『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングに関するあれやこれや・自分が体験した不思議な出来事など思い付くまま気の向くままに野性の勘?で書き綴っております(笑)

世にも奇妙な空を歩く夢 (その3)

これまで二度ほど書いた奇妙な夢のお話です。
今回も特にこれといったオチのようなものはありません。
所謂怪談とかではありませんが、話としては少し不気味さが残ります。

たまにすごく生々しい夢を見ます。
生々しいというのは内容の方じゃないです。

内容は夢によくあるような突然場面が飛んだり、話の繋ぎが辻褄が合わなかったりします。
ただ、夢の中で感じた感覚がすごくリアルなことがあるのです。

その感覚の記憶は起きた後もずっと残っています。
夢の筋書きは忘れてもその感覚だけがいつまでも食べ物の後味のように残っていることがあるのです。
そして、その後味ってのは大抵あまり良い感じのモノではありません。

以前にも書いたことがあるのですが、時々空を歩く夢ってのを見ます。
空を飛んでるではなく、空を歩いてる感じです。

しかもそんなに高いところではなく地上に立っている人が普通にこちらの姿形が視認出来るくらいの高さのようです。
ようですってのは毎回の話の展開がそれを示唆するモノだからなんですがね…

最初はごく自然に歩いてるんですが、途中から何か緊張感というか恐怖感というか危機感みたいなモノを感じ出すのです。
それで、地面から浮き上がって空の上を歩き去ろうとします。

このイヤな感じがして飛び上がる辺りから大抵記憶がハッキリ残ってるんですよね…
そこまでの夢の中の出来事は何となくボヤけていてもそこだけはくっきりしています。

歩いていると下に知った人が居るのです。
知ってると何故分かるかというと相手がこちらを「あっ!」っていう感じで視認するからです。
こちらは特に知らないというか、少なくとも現実世界での知り合いではありませんけどね。

で、その人が下からいきなり私の左の足首を握ってきたのです。
あっという間の出来事でした。

そこでハッと目が覚めました。
引きずり降ろされたりとかまではなかったです。
ただ、足首をグッと掴まれた感覚は有り有りと残ってるんですよね…

もちろんあくまでも夢の中の出来事です。
夢の中の出来事に過ぎないんですが、その掴まれたって記憶だけは中々薄れないんですよね。
多くの人がそうでしょうけど、他の夢の内容ってのは、その夢に限らずあっという間に薄れて忘れてしまうんですけどね…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp


世にも奇妙な空を歩く夢 (その2)

たま〜に書く奇妙な夢のお話です。
先に申し上げますが、特にこれといったオチのようなものはありません。
まぁ、一つの備忘録として記しておきます。

たまにすごく生々しい夢を見ます。
生々しいというのは内容の方じゃないです。

内容は夢によくあるような突然場面が飛んだり、話の繋ぎが辻褄が合わなかったりします。
ただ、夢の中で感じた感覚がすごくリアルなことがあるのです。

その感覚の記憶は起きた後もずっと残っています。
夢の筋書きは忘れてもその感覚だけがいつまでも食べ物の後味のように残っていることがあるのです。
そして、その後味ってのは大抵あまり良い感じのモノではありません。

以前にも書いたことがあるのですが、時々空を歩く夢ってのを見ます。
空を飛んでるではなく、空を歩いてる感じです。
しかもそんなに高いところではなく地面からほんの5メートルか10メートルか上の辺りを歩いてるのです。

で、歩いてる目的が大体何かから逃れるためってのが多い気がします。
何かから逃れるために空にふわっと浮いてそのまま早足で歩いていくのです。

今回の話に出てくる自分は感じとしてはまだ若い青年の頃の自分です。
で、夢の中に登場してくる人々と何がしかのやり取りがあって、気づいたら悪霊に憑かれたような人間みたいな感じのモノに襲われそうになってるってのです。
ヤバいと思って逃げ出したところから急に感覚がリアルになります。

「あっ、これダメなやつだ!」って何故か悟って必死に逃げるのですが、見つからないようにとこれまた何故か空に浮かんで急ぎ足で歩くのです。
少し行くとまたまた何故か「もう大丈夫だろう」と思って、地面に降りて周りにいる人たちと一緒に歩き出します。

そうすると行く方向の右手に先ほどとは別のヤバい感じのザワザワするモノが立っています。
明らかに「生きてる人じゃないだろうなぁ」みたいな感じのモノがね。

で、そいつがいきなり無表情のままスーッと滑るように近付いてくるのです。
慌てて空に浮かぼうとするのですが、浮かんだ途端グッと左の足首を握られたのです。

そこでハッと目が覚めました。
でも、掴まれた感覚は有り有りと残ってるんですよね…

もちろんあくまでも夢の中の出来事です。
夢の中の出来事に過ぎないんですが、その感覚は中々薄れないんですよね。
いつもは夢の中身なんてあっという間に忘れてしまうんですけど…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

瞑想と魔境と予知夢

以前にこんなことを書きました。

例えば瞑想好きな人が、瞑想をやってるとふとしたきっかけで急にビジョンっていうんですかね…そんなモノが心に現れたりするわけです。

スピリチュアル好きで瞑想やってる人ってのは大なり小なりこんな経験を望んでいるんじゃないでしょうか?
神秘体験をして高揚感を得たいっていう気持ちが心の何処かにあるってことです。

まぁ、でもねそれって一歩間違えれば危険なファンタジーな世界に迷い込む端緒になりかねません。
それが「『魔境』って呼ばれるファンタジー世界の入り口にわざわざ首を突っ込んで覗き込んでいる状態」なのは確かです。

(引用はじめ)
主によく語られる魔境の意味は『神秘体験などに囚われ、意識の拡張により自分のエゴが肥大し、精神のバランスを崩した状態である』といわれている。
簡単に説明すると現実世界では通常体験出来ない現象や思想を感じた時「特別な何かを得た、感じた」と思い、その出来事・物事にとらわれてしまう、のめり込んでしまうといった状態になることではないだろうか。
しかも、本人はその事に気付いていないという部分が何より大きいと思われる。
(引用終わり)

例によって例のごとく独断と偏見で申し上げれば、所謂スピリチュアルな世界の住人の大半がこの魔境ってモノに対して驚くほど無防備です。
むしろ諸手を挙げてウエルカムな感じの人の方が大部分な気がします。

で、最近またこんな文章を拝見しました。

(引用はじめ)
瞑想を始めてから、またふたたび正夢をバンバンみるようになりました。(元に戻ってる?)
瞑想の恩恵とでもいいましょうか?
(引用終わり)

夢の中にいる人間というのはエネルギー的には随分防御が薄いです。
起きている時のようには肉体という強力なバリアが機能しないからです。

防御が薄いということは裏を返せば眼に見えない世界と繋がりやすいということでもあります。
わざと防御を薄くしてアチラ側と繋がりやすくする必要はないんじゃないでしょうか?

この方は予知夢みたいなモノを元々見ることがあったらしいのですが、瞑想をするようになってそれが頻繁になったということです。
そして、それを瞑想の効果としてポジティブに感じてらっしゃると…

まさに現実世界では通常体験出来ない現象や思想を感じた時「特別な何かを得た、感じた」と思い、その出来事・物事にとらわれてしまう、のめり込んでしまう一歩手前って感じです。
そこから引き返せるか、そのまんま突っ走ってぶっ飛んだ境地にまで到達してしまうか…
そこが「運命の分かれ目、魔境の入り口」なんだろうと思います。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ





※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂魔境と不思議な夢にドップリ浸かること

(引用はじめ)
主によく語られる魔境の意味は『神秘体験などに囚われ、意識の拡張により自分のエゴが肥大し、精神のバランスを崩した状態である』といわれている。
簡単に説明すると現実世界では通常体験出来ない現象や思想を感じた時「特別な何かを得た、感じた」と思い、その出来事・物事にとらわれてしまう、のめり込んでしまうといった状態になることではないだろうか。
しかも、本人はその事に気付いていないという部分が何より大きいと思われる。
(引用終わり)

魔境に入った人というのは十中八九浮かれています。
ここでいう「浮かれている」というのは高揚感に支配された状態のことです。

「神秘体験をする→価値観のコペルニクス的転回が起こる→高揚感に支配される」という道筋を辿る人って少なくない気がします。
高揚感に支配されると浮き足立ちます。
浮き足立つと現実的な感覚を失って突拍子も無いことでも簡単に信じるようになるのです。

例によって例のごとく独断と偏見で申し上げれば、所謂スピリチュアル系が大好きって人の大半がこの魔境ってモノに対して驚くほどガードが低いのです。
むしろ諸手を挙げてウエルカムな感じの人の方が大部分な気がします。
「スピリチュアルなら神秘体験をしてナンボでしょ!」ってことなのかも知れません…

(引用はじめ)
今の時期は高次元の宇宙評議会の存在が個人個人に夢の次元で宇宙の様々な情報を流しています。
私も最近は頻繁に不思議な夢を見ることが多くなりました。
(中略) 寝てる時は必ず肉体を抜けてアストラル界へ行ってるのでそこで授業を受けたり自分がやったりヒーリングしたり色んなことやってます。
(引用終わり)

夢の中にいる人間というのはエネルギー的には随分防御が薄いです。
起きている時のようには身体という強力なバリアが機能しないからです。

防御が薄いということは裏を返せば眼に見えない世界と繋がりやすいということでもあります。
わざと防御を薄くしてアチラ側と繋がりやすくする必要はないんじゃないでしょうか?

夢の中でナニカと繋がろうとすることは様々な人外のモノたちが自分に干渉しやすい状況をわざわざ作り出しているってことです。
こちらから進んでネギ背負ってカモになる必要はないんじゃないでしょうかね?

元々夢という場所は眼に見えない世界と現実社会との間の緩衝地帯のようなものなのかも知れません。  
その緩衝地帯を自ら取っ払って眼に見えないモノと繋がろとするなんてのは、「ワタシ魔境に入たいんですぅ! 入らせてください!」って大声で叫んでるようなものなんですよね(-_-)



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

鮮明な色彩の夢の話

他愛のない話です。

他の人はどうか分かりませんが、私の場合夢ってのはそんなに鮮やかな色が着いてるのは少ないのです。
厳密にいえば色をはっきりと記憶していることが少ないと申しましょうか…

白黒かどうかまでは分かりませんが、古い映画フィルムのように色褪せている気がします。
それがごく稀に鮮明に色を覚えていることがあります。

大抵は厭な感じの夢です。
リアルな体感と言いましょうか…
感覚としてリアルに覚えているのです。

最初は中学二年生の時のことでした。
普通に自分の教室にいて普通に授業の開始を待ってました。

そこへカラッと前のドアを開けて教師が入ってきます。
そこからが昔の映画の言葉でいえば総天然色ってヤツでした。

派手なジャケットを着た教師が教壇に立ったところでそちらを見ると首が無かったのです。
切れたとかではなく首のあるべき空間に何も存在しないという感じでした。
それが最初の色のある夢で、今でも映像としては頭の中に残ってます。

で、最近見た夢の話になります。
設定も筋立ても無茶苦茶ですが、体感はリアルという私の夢としてはよくあるタイプのものです。 

まぁ、あれやこれやあって、目の前に突如大きな蜂が現れます。
その蜂は私の鼻先でホバリングしてブンブンと嫌な羽音をたてているのです。

で、その蜂の腹が黒と黄色のシマシマです。
どう見ても特大のスズメバチだと思います。

実際の蜂の色とも被りますし、光景としては不思議ではありません。
ただ、その蜂の黄色が目に刺さって起きた後も消えないのです。

夢の中で蜂に刺されたということもなく、普通に起きたのですが色だけが鮮明なのです。
フィルムに焼き付けたみたいにね…

先ほども申し上げたようにたま〜にこういうことがあるのです。
何か実害みたいなモノがあるわけじゃないのですが、不思議っちゃ不思議です。

潜在意識の見せる単なるデフォルメの産物なのか?
それとも、波動的な何かと繋がっているのか?
未だによく分からないことは少なくありません…


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

悪夢と『夢を操ろうとするスピリチュアル』

以前にも申しましたが、このところ奇妙な夢を少なからず見ます。
設定はそれほどリアルではないけど、その夢の中で感じている自分の感覚・感情がやけにリアルなのです。

それも大体がスッキリしないモヤッとした感覚・感情です。
過去の嫌な場面とよく似たようなシチュエーションに自分がいたりします。
厳密にいえば全くの再現というにはあやふやで、時間と空間は辻褄が合ってませんけどね…
まぁ、夢なんでそんなものかなとは思ってましたが…

問題はそのイヤな感じというのが地味〜に生々しいということです。
しかもそのイヤな感じだけが起きた後もハッキリ残っていたりします。
夢の内容は忘れてしまってもね…

もちろんそういう夢の全てにオカルティックな意味があるというわけではないでしょう。
単に潜在意識の為せる技であることも十分考えられます。
ただ、そういった夢の全部が100%自前のココロの産物とはどうしても思えないのです。

夢の中にいる人間というのはエネルギー的には随分防御が薄いです。
起きている時のようには身体という強力なバリアが機能しないからです。

防御が薄いということは裏を返せば眼に見えない世界と繋がりやすいということでもあります。
わざと防御を薄くしてアチラ側と繋がりやすくしようというやり方も考え出されています。
明晰夢だとか幽体離脱だとかの方法です。

しかし、そういった方法は様々な人外のモノたちが人間に干渉しやすい状況を作り出します。
物の怪やオニ、誰かの想念エネルギー、亡くなったヒト、呪詛などです。

元々夢という場所は眼に見えない世界と現実社会との間の緩衝地帯のようなものなのかも知れません。 
最近はアチラ側とこちら側の垣根が一段と低くなってきているような気がしますしね…

わざわざこちらからネギ背負ってカモになる必要はないんじゃないでしょうかね?
個人的には強くそう思うのです。


『このブログを浄化します』 


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『トランス状態』ってのは無防備で危険です

眠っている人間というのは波動的に見て結構無防備な存在です。
身体が一種のバリアとして起きている時のようには機能しませんからね。

逆にいえばそれだけ身体によって心は常に保護されているということです。
エネルギー的な意味でもね!
ここは非常に重要なポイントであることを申し上げておきます。

なので、眠っている時には夢を通じて様々な眼に見えない存在がこちらに干渉してきたりします。
物の怪やオニ、誰かの想念エネルギー、亡くなったヒトな様々なモノたちがね…

元々夢という場所は眼に見えない世界と現実社会との間の緩衝地帯のようなものなのかも知れません。 
いわゆる神秘体験というものも、トランスとでもいうのでしょうか、夢うつつの境い目で遭遇することが多いような気がします。

で、世の中には神秘体験したいからという理由でわざわざ無防備になりたがる方々がいらっしゃいます。
スピリチュアルな世界とかに多いのですが、それ以外の場所にも存在します。

一番多いのが瞑想とかをされてる人々でしょう。
誤解のないように申し添えれば、瞑想ってのが何時でも何処でも全て丸ごとダメだなんて言いたいわけではありません。
瞑想をトランス状態を作るためのツール、神秘体験をするための手段とするのは危険だと申し上げているのです。

そして、もっと危険なのが意図的に幽体離脱をするための方法ってヤツです。
私から見れば、それって治安のむちゃくちゃ悪い場所を高そうな服着て夜中に一人で出歩くようなものです。
必ず怖い目に会うとは決まってませんが、わざわざその危険度を跳ね上げる必要はないのではないかと感じます。

大事なことなので繰り返してますが、トランス状態ってのは無防備で危険です。
それを知った上でなお行おうとするのなら、その先はそれぞれの『判断』でってことになるでしょうね…



『このブログを浄化します』 


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

世にも奇妙な空を歩く夢

久しぶりにどうでもいい夢の内容について書いてみます(笑)
設定や進行は夢でありがちな辻褄の合わないものでありながら、体感的にはやたらとリアルな部分があるという私の夢にありがちなパターンの話です。

舞台は遥か昔サラリーマンをしていたくらいの時代のような感じです。
私はバスに乗って会社から離れた場所まで来てしまったようで、何とか帰ろうとするのですがその方法が歩いていくことなのです。

しかも空中を歩いていくのです。
飛ぶのじゃなくて何故か歩くところが変ですが、その時は変だとは思ってません。
まあ、夢ですからね…

空中といっても空の上って感じではなく、高度はいいとこ二階建ての家の屋根の少し上くらいです。
それも高い方で場所によっては人の高さより半分高い程度です。

気づくと高校生みたいな人の群れの中にいて、下半身は人混みにありました。
上半身は上に出てて空中をフワフワと歩いているのですが、どうしてだかその時はその高校生みたいな感じの人たちに「気付かれちゃヤバい!」と思ってました。

恐怖はあまりないのですが、何故かそう感じて浮き上がろう浮き上がろうとしているのですが、身体か持ち上がらないのです。
兎に角その人々と自分が違うのを悟られちゃいけないと焦っているところで目が覚めました。
オチがない話ですみませんm(_ _)m



『このブログを浄化します』 




この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

ジャスト初夢ではないですが、最近見た奇妙な夢

一応昨夜は初夢の日ということで、夢の話を書いてみます。
一部体感がやたらとリアルという私の夢にありがちなパターンの話です。

昼間マンションの部屋を出て階段を降りていくと一階に着く前に下から人が登って来ます。
私が右側に寄るとその人は左側を上がって私の横まで来たのです。

その人は生まれたての赤ん坊くらいの大きさです。
普通に直立して歩いているが、非常に小さい…
小さいだけではなく頭から足まですっぽりとショールのような毛布のようなものを被っています。

「えっ!?」と思った瞬間足が階段に貼りついたように動かなくなりました。
小さい人は私の真横で止まったままです。

ふと前を見るといつの間にか階段の下から最初の人より頭一つ大きな、だけどやっぱり赤ん坊サイズの人が同じように毛布をすっぽり被った状態で登って来ます。
それが最初の人のすぐ下の辺で止まる…

するとまたマンションの入り口から同じような人が入ってきているのが分かりました。
そして、その後ろにもまた気配がします。
そのまた後ろにも…

ヤバいと感じた途端に目が覚めたんです。
が、毛布を被った小さい人の映像は中々薄れないんですよね…
普通の夢だとおぼえていようとしても忘れてしまうのにね…

だからどうしたって話ですが、朝確認するといつの間にかバリアは飛ばされてましてね。
まぁ、それでそんな夢見たのかなと思いまして、以上を備忘録代わりに書いておきます。



『このブログを浄化します』 


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

夢の中で化けるキツネ

元々夢という場所は眼に見えない世界と現実社会との間の緩衝地帯のようなものなのかも知れません。 
最近はアチラ側とこちら側の垣根が随分と低くなってきているみたいですけど…

それでも生身の身体を持っている限りアチラさんが生きてる人間の世界に制限もなく手を出すことは出来ません。
それが出来ればわざわざ夢の世界まで入って人間に干渉してこようとはしないでしょうから。

夢の中まで来て人間に干渉したがる人外のモノの筆頭は物の怪のキツネではないかと感じています。
大体今までの経験からそんな風に思うだけですがね。

キツネが化けるというのは夢の中では特に自由自在です。
元々3次元的な実態のある世界ではありませんしね、人間の見たいようなものに化けて出てくるわけです。

例えば観音菩薩に化ける、天照大神に化ける、不動明王に化ける、ミカエルに化ける、マリアに化ける、宇宙人に化ける、ご先祖に化けると色んなモノになって現れます。
現実にも負けないくらいありありと後光が射してキラキラとしてたりしてねぇ…

で、多くの人がコロッと騙されて、「これは凄い『高次元の存在』だぁ」とかなるわけです。
そうなるとアチラさんとしては余計騙しやすくなるのです。
地に足が着かない浮かれた状態になりますからね。
まぁ、それがアチラさんの手なんですが…


『このブログを浄化します』 


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp
ランキング参加中


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ