『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングに関するあれやこれや・自分が体験した不思議な出来事など思い付くまま気の向くままに野性の勘?で書き綴っております(笑)

神社仏閣

「神と人とは持ちつ持たれつなのだ」とかいう話

ここでいう所謂カミサマってのは何かと申しますと「これまで世界のどこかで人間によって崇め奉られてきた眼に見えない存在全般」を指します。
そのカミサマの所謂一つの正統性だの妥当性だのってモノには関係なくね。

今回に限らず私がカミサマって言う時はそういうモノのことを想定しているとお考えください。
簡単にいえば「時代や地域に関わらず誰かが神さまって呼んできた眼に見えない存在はとりあえず丸ごと全部カミサマという『ジャンル』に分類しますよ」ってことです。

世の中の多くの人々が想定するいわゆる神さまってのは人間に何らかの御利益を与える存在として認識されています。
ぶっちゃけた話「自分に何か得になることをしてくれるのが神さまだ」っていう理解です。

人間と極めて近しい存在として神さまという超自然的な存在は設定されているのです。
「人間なんて関係ないぜ!」って神さまの話は皆無とは申しませんが、ほとんどないでしょう。

で、現実として人間は本当に様々なモノを神さまって呼んできたわけです。
亡くなったヒト、物の怪、オニ、式神、蟲、生き霊などのエネルギー体、それらエネルギー体の合体した得体の知れないモノ、エネルギー体の入った岩とかの物、エネルギー体の入った物のある場所、果ては宇宙人なるモノまでカミサマにしてしまってます。

以上のようなこのブログにおける神さまに関する前提を毎回のようにしてきました。
曖昧模糊として、どうにでも解釈出来る神さまという言葉が、まるで万人が共有する真理のように使われていることにむちゃくちゃ違和感があるからです。

神さまって言葉ほど自分勝手にみんながてんでんバラバラの意味で使ってる言葉はないと思います。
しかも、てんでんバラバラなのに神さまって言葉を使った途端、みんながまるで『同一のモノ』を指してるような奇妙な気分になるのです。

実態は同一どころか真反対のモノを想定して神だと言ってたりするわけですが…
不思議ですよねぇ。

こんな言葉を拝見しました。
「神は人の敬いによって威を増し、人は神の徳によって運を添う。」

簡単に言えば「神と人とは持ちつ持たれつなんだぜ」ってことなのでしょう。
で、「神は人の敬いによって威を増す」ってことは逆にいえば人間が拝まなけれりゃ神さまは廃れるってことですよね?
つまり、人間から栄養源を得なくちゃカミサマは所謂神でいられないのです。

あと、神社・仏閣・教会などに居るモノが全て、みんなが思ってるような『アリガタ〜イ存在』などではないって事実があります。
時にはとんでもなくエゲツない眼に見えないエネルギー体がそこに居たりもするのです。
まあ、それも含めて人の言うカミサマってヤツなんですけどね…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

人間のエネルギーをたくさん必要とする所謂カミサマ

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

この世には個人的な物欲をはじめ様々なカタチと大きさの欲望が数限りなく渦巻いています。
そういった欲望の群れが一つの集合体となり、ある時化学変化のようなものを起こして、一つの意思あるエネルギー体と化したモノがここで言う『キツネ』です。 

なので、キツネは人の欲と絶えず深く強く関わり、煽ってきます。
キツネの栄養源が人間の欲望だからです。

栄養源を吸収するほどキツネのチカラは強くなり巨大化します。
逆に栄養源が無くなれば弱くなり小さくなってしまうのです。

これは何もキツネに限ってことではありません。
他の物の怪においても構造は全て同じです。

人間由来の想念エネルギーがそのモノ達にとっては栄養満点なエサなのです。
何とかして少しでも多くのエサにありつこうとアレヤコレヤと仕掛けて来ます。

以上のようなことをこれまで繰り返し述べてきました。
人間のエネルギーが人外のモノの栄養源であり、その栄養源の多寡によってチカラが強くなったり弱くなったり、その存在が大きくなったり小さくなったりするってことです。

(引用はじめ)
神社のご祭神は、多くのエネルギーが必要なんですよね。
(中略) エネルギーが入らないと枯渇してしまいます。だから常にエネルギーを循環させてないとダメなんです。
(中略) 人が来ない神社は廃れます。
そうなると、神さまは力が出せません。
(引用終わり)

引用の文の通りなら「神社の神は人間からエネルギーを貰わなければドンドン弱っていく」ということになります。
エネルギーが無くなると廃れてしまうので常に人間のエネルギーを補充しなくちゃいけないって話です。
それって丸っきり物の怪の在り方そっくりなんですよねぇ…

確かにチカラの強い物の怪は大きな神社仏閣にいることが少なくありません。
参拝客が多いのでエネルギーも多いって寸法です。

人間に所謂御利益を与えることによって、見返りに人間のエネルギーを吸い取ってチカラとするのです。
まぁ、実際のところは欲にかられた人間が鴨がネギ背負った状態でどうぞどうぞとやって来るわけですが…
巷間では随分美化されてますが、以上が物の怪と人の持ちつ持たれつのお話です。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

「神社には人間の願望実現のための装置がある」というファンタジー

ここでいう所謂カミサマってのは何かと申しますと「これまで世界のどこかで人間によって崇め奉られてきた眼に見えない存在全般」を指します。
そのカミサマの所謂一つの正統性だの妥当性だのってモノには関係なくね。

今回に限らず私がカミサマって言う時はそういうモノのことを想定しているとお考えください。
簡単にいえば「時代や地域に関わらず誰かが神さまって呼んできた眼に見えない存在はとりあえず丸ごと全部カミサマという『ジャンル』に分類しますよ」ってことです。

世の中の多くの人々が想定するいわゆる神さまってのは人間に何らかの御利益を与える存在として認識されています。
ぶっちゃけた話「自分に何か得になることをしてくれるのが神さまだ」っていう理解です。

人間と極めて近しい存在として神さまという超自然的な存在は設定されているのです。
「人間なんて関係ないぜ!」って神さまの話は皆無とは申しませんが、ほとんどないでしょう。

以上のような神さまに関する (テレビでいうところの) 前説明をこのブログでは何度もしてきましたが、最近この前説にバッチリなお話を拝見しました。
要約するとこんな感じです↓

「神社って宇宙に願い事を放つシステムの場所として作られている。上手いことお願い事が通ったら拝殿の3角のてっぺんから願い事が光の柱みたいなものになって宇宙に送られる。」

この方によるとカミサマどころか神社そのものが人間の願望実現のシステムとして作られたということらしいです。(あくまでも「この方の中では」のお話ですが)
ただ、人間に何かくれる眼に見えない存在ってのが居るとしたも交換するモノ無しでは何でもくれるわけじゃありませんがね。

何か貰いたければ何かを差し出す必要があります。
それをこのブログでは所謂『悪魔の契約』って呼んできました。

ここでいう所謂『悪魔の契約』というモノについて説明します。
人外のモノに誘導され操られて何らかの現世利益(金儲けや立身出世、超自然的なチカラの取得など)と引き換えに物の怪とギブアンドテイクの関係になることです。

念のため申し上げれば、本当に『悪魔』なるモノと契約書を交わしてたりしているわけではありません。
ていうかキリスト教などで偶像化されている所謂『サタン』と呼ばれるモノが実在しているとは個人的には思っていないです。

亡くなったヒト、物の怪、オニ、式神、蟲、生き霊などのエネルギー体、それらエネルギー体の合体した得体の知れないモノなどなどの『人外のモノ』が悪魔の契約の相手です。
そういったモノに呼びかけ、願いを叶えたならその代償を支払わなければならなくなるってことです。

神社は「所謂『悪魔の契約』などをする場」などでは端からありません。
人間のための願望実現のシステムなんて元々そこには存在しないってことです。

そういうことをするための場所として、もしそこを使うならその『報い』はいつかガッツリと受けることになるでしょうね…
己れ自身の『穢れ』としてガッツリと!



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

ガッツリ何かに憑かれたら本人には『それ』が分からなくなります

「身も心も支配されて完全に操られている状態」を所謂『憑依』とするならそういった人はごく少数でしょう。 
ただ、様々な波動エネルギーの影響を受けて、心や身体に大きく変調を来たしてしまう人というのは世の中には大勢いらっしゃいます。 
そういった状況をここでは一応「憑かれた状態」としておきます。 

『憑かれた状態』といってもオカルト映画みたいな誰でも分かるド派手な怪奇現象が起こるなんてことはまずありません。
見た目はもっとずっと地味です。

最初はその人の内側からジワジワとゆっくり浸食されていきます。
浸食された部分は本来のその人では無いモノに差し替えられていくのです。

差し替えられた部分は元からある部分と比べると擬態したカメレオンみたいになっています。
よく見れば違うのですが、ちょっと見には違いがわからない感じと申しましょうか…

差し替えられた部分が大きくなればなるほど周りから見れば明らかに言ってることや行動がオカシク見えるようになっていきます。
「何かあの人オカシイよね!」って感じも増大していくのです。

ある意味その時が『憑かれた状態』から引き返せる最大のチャンスです。
明らかにオカシイことが隠せなくなっているからです。

しかし、世の中には『憑かれた状態』をすごく良いことだと勘違いされる方が結構いらっしゃいます。
神社巡りとかをすることで何か特別なチカラを授かろうなんて考えのあるスピリチュアルな人の中にはそういうタイプは多い気がします。

その手の方々からしたら上記の『憑かれた状態』というのが、多分「所謂カミサマとかに自分だけが手厚く構ってもらってるスペシャルな状態」のように感じられているのでしょう。
実際以下のような事例も拝見しておりますしね…

(引用はじめ)
神社に行って自分が気がついていなくても、参拝することでそこの神社の神様とご縁が結ばれたり、実際に落ちた氣を補充してくれたり、あなたを後押しするために見えない眷属を授けてくださったり、あなた自身が神社に力を与えるために呼ばれていたり、その時はわからなくても参拝した意味はちゃんとあるんだって
(引用終わり)

つまり、呼ばれていった神社仏閣とかで、人外のモノと悪魔の契約をしたり、物の怪パワーを注入されたり、目に見えない何か変なモノを憑けられたり、生命力をチューチュー吸い取られたりするわけです。
呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーンとそういう場所に行かされてる時点で、すでに『相当ヤラレてる状態』なんですけどね…
その上なおも引き寄せられるように、ほにゃららホイホイに引っかかるみたいにヤラレに行く『鴨ネギな人』が後を絶ちません。
残念なことですがね…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

「良いエネルギーをもらうと眠くなる」というスピリチュアル

突然やって来る異常なカタチの眠気というものがあります。
とにかく前触れもなくむちゃくちゃ眠くてしょうがなかったりするのです。

ヒーリングを始めてからはそういった尋常ではない眠気とは結構親しくさせてもらっています(笑)
ヒーリングさせていただいた方々からその手のお話をお聞きすることも度々あります。

もちろん眠気なんてものは肉体的な或いは精神的な原因に大いに左右されるものです。
というかそういった原因に因ることの方が圧倒的に多いことでしょう。

単純な話人間マッサージされれば血行が良くなって、気持ち良く眠くなることだってあるでしょう。 
また、特定の病気などによって生理的におこる極端な眠気というものも考えられます。 

そういうものまですべて波動の低いエネルギーのせいとは当然思いません。 
だから気のせいだと思うのも自由です。

ただ、それでも中には「何だかこれっておかしいぞ…」と本能的に感じるケースがあります。
そこには普通の眠気とは何だか違う『違和感』があるのです。

その正体を一言でいえば何らかの波動エネルギーによる影響なんだろうと思います。
その人自身の自縛のエネルギーやトラウマ、外から来た想念エネルギーや亡くなられたヒトや物の怪、オニ、呪詛などからの影響です。

で、時々この種の眠気についてすごく良いものだとおっしゃる方がいて不思議に感じるのです。
もちろんそういうことが絶対にないとまでは申しませんが、眠気が来るのは波動の高いエネルギーに接したからだと無闇に考えるのは危険だと思います。 

スピリチュアルな場面で眠くなるのは全部波動のレベルの高いエネルギーと出会ったからだと無邪気に捉えるのは如何なものかということです。 
そういう方が実際にいらっしゃいますのでね…

(引用はじめ)
Q.神社で大きなエネルギーを受けるとどうなるの?
A. 受けたエネルギーを体になじませるために眠くなるよ
(引用終わり)

この方によると「神社に呼ばれる→大きなエネルギーをもらう→眠くなる→寝るとエネルギーが馴染む」ってことらしいです。
もし仮にですよ、万が一それが本当だとしても、馴染んだエネルギーが良いモノだという保証は何処にもないんじゃないでしょうかね?

結論としては次の2つです。
① 何かに呼ばれたなどと思って、やたらと神社仏閣などに行かないようにする。
② 眠気が来るようなモノは基本出来るだけ避ける。
君子危うきに近寄らず



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

『不思議な写真』に浮かれるスピリチュアル

ある人から写真についてご質問がありましたので、改めて波動的に見た写真というモノについて述べてみます。
例によって例のごとく独断と妄想の産物ですのでそのようにご理解くだされば幸いですm(_ _)m

当たり前ですが、写真は物であって生きてはいません。
そこに魂はないのです。
生き物のように強いエネルギーを元々持つモノではないということです。

しかし、写真は写るモノです。
それは目に見えないエネルギーも転写する場合があるということです。

っていうかエネルギーを写し取る働きはかなり強いのではないかと考えます。
昔の人は写真に撮られると魂を吸い取られると信じてたようです。

もちろんそれは迷信ではありますが、感覚としては全く明後日の方向を向いているわけでもない気がします。
エネルギーを写し取る機能ってモノについて何となく勘が働いてたのではないでしょうか?

心霊写真って言われるモノの大多数はニセモノのようです。
それでも、中にはどうしても技術的には説明のつかない物もあるそうです。
それも一つのエネルギーを写し取る機能かも知れません。

最近こんな話を拝見しました。
とあるスピリチュアルな方が神社仏閣に行ったらそこで心霊写真のようなモノが撮れたそうです。
そして、それを見てその方は「お狐様が写っている!」と認識されたのです。

だから、その写真は悪いモノではないということなのでしょう…
むしろスゴく良いモノであると感じられてるみたいです。

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。  

この世には個人的な物欲をはじめ様々なカタチと大きさの欲望が数限りなく渦巻いています。
そういった欲望の群れが一つの集合体となり、ある時化学変化のようなものを起こして、一つの意思あるエネルギー体と化したモノがここで言う『キツネ』です。 

キツネがいることイコール『悪いこと』だと申し上げるつもりはありません。
ただ、無条件に良いモノとして受け入れてしまうのは危険すぎます。

それに、この方のおっしゃるお狐様ってのは、物の怪のキツネではない気がします。
上手いこと化かされているわけです。

てことで「不思議な写真には浮かれない方がいいんじゃないの!」ってお話でした。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ





※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『蟲』と「寺社のイベントでラッキーをゲットする」とかいう話

以前から蟲というモノについて何度か述べてきました。 

ここでいう蟲というのは眼に見えないイモムシか何かのような黒くてモヤッとした不定形のエネルギー体のことです。


蟲は人が直接発するエネルギーではありません。

物の怪やオニなどの類いともまた異なっています。


大概は澱んだエネルギーが自然と集まり凝り固まって出来たモノのような気がします。 
オニや物の怪ほどガッチリと出来上がったモノではないのは確かです。

この蟲というのは大抵クネクネした細長いミミズか何かのようにイメージされます。
例えていえばもののけ姫でアシタカの腕に蛇のように絡みつくタタリガミってヤツに似ています。
それがミミズなのか青虫なのか蛆虫なのか分かりませんが、私の感じるイメージがそういうモノだって話です。

街中などに行きますと時折蟲がフワフワと浮いていることがあります。
いつでも何処でもってわけではありませんがね…

蟲たちは道行く人々に纏わりつきます。
隙あらばその人たちの中に入り込もうとしたりもします。

入り込まれた人はイモムシにやられたキャベツみたいにエネルギーの穴が空いていきます。
最後の最後は食い散らかされてその人の中身がスカスカになったりもします。
そこまでヤラレてしまう人ってのは、そうそう多くはないでしょうけどねぇ…

(引用はじめ)
肉眼では見えないものなんですが、いろんな「ラッキー」とか「幸運」みたいなものが浮かんでたり、飛んでたりすること。
商売繁盛のイベントに集まってくるものがたくさん居るんです。
そして逆に「ラッキー」や「幸運」に見せかけた逆の働きのものもたくさん居ます。
割合的には1対10ぐらい。(よいものが1)
よいものが飛んでたり浮かんでたり落ちてたりそういうのをみつけてゲットする、という楽しみ方もできます。
(引用終わり)

ここで書かれてる「浮かんでたり、飛んでたりするモノ」っていうのは多分上に書いた蟲の類いなんじゃないかなぁと感じるのです。
9割くらいは「アンラッキー」とか「不運」を呼ぶモノっておっしゃってますしね…

ただ、蟲が「ラッキー」とか「幸運」とかのエネルギーみたいなモノに見えてることってのは少し厄介な話ではあります。
すでに結構マヤカシに心を侵食されてるってことでしょうからねぇ…

書かれている商売繁昌のイベントってのも神社仏閣とかで行われる催し物のようですし、その蟲ってのも御利益頼みの参拝客の想念エネルギーか何かに集まってきているモノかも知れません。
まぁ、どういう経緯のモノにしろ、そんな場所にあるそういう類いの見えないモノは拾わないのが一番の『大吉』です。

関連記事  蟲は澱みを好むモノ  


『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

「キツネにも良いキツネと悪いキツネがいる」とかいう話

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。  

この世には個人的な物欲をはじめ様々なカタチと大きさの欲望が数限りなく渦巻いています。
そういった欲望の群れが一つの集合体となり、ある時化学変化のようなものを起こして、一つの意思あるエネルギー体と化したモノがここで言う『キツネ』です。 

キツネは人の欲と絶えず深く強く関わっています。
だからこそ物の怪の中でも圧倒的に数が多いのです。

キツネの栄養源は人間の欲望なのであの手この手で欲望を煽ってきます。
キツネが人間にいわゆる御利益を与えるのも欲を肥大化させるためだと思われます。

栄養源を吸収するほどキツネのチカラは強くなり巨大化します。
逆に栄養源が無くなれば弱くなり小さくなってしまうのです。

キツネについてこれまで申し上げてきたことを改めて簡単に纏めると以下の通りです。

① 日本で一般的にキツネと呼ばれるモノは大抵人間の欲望が凝り固まったエネルギー体である

② 動物の狐と物の怪のキツネは別のモノである(物の怪のキツネはいわゆる動物霊ではない)

キツネは人間の欲望を栄養源として吸収するため、人間の欲望を叶えることもある

スピリチュアルな世界にはキツネには2種類いるっておっしゃる方がいらっしゃいます。
神社仏閣などでマジメに修行している眷属キツネ (良いキツネ) と、単独で存在し悪さをするはぐれキツネ (悪いキツネ) の2種類がね。

でも、このブログ的に申し上げるなら『眷属』というのもやっぱりガッツリ物の怪の一種です。
神社仏閣など主に宗教施設に居る軍隊のような物の怪の群れまたはその中の個体を指しています。

軍隊というのは階級がビシッと決まっていて上意下達の鉄の規律で動いている集団なので、そう申し上げました。
個別にではなく、基本常に集団で動くところが大きな特徴です。

なので、眷属のキツネと所謂一つのはぐれキツネの違いは集団で動いてるのか単独で動いてるのかの違いってことになります。
むしろ単独より集団の方が色んな意味でキツい場合が多いです。

で、結局何が言いたいかというと「キツネにも良いキツネと悪いキツネがいて、良いキツネとは仲良くしてもいいんだよ!」みたいな話には気を付たほうがいいですよ!ってことです。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

「願望を叶えるためにあちこちの神社に行く」とかいう話

「現世利益を得るために所謂『神頼み』をするのって如何なものなんでしょうかね?」みたいな話を以前したことがあります。
ここでいう『神頼み』とは眼に見えない存在に「どうかお金が儲かりますように!」とか「良い彼氏が見つかりますように!」とかお願いすることを指します。

でも、神社仏閣には大概たくさんの物の怪がいると考えたほうが無難です。
大勢の人が神頼みという形でその夥しい物の怪に頼ろうとします。 

そうすることで『現世利益』と呼ばれるようなモノを実際に貰えたりするからです。 
ここでいう『現世利益』の意味は物の怪などの人外のモノによって超自然的に願望が叶うことです。

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

物の怪のひとつにキツネがいます。
キツネは人の欲と絶えず深く強く関わっています。

キツネの栄養源は人間の欲望なのであの手この手で欲望を煽ってきます。
キツネが人間にいわゆる御利益を与えるのは欲望を肥大化させるためなのです。

フォアグラを取るためのガチョウにたくさんエサをあげるみたいに、人間の望みを叶えてくれたりします。
頼った物の怪のチカラの強さによっては、信じられないような勢いで願望が達成をされることもあるかも知れません。 
まぁ、いつもじゃありませんが…

しかし、願望が達成されれば達成されるほど大抵その人の欲望は暴走し始めます。
まぁ、暴走しやすい方へ誘導してるんですから、当たり前ですよねぇ…

だから、ホント神頼みとかはほどほどにした方がいいと思います。
ていうか個人的には神社仏閣に行って願掛けをするとかいう行為自体オススメしません。

(引用はじめ)
私はよく神社に行きます。
神社に行って神様に願い事をしたり悩みごとを打ち明けたりします。
(中略) 神様はちゃんと聞いていらっしゃるのです。
なのでひとりの神様にひとつのお願いと私は決めています。
(引用終わり)

以上のような文章を最近拝見したのですが、スピリチュアルな人の中にはこの文章の方みたいなことをされてる人も少なくないのかなぁと感じました。
「ひとりの神様にひとつのお願い」って書かれてますから相当あちこちでたくさん神頼みをされてる感じですがね…
まだ引き返せるうちに引き返した方がいいんじゃないでしょうかねぇ…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

眼に見えない『感覚』の世界と所謂一つの『文字情報』に流される人々

神社仏閣には故事来歴というものがあります。
故事来歴とはいつどうしてそこに建立されて何という神が祀られているのかという風な話のことです。
まぁ、簡単にいえばその宗教施設の歴史ですね。

そういった故事来歴を元にして、「あっちの神社の神とこっちの神社の神は反目している」とか、「あっちのお寺とこっちのお寺はエネルギー的に繋がってる」とかおっしゃったりする人がいらっしゃるのです。
要は文字になって残っている歴史を主な情報源として、その場所の『エネルギー的な事情』を語られてるわけです。

それを「100%見当はずれである」とは申しません。
昔の人の言い伝えを軽視するのは良いことではないですからねぇ。

しかし、実際にそこに居る眼に見えない存在は故事来歴に出てくるモノと一緒とは限らないのは確かです。
ていうか違うことの方が圧倒的に多い気がします。

ヒーリングなどしておりますと、そういった宗教施設からやって来た様々なエネルギー体と遭遇してしまう機会が少なからずあります。
それらのエネルギー体は決して清々しくも心地よくもありません。
それどころかゲホゲホと咳き込んでしまうほど気持ち悪いことの方が圧倒的に多いのです。

とにかく文字情報だけで神社仏閣の良し悪しを判断しているスピリチュアル系の人がいたら気をつけた方がいいです。
エネルギー的なことをあんまり感覚として分かってないってことですので。

以前に以上のようなことを申し上げたことがあります。
で、今回述べたいのが最後の文字情報の部分です。

神社仏閣のことに限らず、文字情報に頼り切ってしまうタイプのスピリチュアルな人って案外多い気がします。
本来ならスピリチュアルってのは文字情報より体感が先に立つのが当たり前なように感じますが…

ここでいう文字情報というのはその人の外部から仕入れた『体感のない知識』全般のこととお考えください。
印刷した文字とは限りませんが、自分の感覚の薄い外部から伝達された内容のことです。

「真理の探究をするぞ!」とか理屈の正しさを先頭に立てて、求めれば求めるほど文字情報に絡めとられやすくなるんじゃないでしょうか?
感覚的にしっくりこなくても無視して突き進んでしまったりするからです。

そういう方々が「我こそは真のスピリチュアルを知っている」「いや、あいつのスピリチュアルは偽モノだ!」とか喧々諤々やっておられるのを見ると「やれやれ 」と感じてしまうのです。
文字情報は文字情報として尊重すべきとは思いますが、それで以って眼に見えない世界の奥の奥まで価値判断しようってのは行きすぎではないでしょうかねぇ?



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp


ランキング参加中


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ