方向は逆でも筋は一緒ですからね。

結局人は自分の見たいものを見たいように見ているものです。 
「見たいものを見たいように見ている」とは「その人の見ている所謂『現実』というのが潜在意識やら先入観やらによって半ば無意識に集められた出来事の集積に過ぎない」ということです。 

その人好みに取捨選択されコーディネートされない『事実』は何処にもないということなのです。
もちろんそれは私自身も例外ではありません。

自分の中で自分なりの『事実』を積み上げていくことと他人に対してその『事実』を絶対的な真理として指し示すことは別の筋の話です。
そこんところを認識するのが肝心ではないでしょうか。

例えば鬱病の人だと朝なかなか起きれなかったりします。
健康で気力の充実した身近な人間がその人に「怠けるな!」と言ったとする…当然鬱病の人はショックを受けます。

でも、言った方の人間は「どうしてそれくらいのことでそんなにショックを受けるんだ?」と感じるかも知れません。
健康で知識のない人からすれば身体の病気でもないのに起きれないなんてピンと来ないからです。

ピンと来ないのは別に悪くはないのです。
しかし、ピンと来ないからといって「そんなことはあり得ない!」と他人にまで言い切ってしまうとしたら、それはどうなんでしょうかねぇ…

所謂霊障の話も筋としては同様な気がします。
「幽霊なんて見たことも聞いたこともないからいるはずない」と個人的に思うのは自由ですが、霊障で困ってる人にまで「気のせいだ!」と信じこませようとするのは「罪作りなことだなぁ」と感じるのです。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                             

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00             

ご予約はメールにて24時間受け付けております。             
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。             
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『霊能力』と分かったつもりになる危うさ

普通の人が眼に見えないモノが見えているという方がいらっしゃいます。
所謂『霊能力』があるという方々です。

その人には確かに何か見えているのでしょう。
見えていることを否定するつもりは全然ありません。

ただ、見えてるモノが何時も真実とは限らないのです。
というかそれぞれの知識や理解の範疇でしか認識は出来ません。

見えているモノがソレの全体像であるかどうかも分からなかったりしますしね…
むしろ分からないことだらけだと思ってた方が無難です。

だから、眼に見えないモノが本当に見えたとしても何処まで行っても曖昧模糊とした部分は残るんです。
全部分かったつもりになると直ぐにマヤカシの渦に呑まれてしまいます。

肉眼で見えてる『現実』と呼ばれてる領域でさえ何処までが本当で何処までがマヤカシかなんて随分あやふやな世界です。
ましてや眼に見えないアチラ側は混沌とした個人の想像を超えた場所でしょう…

でもね、実際には他人に見えないモノが見えたり聞こえないことが聞こえたりすることで何でも分かってるような気分になってしまう人が少なくない気がします。
インターネットみたいなもので繋ぎ方が分かれば様々な情報がたくさん入って来るでしょうからね。

しかし、インターネットと同じでガセネタや仕込みのネタもそこにはたくさんあります。
それを是々非々でその度に見極めていくしかないのです。

例えば人に見えない何かが見えたとしてそれが単なる目の錯覚なのか、幻覚なのか、本当にそこにナニカいるのかはケースバイケースだってことです。
何でもかんでも霊的なナニカだと思い込めば先入観で認識が歪みます。
それは何でもかんでもご自分が納得出来るような合理的な説明を付けようとする唯物論者の考え方の裏返しに過ぎません。

見えない世界の情報に押し流されないためには「これって本当かなぁ?」って眉に唾つけてるくらいでちょうどいいと思います。
「スゴいことを知っちまったぜ!」なんて浮かれてると直ぐに足元すくわれるので…
そうじゃなくたって気を付けないとマヤカされますからねぇ…


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

波動的に見た『知ること』の光と陰

人間何かを知れば、その分何らかの『荷物』を持つことになります。
知れば知るほどその分たくさんの『荷物』を持つのです。

ここでいう『荷物』とは簡単にいえば知ることによってもたらされる経験値のことです。
その経験値は明るくて軽いものもあれば、重くて暗いものもあります。
楽しいものもあれば苦しいものもあるでしょう。
良いとか悪いとかではなくね…

世の中には「人間は物事を知ることで進歩出来る」と単純に信じている人々がいらっしゃいます。
知性万能主義みたいな考え方です。

もちろん何をどう考えようとそれぞれの自由です。
また無知が良いことだとは思いませんが、正しく知識を得さえすれば簡単に進歩するわけでもないんじゃないでしょうかね?

最初にも書いたように知るということは『荷物』を持つことです。
その『荷物』を生きるための道具と見れば確かに役には立ちますが、生きる上の身軽さはその分失われています。

知識は下手するとコダワリや先入観を増やすだけになるのです。
そこんところをきちんと押さえた上で知識を増やさないと心は迷います。
遅かれ早かれね…

特に眼に見えないモノを扱う分野だと物理的な裏付けが取りにくい分あっという間にあらぬ方向へ流されてしまいます。
自分の中でだけ納得してぶっ飛んだことを言うようになったりします。

知るっていうことは大なり小なり必ず苦さを伴います。
自分にとっての苦さであり、時には周りを全部巻き込むほどの『苦さ』かも知れません。

簡単な話知ってる人の心の闇だって見ることになるかも知れないのです。
決して見たくもないような闇をね…

そういうところまで引っくるめて『知る』ということは存在しています。
だからね、「知れば何でも進歩出来る!」って話じゃないんです。
それでも、知らなくちゃならないことはそれぞれに必ずあるでしょうけどね…


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

先入観で眼に見えないモノを見る危険性

人間というのは本質的に無知な生き物です。
無知なのだから知らない部分は何かで補わなきゃなりません。

その何かとは簡単にいえば想像力です。
ここでいう想像力とは知らないなら知らないなりに察したり慮ったりする心のことです。
 
想像力の欠如は必ず心の劣化を招きます。
心のバランスを上手く取れなくなるからです。

バランスがうまく取れなくなると思い込みで動くようになります。
想像力の代わりが思い込みになるのです。

思い込みはその人なりの先入観によって成り立っています。
「きっとそうだろう! そうに違いない!」という先入観です。

しかし、先入観には客観性が乏しいので当たりハズレは大きいです。
っていうか正直当たりよりハズレが圧倒的に多いわけです。

生きている限りバランスを取り続けるしかないので、そういうことをよくよく認識出来てないと心が迷います。
そういうこととは「先入観を野放しにするほど客観性がその分失われるということ」をです。

特に眼に見えない世界のことを扱おうとするなら先入観や思い込みに留意することは非常に重要です。
基本客観的な裏付けなど取れないので『察したり慮ったりする心』が失わてしまえば直ぐにバランスを崩すからです。

最近概略以下のような文章を拝見しました。
先入観と思い込みの例としては分かりやすいかと思います。

(引用はじめ)
ある女性から「アトランティスをリーディングしてもらえないですか?」と言われました。
じゃないとみることはまず考えられません。
当然、信じていませんでした。
だってそんなの伝説じゃない…
勿論、私はそう思い込んでいました。
当然ですよ。
(引用終わり)

アトランティス云々についてはとりあえず置いといて、ご自分の思い込みを『当然のこと』として信じこんでしまっている心の状態というのは色んな意味で危険ですよね。
「そういう心の状態でリーディングとやらがまともに出来るのかなぁ…」と感じてしまいます。
この方に限らずですけどね…


『このブログを浄化します』 


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

平衡感覚と人外のモノに魅せられる感覚

以前にこんなことを書きました。

感覚はその人の思考に大なり小なり引っ張られます。
あまり強く長く引っ張られすぎると感覚自体が大きくズレて歪んでしまうのです。

単純な話先入観が強いと直感も鈍ります。
鈍るだけではなく、あらぬ方向へ歪むということです。

つまりは感覚の平衡を失うのです。
このブログでは繰り返し平衡感覚の大切さについて述べてまいりました。
それは本当の本当に重要なことだからです。

平衡感覚というのをすごく大雑把にいえばピンと来るか来ないかの感覚です。
特にピンと来ないほうは大事です。

もっと突っ込んでいえばピンと来ない時の違和感というか異物感みたいなのが危険を知らせてくれるセンサーになるということです。
「何だかしっくり来ない…」とか「  よく分からないけど何か変だぞ」とかいう感覚がです。

もちろんピンと来るほうは気にしなくていいというわけではありません。
その場で即何か選ばなければならない状況の時などには役に立ちます。
ただ、平衡感覚の危機察知のセンサーとしての役割を重視するならピンと来ないほうに注目しがちになるんですよね。

で、平衡感覚が狂わされると普通なら違和感・異物感満点のモノに惹かれたりします。
魅せられると申しましょうか、そちらへ強く引っ張られるのです。

例えば頭ではあんまり良いモノではないなと思っていても「それを手に入れたい!」「そこに行きたい!」と感じてしまうのです。
すごく恐ろしい心霊現象に遭遇したような場所なのに何故かまた行きたくてしょうがなくなるとかね…

そこで「でも、この気持ちってやっぱりおかしいよなぁ〜」と振り返れるようならまだ平衡感覚が効いている状態です。
感覚として「まだひっ返せるところ」に立っているのです。

逆に「それを手に入れたい!」「そこに行きたい!」と感じて、そのことを歯止めなくやってしまうようになったら平衡感覚は失われています。
そうならないように十分気を付けた方がいいと思うのです。


『このブログを浄化します』 


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

絶対ブレない『エネルギー的な感覚』など何処にもないという話

原因というものは単一でボツンと存在することはあまりなくて、大体は複合的に絡みあって存在しています。
ヒーリングとかしておりますと実際にそういう場面に度々出くわしますから否応なくそう感じるのです。

だから、あまり『思い込み』で突っ走らないように気をつけています。
ある人に正解だった方法が別の人にも正解とは限りませんし、同じ人の同じような症状でも何時も原因が同じとは限りません。
当然といえば当然ですが、時と場合によってその原因は違うということです。

『思い込み』が生まれるということはそれだけ『先入観』があるということです。
人間は『先入観』が多ければ多いほど「時と場合の違い」を認識しづらくなります。

型にハマったワンパターンな見方に染まるからです。
というか自分が先入観によるワンパターンな見方に染まってることに気付かなくなるからです。

もっといえば誰しも先入観はあるし、型にもハマるわけです。
しかしながら、そのことをちゃんと認識出来れば修正が効きます。
「先入観や型にハマらない人はいない」という事実をです。

逆に「ブレない自分」とか「覚醒した私」とか言いだしたら危ないです。
言いださなくても、そんな到達点を目指すこと自体すでに十分過ぎるほど危ういということなのです。
そして、所謂スピリチュアルや自己啓発といったものの多くがそんなゴールを目指しているような気がします。

最初の話に戻せば、ヒーリングにおいて『ブレないエネルギー的な感覚』みたいなモノを常に持ち続けたいという方を少なからずお見かけします。
ハッキリ申し上げてそれは『見果てぬ夢か』と存じます。
『ブレないエネルギー的な感覚』という見方自体型にハマっていますので。

結局ヒーリングにおいても先入観や思い込みを修正しながら進むのが一番の近道なのです。


『このブログを浄化します』 


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp
ランキング参加中


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ