『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングに関するあれやこれや・自分が体験した不思議な出来事など思い付くまま気の向くままに野性の勘?で書き綴っております(笑)

劣化

「霊的なチカラは劣化しない」というファンタジー

森羅万象すべてのモノには波動があります。  
波動があるというのはずっと動き続けているということです。 

逆にいえばずっと動き続けることで活性を保っています。
マグロなどの回遊魚が速く泳ぐことで新鮮な空気を取り込むようにね。

ただ、ずっと動き続ければ否応なく劣化します。
生き物でいえばそれは老化するということです。

当然ながら生き物には限りがあります。
生まれたものには遅かれ早かれ必ず死がやって来るのです。

死が逃れられないものなら劣化することからも逃れられないということです。
そして、大抵のことは長い時間が過ぎるほど劣化しやすくなるものです。

まあ、何にしろ動くことによって始めてエネルギーが生まれます。
しかし、動くことによって否応なく劣化も始まるのです。

無生物であってもそれは同じです。
例えばバッテリーでもほっとけば電気が飛んで劣化していきますよね。
新品をそのまんま仕舞っといてもそのうち使えなくなるものです。
つまり、目に見えないエネルギーだって劣化するのです。

この世にあるすべてのモノは時を経て劣化し、やがては滅んていくものです。 
平家物語風にいえば『盛者必衰』です。 
そのコトワリに例外はないのです。

(引用はじめ)
霊力というのは呼吸のようなもので、本当は使っても消耗してなくなったりしないものらしいです。容量は個人差ありますが。
(引用終わり)

この方のおっしゃることが確かなら、霊力というモノはイリュージョンなんだろうと思います。
単なる幻影ってことです。
まあ、霊力というモノがどんなものかは存じ上げませんが…

あと、霊力というものは呼吸のようなものらしいのですが、呼吸というのはそこら辺にある空気をざっくり吸い込むことしか出来ません。
呼吸に限らずエネルギーの出し入れというのは全てそういう仕組みになっています。
まとめて全部取り込んでから必要なものだけ吸収して不要なものは排泄してしまうという構造です。

呼吸ってのはアバウトゆえに修正が効きやすい性質のものですが、一方アバウトゆえに不純物を取り込みやすい構造になっています。

不純物が入れば当然消耗しやすいです。
例えば埃っぽい空気を吸い込めば咳き込んでしまいます。
激しく咳き込めば咳き込むほど体力を消耗しますが、不純物を排泄のための当然の身体の反応なのです。

「この世界には消耗しない不滅のチカラがある!」なんて話をされる方がもしいたら眉に唾をたっぷりつけた方が無難です。
『盛者必衰』っていうこの世のコトワリから外れた話ですのでね。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

自ら肉体を傷つければ魂は腐りやすくなります

以前何度か魂が腐るということを書きました。
ここでいう『腐る』とは何らかの理由で元々みっちり詰まっているはずの魂の中身がスカスカになることです。   
心のスキマが広がってガバガバになり、そのうち魂そのものがスカスカになっていくのです。

人の肉体は寿命に合わせて劣化していきます。
しかしながら、人間の魂は肉体の劣化と歩調を合わせてはいきません。
もっとずっと長い時空を旅していくものです。

とはいえ生きてる限り魂は肉体という器に収まっています。
亡くなるまではそこから勝手に出ていくわけにもいきません。

魂がスカスカになってしまった人もそれは同じです。
そういう人は内側と外側の境目が曖昧で滲んだようにハッキリしなくなります。

そうするとその人自身の感覚は「見境いがなくなる」のです。
それは文字通り自と他の境い目が曖昧になって分かりづらくなるということです。

中身がみっちりしてない分認識もまたぼやける傾向にあるのです。
ぼやけるというか心が『感じること』に対して希薄になっていくと申しましょうか…

人間らしい心が段々と溶けていくのです。
分かりやすく言えばサイコパスみたいな感じになるのです。
だから、周りがみんなドン引きしていても一人だけ「これの何が悪いの?!」って感じになります。

で、その状態をエネルギー的な角度から見るならば色んなモノに憑かれやすいということが言えるでしょう…
傾向として憑かれやすい方向へスルスルと向かっているということです。

何かに憑かれてより一層サイコパスみたいになるってこともあるでしょうね。
魂がスカスカなんだからまあ何に憑かれても不思議はありません。

場合によってはとんでもないおぞましいモノを憑けてる人も街を普通に歩いてます。
そして、残念ながらそういう人が元に戻れる可能性は低い気がします。

だから、そんな風になりたくなければ、日ごろから心を小まめに「振り返ること・見つめ直すこと」です。
「振り返ること・見つめ直すこと」で魂が腐るのを食い止めることが出来るからです。

もう一つ言えば先ほども申し上げたように、生きてる限り魂は肉体という器に収まっています。
それは魂が肉体の変化に少なからず影響を受けるということです。

例えばこのブログでイレズミにネガティヴな意見を申し上げてきたのは道徳論ではありません。
イレズミというのはわざわざ自分の肉体を継続的に傷付ける行為です。(一度入れたら消えないので)
それは魂にまでネガティブな影響を与え続けます。(その影響はジワジワとしかし確実に大きくなります)

まぁ、何を選ぼうと為そうとそれぞれの方の自由です。
ただ、わざわざ自分の肉体に傷を付けて魂を腐りやすくする必要はないだろうと個人的には強く思うのです。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂一つの『一発逆転』を狙うスピリチュアル

人間の心には常に理性と欲望の天秤バカリがあり、そのバランスを常に取り続けることで生きています。 
どちらにも振り切れずにバランスを取り続けることが大事です。

しかし、そのバランスを取り続けるってことには終わりがなく、ウンザリするほどしんどい作業です。
誰しも多かれ少なかれ嫌になるものです。
一度も嫌にならない人なんてまぁいないでしょう… 

だから、時に「バランスなんてちまちま取ってられっかよ〜!」って気持ちになるのも分からないわけじゃないです。 
ていうか大いに分かります。

でもね、心や身体のバランスが取れなくなると人はあっという間に劣化してしまいます。
劣化というのは澱むことです。 
バランスを取らなければ心や身体がちゃんと動かないので当然澱みます。

で、バランスを取りたくない人はバラエティ番組の最後に出てくる『一発逆転ジャンピングクイズ』みたいなモノを強く望むようになります。
それまでの流れをすべてご破算にして、いきなり一発勝負で辻褄を合わせてしまえるお手軽で簡単なゲームを求めるのです。

ゲームというかギャンブルですよね。
しかもノーリスクハイリターンのギャンブルです。

ていうかノーリスクハイリターンって言ってる時点でもうギャンブルでさえないんですよねぇ。
単なる絵に描いた餅です。

何らかの現象があるならば必ずそれ相応の原因があります。
逆に言えば結果の無い原因なんてないということです。
所謂『因果応報』というやつです。

これは善いことであれ悪いことであれ関係ありません。
「やったことの報いは必ず返ってくる」という単純なコトワリです。

因果を超越した『一発逆転ジャンピングクイズ』なんて何処にもないのです。 
それをあると思うのはタネも仕掛けもないマジックを求めるようなものです。

で、そういうマジックみたいなモノが本当に存在すると思ってる人々がいるんですよねぇ。
そのマジックを起こすのはザックリ言えば神さまっていう『設定』です。
いつでもどこでも何にでも使えるジョーカーとしての神さまです。

本来不可能なはずの因果を超越した『一発逆転ジャンピングクイズ』を可能にするツールとしてのジョーカーが神さまなのです。
「因果の法則からは本来はあり得ないことをこの世の創造主たるカミサマがミラクルを起こして可能にしてくださるのだぁ!」っていう筋書きです。

「人生というギャンブルの負けを、カミサマというジョーカーを使って、一発逆転のミラクルで、ひっくり返して豊かになろう!」なんてのは普通に考えれば妄想にしか過ぎないですよね。
しかし、世の中にはその手の妄想を本気で信じて実行している人が案外少なくない気がします。
例えばスピリチュアル風味の自己啓発系の人とかね…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

エネルギーとしての『水』と波動的に見た『滝』

水というのは本当に大切なものです。
水があるから人を含めこの世界の生物は生きていけます。

ただ、そんな水でも流れを失えばそのうち澱みます。
澱めば澱むほど劣化が早まるのです。
ここで申し上げてるのは基本波動的な意味でですがね…

そういう意味では川よりも池や沼の方が澱みやすいのです。
コンコンと湧き水が出てるようなところは別としてね。

井戸ってのが扱いを誤るとヤバかったりするのと同じ理由から来ている気がします。
地下水という大きな流れから汲み出しているわけですが、「狭い空間に閉じられた水」ですのでね。

水はエネルギーを蓄えるための格好の器なのでしょう。
そのエネルギーは人間にとって何時も良いモノとは限りませんがね。

っていうか良いとか悪いとかは人が勝手に決めたものです。
水自体に良い悪いがあるわけじゃありません。
様々なエネルギーがやって来て水に蓄えられるだけですので。

ある意味水は鏡なんでしょうね。
水鏡という言葉もありますし、波動的にみても鏡の働きをすることもあるかと感じます。
鏡は良くも悪くも「そこにあるモノ」を映し出すのです。

で、もう少し大きなことを言えば日本の沿岸を常に黒潮・親潮の海流が流れていることと日本列島の人気 (じんき) は大いに関係あるんじゃないでしょうか。
もちろん気象的な影響も多々あるでしょうが、エネルギーな影響も少なくないと思われます。

結局水の流れと水の澱みが与える影響から人は逃れることが出来ません。
羊水に浸かっていた胎児の時から末期の水までね…

で、川のあちこちには滝というのがあります。
川自体上流から下流へ流れていますが、滝は上から下へ向かって大量の水が落ちていくわけです。

なので、物理的なパワーも当然あるでしょうが、波動的なエネルギーもそこにはたくさん存在します。
滝が大きければ大きいほどそこにあるエネルギーも大きくなります。

大きなエネルギーがある所には種々雑多なエネルギーが集まります。
良い意味でも悪い意味でもね…

それで、例えば冬場凍って流れてない山奥の滝は流れてる時よりエネルギーは枯れてます。
水が流れていかないのでそうなるのです。

大きな動きを見せるモノにはエネルギーがたくさん集まります。
動きが緩めばエネルギーも弱まるのです。

場所によっては滝には眼に見えないエゲツないモノがいます。
滝が全部悪いわけではないでしょうが、波動的に気をつけた方がいい場合もあるのです。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

波動的に見た肉体と心と魂の関係

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。 
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。 

肉体というのは、波動のレベルからみれば非常に受信範囲が広い上にエネルギーを体感という分かりやすいカタチに変換出来る『受信機』 のようなものです。
肉体という『受信機』を持つことで格段に波動のレベルの違った人・モノ・場所と交流するチャンスが増えます。

逆に言えば肉体がなければ波動のレベルの違う者同士が頻繁に交流する機会は存在しないでしょう。
交流するどころか多分いつまで経っても出会うことさえないような気がします。

つまり、波動のレベルの違うモノが種々雑多に混在しているというのがこの世界の大きな特質の一つなのです。
しかし、そのせいで肉体という『受信機』は劣化しやすい構造になっています。
元々色んなエネルギーから『影響』を受けやすくなっていますのでね。

肉体という器に魂というエネルギーの塊が入って結びついている状態がこの世では一番安定して強いのではないかと思われます。
ただ、先ほども申し上げたように、肉体は本来的に劣化しやすいナマモノです。
ナマモノであるがゆえに強いのです。

生きてる限り肉体と心と魂の3つは互いに強く結び付いています。
結び付いてるということは大きく影響を与えあう関係であることを意味します。

例えばの話肉体が怪我や病気をすればそれにつれて心もどんよりと落ち込みます。
長期間心がどんよりと落ち込み続ければ魂も澱んでいくでしょうね…

もちろん肉体と心と魂は単純にイコールではありません。
強く影響を与え合いますが、いつでもどこでも同調するわけではないということです。
病気を抱えていても強く明るく生きている人は大勢いらっしゃいますからね!

また「健全な身体に健全な心が宿る」とは申しますが、頑健な身体を持っていても虚弱な心の者も居るでしょう。
それに身体が健康でも波動のレベルがいつも高いとは限りません。

短期的に見ればそれぞれすごくバラバラな感じだったりもするでしょう。
しかし、ずっと長いスパンで捉えればその3つはシンクロしていくのだろうと思います。

肉体を健康にするという作業はある意味物理的で分かりやすいです。
肉体から心や魂にアプローチする方がその逆よりやりやすいのは確かです。

それでも、心があまりに歪んでしまえば幾ら頑丈な身体でもそのうちダメージを受けることになるでしょう。
先ほども申し上げた通り肉体と心と魂はそれぞれ強く影響を与え合うからです。
決して一方通行の関係ではなくね!



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『物の怪使い』になった者が迎える人生の黄昏

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

 意識的であれ半ば無意識であれ、物の怪のチカラを継続的に借りている人のことを私は『物の怪使い』と呼んできました。 
それは単に物の怪に付かれた人ではなく、物の怪の波動に共鳴し同調している人のことを指します。

簡単にいえば物の怪使いとは物の怪のエネルギーとコラボしている人です。
コラボすることでそれぞれが何らかのメリットを得ているのでしょう。

よくある実例としては「お祓いとか除霊をする為に物の怪のチカラを借りている」ってことがあります。
所謂霊能者と呼ばれるような人たちの中には物の怪のチカラを使ってお祓いなり除霊なりをしてる人が少なくないのは確かです。

でもね、物の怪に頼るというのは眼に見えない覚醒剤に頼るようなものです。 
つまり、物の怪使いになるというのは物の怪のチカラに依存することに他なりません。

自分が望めば何でも出来てしまうんじゃないかと思えるほどの 万能感 
天から特別な使命が自分だけに与えられているような 高揚感 
チカラのある物の怪とコラボすれば、上記のようなあれやこれやわ手に入れたり出来るでしょう。 

ただ、それを手に入れられたとしても、良いこと尽くめとはいかないのは覚醒剤の場合と同じです。 
遅かれ早かれいつか大きなツケを払う時はやって来ますから。 

森羅万象全てのものは動いています。
動いているから存在するのです。

存在しているモノってのは遅かれ早かれ劣化します。
動くことには必ず盛衰があるからです。
『盛者必衰』です。

人間は肉体の劣化にあわせて衰えていきます。
つまり、老化です。

しかし、老化は肉体という物にだけにやって来るわけじゃないのです。
否応なく気力も衰えます。

物の怪使いか気力が衰えればどうなるか?
その分人外のモノに魂を侵食されていきます。
衰えれば衰えるほど魂を喰われ最後には呑み込まれる…それが物の怪使いの末路なのです。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp


波動のレベルと『まっ、いっかぁ度』とバランス

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。 
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。 

波動のレベルを上げたければ現在の自分より波動のレベルが高いと感じられる人・物・場所を日頃からコツコツ選んで親しむように心掛けるといいです。   
波動のレベルの高いモノを見極めるためのコツは、出来るだけ心をクリアーにして己が『直感』を大切にすることです。   

具体的には、フワッと軽くてスカッと明るく感じるモノや人に親しみ、ドヨヨ~ンと重くてジトッと暗く感じる場所や出来事を出来るだけ避ければいいのです。   
或いは何時も穏やかで温かくあろうと心掛けて、荒々しく冷たい態度は極力取らないようにすることです。 

波動のレベルの低い状態の大きな特徴の一つはコダワリが強いことです。
波動が低ければ低いほどコダワリは深く濃くなります。
コダワリは結局他人ではなく『自分』を縛り苦しめるモノです。

逆に波動のレベルが高い人ほどコダワリが薄いです。
コダワリが薄いと『まっ、いっかぁ度』が上がります。
ここでいうところの『まっ、いっかぁ度』とは波動が低ければ何が何でも執着してしまうような事柄に対して「まっ、いいかぁ」と思えるような状態が増えたり減ったりする度合いのことです。

なので『まっ、いっかぁ度』が上がれば上がるほど物事に対する強い執着が弱まって「まっ、いいかぁ」と思えるような心の状態に近付いていきます。
頭の中でそうあるべきだと無理矢理考えるのではなく、自然と「まっ、いいかぁ」と思えるようになるってことです。

当然心も身体もよりリラックスした状態になりやすくなります。
普通に考えて緊張した状態よりリラックスした状態の方が楽になりやすいですよね?
てことは『まっ、いっかぁ度』が上がった方が楽になりやすいってことです。

一方コダワリは心に緊張を生みます。
心が緊張すればそのうち身体も緊張します。

緊張も過ぎれば停滞を生み、停滞は不調を生み出します。
ここでいう停滞とは身体でいえば肩コリなどの凝った状態のことです。

心も身体も循環の中でバランスを保っています。
だから、バランスが崩れれば必然的に不具合が現れるのです。

バランスとは動くことを前提にして成り立っています。
動くことは遅かれ早かれ劣化を招きます。

だから、劣化したくない人は必ず『動かないこと』を求めようとするのです。
不老長寿だとか普遍的な真理だとかブレない自分だとかってモノをね。
それって結局コダワリを増し劣化を早めるだけのモノなんですけどね…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

「一度手に入るとずっとチカラが変わらない」っていうエネルギーの話

森羅万象すべてのモノには波動があります。  
波動があるというのはずっと動き続けているということです。 

逆にいえばずっと動き続けることで活性を保っています。
マグロなどの回遊魚が速く泳ぐことで新鮮な空気を取り込むようにね。

ただ、ずっと動き続ければ否応なく劣化します。
生き物でいえばそれは老化するということです。

当然ながら生き物には限りがあります。
生まれたものには遅かれ早かれ必ず死がやって来るのです。

死が逃れられないものなら劣化することからも逃れられないということです。
そして、大抵のことは長い時間が過ぎるほど劣化しやすくなるものです。

まあ、何にしろ動くことによって始めてエネルギーが生まれます。
しかし、動くことによって否応なく劣化も始まるのです。

無生物であってもそれは同じです。
例えばバッテリーでもほっとけば電気が飛んで劣化していきますよね。
新品をそのまんま仕舞っといてもそのうち使えなくなるものです。

もちろん人でも物でも保存状態が良ければ劣化しにくいということはあるでしょう。
ただ、それは経過年数の割に劣化してないという意味であって、新品同然ということではありません。

で、何故こんな当たり前な話を長々と申し上げたかというと最近以下のような文章を拝見したからです。
「〇〇の回路が開かれると使わなくても一生涯、能力が落ちることはありません。」
おおよそですが、こんな感じのことが書かれていたと思います。

「使わなくても一生涯、能力が落ちることはありません」
そんなエネルギーがあるとしたら幽霊じゃございませんが、この世のモノではないでしょう。

生き物というものはエネルギーの出し入れを行うことで生きるチカラを得ています。
分かりやすい例で言えば呼吸です。
吸っては吐いてを死ぬまで繰り返しています。

この世においては入力がなければ出力もありません。
入力だけとか、出力だけとかはあり得ないのです。

一度入力してもその後出力がなければ劣化します。
だから、使っても使わなくても一生涯、能力が落ちないなんてことはあり得ないのです。

(引用はじめ)
『エネルギー保存の法則』というものがあります。
エネルギーというと光エネルギー、熱エネルギー、運動エネルギーなどなど様々ありますが、それらは何も無い場所から沸いてくるものではありません。
使ったエネルギーを合計すれば、かならず加えたエネルギーと同じ大きさになります。単純な話です。
(引用終わり)



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp


所謂『呪詛』と二つの穴

ここでいうところの『呪詛』というのは「誰かに対してエネルギー的に眼に見えないカタチでネガティヴな影響を与えようとする方法または手段の全て」とお考えください。 
マジナイ・ノロイ・呪術・念送りなどと呼ばれる類いのモノも含みます。 
一般的に使われる呪詛という言葉の意味より随分範囲が広くなっていますが、他にピッタリ当てはまる言葉も中々無いのでそんな風に使わせてもらっておりますm(_ _)m

一般的に呪詛っていうのは昔話に出てくるような今は廃れた呪術的なモノだと認識されている気がします。
丑の刻参りみたいな特殊でオドロオドロしい独特な儀式を伴うものであるとね… 

しかし、実際には今も現実のあちこちに呪詛は存在しています。
何故なら、人を呪いたいというネガティブな想念ネエルギーは絶えることがないからです。

つまり、呪詛の主原料は元々人の発する想念エネルギーってことです。
それを強化するための何らかの儀式みたいなモノがもしあったとしても、元々の原料がなければ成立しません。

で、人が何か思えばその瞬間想念エネルギーは発生します。 
人間は生まれてから死ぬまでの間毎日寝ても覚めても想念エネルギーを発生させ続けているのです。 

言わば人間は想念エネルギーの発生装置のようなものです。 
なので、たった一人分だけでもそれは膨大な量になります。 

量だけではなく、人間の想念エネルギーというものは波動的に見て決して弱くはありません。 
弱いどころか生きている人間の想いのチカラというのはこの世界の中では相当な強さを持っています。

つまり、呪詛の原料は世の中のそこら中にゴロゴロ転がってるということです。
原料がゴロゴロしてるのですから、呪詛そのものがあちこちに転がっているのも当然です。

特にスピリチュアルな世界にはわんさかあると思っといた方がいいでしょう。
っていうか実際にいっぱいありますからねぇ…

何でそんなこと言えるのかというと今までそういうケースに遭遇することが決して少なくなかったからです。
ヒーリングなどしておりますと様々なカタチで呪詛に出会うことはよくあることなので。

スピリチュアルな人の仕掛けた呪詛っていうのは十中八九ご本人はバレるわけないとタカをくくってる気がします。
何故なら、隠す気もないように感じられるからです。

でも、それってやればやるほど魂が劣化するスピードが速くなると思いますよ。
人を呪わば穴二つ掘れ…
やったことの報いは遅かれ早かれ返ってくるものです。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

エネルギーの濃さと波動のスキマ

森羅万象すべてのモノには波動があります。  
波動があるというのは常に動いているということです。 

常に動くことでエネルギーは生まれます。
エネルギーがなければ『世界』は成り立ちません。

しかし、何ものであれ動き続ければブレやらズレやらユガミやらが必然的に現れます。 
そのブレやらズレやらユガミやらから『心のスキマ』や『エネルギーの間隙』が出来あがることがあるのです。

そういう『心のスキマ』や『エネルギーの間隙 』は新たな動きによってまた収縮し閉じていくこともあります。
ただ、動き方次第で逆に広がっていくこともあるのです。

エネルギーには濃度みたいなモノがあります。
まぁ、個人的にそう呼んでいるだけですがね…

濃度というのは密度と言い換えてもいいかも知れません。
エネルギー的にみっちり詰まってるのか、スカスカで間が空きまくっているのかってことです。

エネルギーはスカスカであるほど劣化しやすいです。
劣化しやすいモノを抱え込めば抱え込むほどその人も劣化しやすくなります。

エネルギーの濃度が低ければ低いほど先ほど申し上げたような『心のスキマ』や『エネルギーの間隙 』は広がります。
そして、スカスカになればまた劣化のスピードが上がり、スキマは広がるのです。

やがてはそういう負のスパイラルが起こるってことです。 
で、負のスパイラルを起こした人がどうなるのかについては以前も少し書きました。

彼らは何だか人らしくないのです。 
人のカタチをしているけど中身はすでに失くなってしまったような… 
シュークリームで言えば、中のクリームのないシューだけがある、そんな感じなのです。 
人間らしいココロが溶けてなくなった文字通り『ナキガラ』がそこにはありました。 


あと、波動のレベルの低い人の持ってるエネルギーでも時に濃いモノの場合はあります。
簡単に言えばエネルギッシュに感じられるってことです。

それは大抵人外のモノから来るエネルギーで元々その人が持ってるエネルギーを補填されてる状態です。
それがなくなればいっぺんに『電池切れ』を起こします。
ここでいう『電池切れ』というのは不自然に出力を高めているために、そのパワーが途切れた途端、急激にエネルギッシュさを失ってパワーダウンする現象のことです。

そうなれば遅かれ早かれクリームのないシュークリームの皮みたいになっていくでしょう。
残念ながらね…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp
ランキング参加中


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ