『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングに関するあれやこれや・自分が体験した不思議な出来事など思い付くまま気の向くままに野性の勘?で書き綴っております(笑)

引き寄せ

心のブレーキを壊してもロクなことにはなりません

今時の所謂スピリチュアルな世界では「とにかく何でも制限を外すのが良い」というような風潮があるように思います。
何故か無条件に「制限があるのは悪いことでそれを取ればハッピーになれるんだ」という感じのモノが多いです。

本当にそうでしょうか?
普通に考えれば制限を加えるということは何か制御しなくちゃいけない理由がそこにあるからそうしているのです。

例えば自動車にはアクセルとブレーキが付いています。
だからこそ安心してクルマを走らせることが出来るのです。

人の心にもアクセルとブレーキの役割をするものは付いています。
それはオプションで付けてるわけではなく、標準装備されてるということです。

じゃあなければ危なくてしょうがないですよね。
生きていく上での適度なスピード感を維持出来なくなりますので。

別の言い方とすると、心のブレーキが外してしまうと単にブレーキが効かなくなるだけではなく、アクセルをより強く踏み込むようになるってことです。
そうすると心にいつも『万能感』や『高揚感』などに満たされる心の状態になっていきます。。
具体的には「私は覚醒しました〜!」とか「ありのままで全てOK!」とか「ワクワクすれば何でも出来る〜!」みたいな一種独特な『躁状態』になるのです。 

スピリチュアルな考えの人の一部に実際に非合法なドラックに走る人がいるのは決して偶然ではないと思います。
上に書いたような『躁状態』を維持するためにそれがどうしても必要なんでしょう…

結局薬でラリったような状態じゃなければ常時『万能感』や『高揚感』を維持することなんて出来ないということです。
であればその『万能感』や『高揚感』自体『幻』なんですよね〜。
見果てぬ夢と申しましょうか…

ブレーキとアクセルは二つで一つです。
一日でいえば昼と夜です。
切り離そうとすること自体無理があるのです。

それでも、世の中にはこの心のブレーキをぶっ壊して無くしてしまいたいって思う人々が後を絶ちません。
何故かといえば心のブレーキが作動すればするほど閉塞感というか気持ちの上で息苦しさは増すからです。

今ある陰鬱な閉塞感から逃れたい!
そのためにはブレーキを外してアクセル全開で高揚感や万能感に浸りたいと考えるのです。
だから、自己啓発系やスピリチュアル系の人の多くが張りつめた高揚感や万能感に満ち溢れているのは故あってのことなのです。

その一番分かりやすい例が引き寄せの法則ってヤツでしょう。
あれって「自転車のブレーキをわざと壊してから、急な坂道を引力に任せて下っていこうしている」みたいなものです。
上手くいってもいかなくても、やり方自体非常に危険です…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

「失敗はないのだ」というリバーシブルな引き寄せの法則

以前「絶対外れないようになってるリバーシブルな予言」って話をしたことがあります。
それはこんな感じ。

先ず「近いうちに未曾有の天変地異が日本に襲いかかります!」とか予言めいたことを語ります。
「ただし、大きな祈りが実践され成就すればその天変地異は回避されます」と続けるのです。
ここにすでにリバーシブルな伏線が張ってあります。

: まず予言めいたことを意味深に語る → 該当するようなことが起これば「言っていた通りになってしまいました!」と深刻な顔でいう

 : まず予言めいたことを意味深に語る → 該当するようなことが起こらなければ「大いなる祈りのチカラで最悪の事態は回避されました!」とキメ顔でいう

つまり、言ったことが起ころうと起こるまいと言い方一つで当たったことに出来るカラクリです。
これを適宜やれば、どう転んでも『絶対外れない予言』が完成します。

これってマジックでよくやる「トランプの絵柄当て」みたいなモノですからねぇ。
「不思議なチカラで当たったように見せかけるタネが最初から仕込んである」っことです。

で、所謂一つの『引き寄せの法則』ってのにも、この「絶対外れないようになってるリバーシブルな予言」の親戚みたいなヤツがあると最近知りました。
ほぼ同じ筋書きだと思います。

(引用はじめ)
実は、このように「引き寄せが失敗した」と思われる状況であったしても、この現実化していない状況も引き寄せの法則は機能して、引き寄せることに成功しているのです。
(引用終わり)

この方のおっしゃってることをまとめると「引き寄せたいモノを思い描きながらも引き寄せられなかったらどうしようみたいなネガティブなことを一方で考えてしまったので、本来引き寄せたいモノとは正反対のモノを引き寄せてしまったのだ!」ということらしいです。
つまり、「どちらにしろ引き寄せの法則自体は間違いなく順調に作用している」とおっしゃりたいわけです。
これって極めてリバーシブルな考え方ですよね?

: まず手順通り引き寄せを行う → 該当するようなことが起これば「思った通りに引き寄せられました!」とドヤ顔でいう

 : まず手順通り引き寄せを行う → 該当するようなことが起こらなければ「ネガティブなことを考えてしまったのでネガティブなモノを引き寄せてしまいました!」と残念そうな顔でいう

これで「如何なる場合も引き寄せの法則は完璧なのである!」という話が完成します。
まあ、実際には「起こった事実に引き寄せの法則の方を無理やり後からくっ付けてるだけ」のように見えますけどね…

陰謀論・予言系・自己啓発系などにはこの手の『詭弁』が非常に多いです。
時にはサーカスよりアクロバティックな感じでね…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

上から目線ってのはココロから溢れた支配欲の表れです

「みなさんご存知の通り…」
「みんなこれくらいは知ってると思うけど…」
「これは常識だと思いますけど…」 

繰り返しこんな感じのことを言うか、もっと巧妙ならそういう言葉すら直接使わずにそういう雰囲気を醸しだす物言いをよくする人が自分の周りにいたら気を付けた方がいいでしょうね。
日頃からそういう話し方を常としている人は「自分の言ってることは正論である、真実である」という前提で話を始めようとしてる可能性が高いからです。
ある種のマウンティングなんでしょうけどね…

「自分は本当のことを何でも知ってますよ!」って感じを出して、「自分の言うことと違うこと言ってるヤツは間違ってるから!」って言外に匂わしているわけです。
「オレの言うことだけが正しいんだからな!」ってレッテル貼りをしているのです。

そうやって最初に一発カマシに行くっていいますかぁ…
「先ず相手を呑んで掛かる」っていうやり方なんでしょうねぇ。

自信のない相手ならそれに呑まれてしまうってこともあるでしょう…
いきなり「アンタこんなことも知らないの?!」ってな感じで強圧的に出られたらねぇ。

以上のようなことをこれまで何度か書いてきました。
世の中には「とりあえずビール!」ならぬ「とりあえずマウンティング一発行っとく?」みたいなノリの人が結構いらっしゃるようです。
まぁ、その方々にとってはそれが処世術の一つなのかも知れませんが…
いっつも上から目線だとご本人が疲れるでしょうにねぇ(-_-)

それに…マウント取りに行ってもし取れなかったら逆にマウントを取られてしまう可能性だってあるんですよねぇ。
それは「その場を支配される」ってことです。

結局やってやられて、やられてやって、斬ったはったで日が暮れる『マウントの取り合い・潰し合い』の世界なのです。
何処まで行ってもキリがありません。

(引用はじめ)
巷で引き寄せを語っているものの中で、タッピングを取り入れているものなら感情のコントロールが何とか出来るが、それ以外のものは皆んな偽です。
潜在意識を知りもしない輩が語っている引き寄せに、引き寄せられる己を嘆きなさい。
(引用終わり)

最近上の文章を拝見させていただいたのですが、「引き寄せってのは随分荒々しいモノなんだなぁ」と思いました。
第三者に向かって「己を嘆きなさい!」とか当たり前のように語ってしまうメンタリティからは、「人を支配したい」という欲望が透けて見えます。

そういう意味では言葉って恐ろしいモノだと思います。
言葉を表せば表すほど己れの『心の闇』が透けて見えるてこともありますからねぇ…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

波動のレベルと所謂一つの『引き寄せの法則』

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。 
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。 

波動のレベルを上げたければ現在の自分より波動のレベルが高いと感じられる人・物・場所を日頃からコツコツ選んで親しむように心掛けるといいです。   
波動のレベルの高いモノを見極めるためのコツは、出来るだけ心をクリアーにして己が『直感』を大切にすることです。   

具体的には、フワッと軽くてスカッと明るく感じるモノや人に親しみ、ドヨヨ~ンと重くてジトッと暗く感じる場所や出来事を出来るだけ避ければいいのです。   
或いは何時も穏やかで温かくあろうと心掛けて、荒々しく冷たい態度は極力取らないようにすることです。 
つまり、波動のレベルの変化にはその人の周りの『波動的な環境』が重要な役割を果たしているということです。 

波動のレベルが上がると心もそれに連れて穏やかになります。
波動と心のレベルは連動しているからです。

心が軽く温かくなればコダワリが減ります。 
そうするとコダワリを元とする怒りや妬みや悲しみなどのネガティヴな感情が減ってストレスが少なくなるのです。

逆に言うとネガティヴな感情から生まれる想念エネルギーはコダワリを増やし、ストレスを増幅させます。
ストレスが増えれば身体の代謝が低下して不調になりやすくなるのです。
心と身体もまたリンクしているからです。

よって、波動のレベルが上がればそれに連れて心も身体も楽になりやすくなります。
コダワリやストレスに対しての耐性がつくと申しましょうか…

ただ、波動のレベルが上がったからといって所謂『引き寄せの法則』的なことがバンバン起こって信じられないような幸運が舞い降りて来たりはしません。
ていうかそういう魔法のようなお話と波動のレベルはリンクしてないのです。

何故そんなことを申し上げるかといいますと最近「波動が上がると引き寄せ力も強くなって幸せも近くなる」みたいなことをおっしゃる方の文章を拝見したからです。
先ほどの繰り返しになりますが、波動のレベルと引き寄せの法則は関係ありません。

おとぎ話のような幸せが引き寄せられるなんてことを望んで波動のレベルを上げようとするのなら、きっとガッカリするでしょう。
そういう類いのモノではそもそも無いからです。

波動のレベルが上がれば、それまでより生きやすくなるのは確かです。
でも、それはスピリチュアルな世界の人々が期待されるような「すべてがスルスルと上手くいく」みたいな出来事が魔法のように起こることではないのです。
波動のレベルが上がるってことは地味だけど地道に楽になっていくということです。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『引き寄せの法則』と生きてりゃブレーキも必要って話

以前にこんなことを書きました。

自動車にはアクセルとブレーキが付いています。
だからこそ動いたり止まったり出来るのです。

ブレーキとアクセルは二つで一つです。
どちらか一つだけならクルマはちゃんと動けません。

切り離すことには無理があります。
まぁ、普通そんな人はいないでしょうがね…
 
人の心でいえばアクセルはポジティブ、ブレーキはネガティヴです。
もっと砕いていえばアクセルは前に向かって行きたい心、ブレーキは現状維持したい気持ちみたいな感じです。

さて、何故心にブレーキがかかるかですが、それは前向きに進むことに対して不安や恐怖を感じるからです。
じゃあ、そのブレーキは不要であり悪なのかといえばそんなことはないのです。
人間は不安や恐怖が有るお陰で慎重さや疑問を持って考えるチカラを手に入れることが出来るからです。

もし不安も恐怖も端から全くなければ、未知なるものの危険に対してノーガードで突っ込んでいくということになりかねません。
っていうか十中八九そうなることでしょう。

不安や恐怖は我が身に降りかかる危険に対する大きな抑止力になっているということです。
しかしながら、その抑止力は自らが前向きな姿勢を取ろうとする時にも作用します。

自分の都合のいい時だけ抑止力のスイッチを切るわけにもいきません。
結局人間は心のアクセルとブレーキをなんとか使い分けて進むしかないのです。
それは生きてる限り安心や安定と不安や恐怖の間でバランスを取り続けるしかないってことです。

(引用はじめ)
人間の思考は凄くて、それが未来を作っています。
 強く強く願うことができるようになるとそれは叶うようになります。
 アファメーションをして少しでも不安な気持ちを排除して。 ポジティブ100。ネガティブ0にしておくことは大切なんです。
(引用終わり)

以上は引き寄せの法則に関する文章です。
いわゆる引き寄せの法則の根拠ってのは「私なら私が考えたことが世界そのものを創っている! 世界は自分の思考そのものだ!」って理屈がベースみたいです。
だからこそ不安な気持ちを排除して ポジティブ100、ネガティブ0にしておくことは大切」なんておっしゃるのでしょうしね。

しかし、冒頭に書いた文章をご覧いただければそういう状態が現実にはあり得ないことがお分かりになるでしょう。
もしそういう状態があるとか本当に感じるのであれば、すでにマヤカシの世界に絡めとられてる可能性が高いです。
ブレーキのないアクセルだけのクルマを素晴らしいモノだと感じてるような状態ですからね…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

スピリチュアルな根性論と行きすぎた『病は気から』の危険性

このブログではこれまでにスピリチュアルな『根性論』というものについて何度か書きました。
ここでいう『根性論』とは「気力が充実さえしていればよっぽどのことがない限り世の中大抵のことは精神力で乗り切れるのだ〜! 」みたいな考え方のことです。

この根性論の仲間に「問題ってのは自分で作ってるだけなんだよ!」的な『全ては気持ちの持ちよう論』があります。
これはいつでも「敵は我にあり!」っていう考え方が先に立ってる感じです。
「自分さえしっかりコントロールすれば何でも解決出来るのだ!」という前提が最初にあるのです。

所謂一つの引き寄せの法則って呼ばれるものがあります。
その法則によると何でも「方法さえ間違わなければどんなことでも無制限に引き寄せられる!」ってことらしいです。

その根拠となるのは私なら私が考えたことが世界そのものを創っているって理屈みたいです。
だから、何でも私の考えた通りになるのだと…

考えてみればこの『引き寄せの法則』ってのは最初に申し上げたスピリチュアルな根性論や『全ては気持ちの持ちよう論』とほとんど同じ気がします。
少なくともその仲間じゃないでしょうか?
類似点が多過ぎますのでね…

で、もっと言えばそれはスピリチュアルの一部にある『現代医学否定論』みたいなのに繋がってるんじゃないかと思うのです。
というかそう思わされる文章に最近出会ったんですよね…

(引用はじめ)
医者からデータを見せられて、「あなたは血圧が高く、コレステロール値も高いので、この薬とこの薬を毎日飲んでください」と言われて、病気の罠にはまり込みます。
「医者が言うのだから間違いない!」これこそが罠です。
自分の体のことは自分に聞いいてみてください。
自分が何ともないと思ったら薬はいらないかもしれません。
(中略)「病は気から」
これだけです。
自分が思い描いたとおりに現実化するだけです。
(引用終わり)

これってどう見たって『全ては気持ちの持ちよう論』の仲間ですよね。
ここでは仮に『病は気から・引き寄せ論』とでもしておきます。

この『病は気から・引き寄せ論』ってのは出発点からして反医学的ですよね。
「医者の言うことは罠だ」と先ず規定するのですから。

そして、「薬なんかいらない!」って方向へ話が進んでいく…
そっち行くと相当ヤバいですよね。

単に引き寄せの法則を信じる信じないだけなら願望が引き寄せられなくて失望するくらいで済みますが、病気を放置とかになると完璧に『実害』が出ますので。
この『病は気から・引き寄せ論』ってのは相当危険であるとここでハッキリ申し上げておこうと思います。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

光と闇とメリットとデメリット

コインには表と裏があります。
裏だけを削り取ったら、その時点ですでにコインではなくなります。
表だけ削り取ってもそれは同じです。

夜が明けたら朝になる
雨が上がって晴れになる
光があれば闇がある
片翼だけの飛行機はどうやったって飛べないのです。

大抵のことにはメリットもあればデメリットもあるものです。
世の中にはデメリットを忌み嫌い、見ることさえ拒否しようとする人たちが居ます。

でも、「デメリットなんてないんだ」と思えば思うほど心は無防備になってしまいます。
そうすれば否応なく危険性は増すでしょう。

交通事故の危険性を知らずにクルマを運転しているようなものだからです。
ゴールドカード以外の場合免許の更新時は交通事故が如何に悲惨な状況を招くかのビデオを見せられます。

あれを見て「こんなモノを見せるから余計事故しやすくなるんじゃないか!」と怒る人はあまり居ません。(「時間を取られて面倒くさいな」とうんざりしてる人はたくさんいるでしょうが)
逆に事故に対するある一定の抑止力にはなるだろうと感じます。

スピリチュアルな世界には「ワクワクすれば何でも引き寄せられる!」みたいな考え方があります。
所謂『引き寄せの法則』です。

所謂『引き寄せの法則』ってのはおおよそネガティブなこと自体を心の中から排除しようとする傾向にある気がします。
「ネガティブなことを考えるとネガティブなことを引き寄せるので出来るだけ考えるな!」みたいな感じでね…

しかし、そういうあり方を続けてると心が無防備になり過ぎる気がするんですよね…
「メリットだけ考えとけ!」みたいな心のあり方ではね。

先ほどの例えでいえば「自動車の危険性に対する認識がすごく低い人が行け行けドンドンでクルマをかっ飛ばしてる」みたいな状況です。
所謂引き寄せの法則ってのは私からしたら「アクセルを踏み込むことの大切さばかり教えてる自動車教習所」のようなモノです。

アクセルとブレーキは二つで一つのセットです。
その意味で「すべてのメンタルブロックを解除しましょう!」って考え方もアクセルに偏りが強すぎますよね。

いわゆるスピリチュアルな世界にはそういった「ブレーキは悪だ! とにかく無条件にアクセルを踏み込め!」みたいな心のあり方を推奨する向きが強い気がします。
「あまりそっちへ振り切れない方が本当は楽になれるのにねぇ」って個人的には感じてしまうんですけどねぇ…

振り切れた方が独特の達成感を味わえるのは分かるんですけど…
それってマヤカシですからねぇ…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

楽園と経験値と引き寄せの法則

「その人の積み上げてきた経験値は隠しようもなく表に出るものだ」ってことをこの前述べました。
あくまでも私見ですが、習い事とかで練習するのはその人の中に経験値を貯めるためだと思っています。
経験値が貯まった分パフォーマンスとして出せるからです。

もちろん全てをいつでもどこでも100%出せるとは限りません。
出せないことの方が多いでしょう。

それでも、無い袖は振れないのです。
元々その人が持って無い経験値は出てこないってことです。

持ってるモノが出てくるのです。
逆にいえば持ってないモノは幾ら待っても出てきません。

引き寄せの法則ってのがあります。
キチンと方法を間違わずに行えば誰でも何でも引き寄せられるって話です。

「誰でも何でも」はあり得ないってことは以上の説明からお分かりになると思います。
その人が経験値としてしっかりと持ってるものしか出てこないのです。

逆にいえば経験値としてしっかり持ってれば持ってるほど現実として現れる可能性は高くなります。
もちろんそれだって100%じゃないですけどね…

そもそも引き寄せ率100%とか無いですよね。
それって例えば学校の試験で常時全科目正解率100%を目指すみたいなものじゃないでしょうか?
一度たりとも例外なく常時です。

人生にも世界にも不確定要素は少なくないです。
「不確定要素がある」という前提で進むしかありません。

それをこのブログでは「バランスを取る」と申し上げてきました。
別の言い方をすれば「バランスを取る」とはどこまでも続く不確定要素に溢れた人生という海を溺れないように倦まず弛まず泳ぎ続けることです。

一方そういった不確定要素をことごとく潰していき、最終的には正解率100%の世界を目指そうとされる方々がいらっしゃいます。
所謂『真理の探究派』の人々です。

正解率100%の世界とは簡単にいえば絶対無謬の神が与えたエデンの園のことです。
失われた楽園です。

失われたモノだから、そして絶対間違いを犯さない神が与えたモノだから、いつかはそこに帰れるはずだってのが所謂『真理の探究派』の人々の考え方の根っこにある気がします。
っていうかそうじゃなけりゃ成り立たない考え方でしょうから…

もちろん何を信じようとそれぞれの自由です。
でも、多分ですがこの世界の人間に「楽園にいた」という経験値は一度も無いんじゃないでしょうか?
個人的には全くある気はしませんがね…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

魔境と「神」と所謂『引き寄せの法則』

これまで繰り返し魔境というモノについて語ってまいりました。
世の中には魔境に堕ちる人が多いからです。
というか魔境に堕ちたくてウズウズしている人がホント多いのです。

(引用はじめ)
主によく語られる魔境の意味は『神秘体験などに囚われ、意識の拡張により自分のエゴが肥大し、精神のバランスを崩した状態である』といわれている。
簡単に説明すると現実世界では通常体験出来ない現象や思想を感じた時「特別な何かを得た、感じた」と思い、その出来事・物事にとらわれてしまう、のめり込んでしまうといった状態になることではないだろうか。
しかも、本人はその事に気付いていないという部分が何より大きいと思われる。
(引用終わり)

魔境に入った人というのは十中八九浮かれています。
ここでいう「浮かれている」というのは万能感に支配された状態のことです。

「神秘体験をする→価値観のコペルニクス的転回が起こる→万能感に支配される」という道筋を辿る人って少なくない気がします。
自ら進んでそういう道を辿ろうとするのが所謂スピリチュアルかと思います。
スピリチュアルな言葉でいうところの覚醒ってヤツですがね。

スピリチュアルな所謂『覚醒』ってのは人に万能感を与えます。
簡単に言えば「世界のすべてが分かったような気にさせる」ということです。

でも、実際はそうなればそうなるほど『本当のこと』からは離れていきます。
そりゃ、分かってもないことを分かってると信じ込んでいるのですから当然です。

最近また魔境の実例になるような文章を拝見しました。

(引用はじめ)
「神」でしかない人とは、自分の内側が世界を創造しているという事を解っている人の事を言います。
自分の内側に八百万の神も龍も天使も、戦争も裏切りも嫉妬も、森羅万象があるを知っている。
つまり自分自身が宇宙であり神であることを解ってるから、こういう人にはエゴが通用しないんです。
(引用終わり)

これって所謂引き寄せの法則に考え方がすごく似通ってるように感じます。
引き寄せの法則の根拠が「私なら私が考えたことが世界そのものを創っている! 世界は自分の思考そのものだ!」って理屈みたいですからね。

で、引き寄せの法則の根拠を体感として持っている人が「神」なんだそうです。
っていう前提からすでに魔境に入ってる感じです。

この前所謂引き寄せの法則が成り立たない理由を書きました。
一言でいえば「みんなの望むことが一緒じゃない」からです。
古今東西人間の歴史に争いが絶えたことがないのがその確たる証拠です。

端から無いモノの上に立って世界を眺めても『本当のこと』は分からないんじゃないでしょうか。
それは『魔境』ですから…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『引き寄せの法則』と欲望の暴走

この世というのは物理的な身体が存在する世界です。  
別の言い方をすれば、生きているというのは身体を持っているということです。 

物理的に身体があるということはこの世にある限りその身体を維持する必要に常に迫られているということでもあります。
生命を維持するために本能があり、その本能を継続するために欲望が与えられているのです。 

なので、欲望という存在は善でもなければ悪でもありません。
それはこの世に生存するために与えられた『必要な条件』であり、元から倫理的な事柄ではないからです。 

欲望は常に『プラス方向』へ向かうものです。 
「もっと美味いものをたくさん食べたい!」 
「もっと金持ちになりたい!」 
「もっと出世して権力が持ちたい!」 
この「もっと! もっと!」という意味での『プラス方向』へです。 

ただし、この「もっと! もっと!」機能が最初から通常装備されている欲望ってやつは、それ故に暴走しやすいのです。 
たまたまではなく向いてる方向が常に暴走しやすい向きになっているということです。 

で、前回所謂引き寄せの法則についてこんなことを書きました。

所謂引き寄せの法則が成り立たないのは一言でいえば人々の利害損得が一致しないからです。
もっと簡単に言えば「みんなの望むことが一緒じゃない」ってことです。

更にいえば一人の人間が望むことさえ時と場合によって大きく変わっていくからです。
極端な話昨日望んだことと今日望むことが正反対であることだってあり得るのです。

一人の人の心の中だってドンドン変わっていきます。
ましてや70億人以上の人間の想念の移り変わりなんて簡単に捉えられるものではないでしょう…

これって欲望の話とも繋がってるんですよね。
まぁ、所謂引き寄せの法則ってのは簡単にいえば自分の欲望を具現化する方法なのでしょうから、関係してると捉えるのが当然なんですけどね。

欲望には「もっと! もっと!」機能が常備されてると上で述べました。
「もっと! もっと!」機能があるということは欲望というのは放っとけばドンドン増大すると同時にカタチもアメーバーのように変化していくってことです。
これが「一人の人間が望むことさえ時と場合によって大きく変わっていく」という意味です。

もっと言えば所謂引き寄せの法則というのは欲望を野放しにする可能性が非常に高いモノだということです。
少なくとも欲望の「もっと! もっと!」機能をセイブするって方向には向いてないのは確かでしょうね…

仮に所謂引き寄せの法則というのが可能であるとしても欲望の暴走のトリガーになる危険性は非常に高い気がします。
たまたまではなく構造的にね…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp
ランキング参加中


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ