『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングに関するあれやこれや・自分が体験した不思議な出来事など思い付くまま気の向くままに野性の勘?で書き綴っております(笑)

繋がる

『繋がること』っていつも良いこと尽くめじゃありません

生き物というものはエネルギーの出し入れを行うことで生きるチカラを得ています。
分かりやすい例で言えば呼吸です。
吸っては吐いてを死ぬまで繰り返しています。

でも、呼吸というのはそこら辺にある空気をざっくり吸い込むことしか出来ません。
身体に良い成分のみを先に選別して吸い込むなんてことは出来ないのです。 

所謂眼に見えないエネルギーに関しても最初から都合の良いとこだけ切り分けて取り入れるなんてことは出来ないのです。
取り入れるか取り入れないかの選択は出来ますけどね。
「良からぬエネルギーだけ選り分けてから取り入れる」なんて芸当は不可能です。

何か眼に見えないモノに繋がるってのも同様なんですよね。
同様ってのは構造が同じってことです。

ここでいう『繋がる』とはエネルギー的な回線が通るということです。
エネルギー的な回線が通ると「影響を与え合う関係」になります。
片道切符ではないのです。

所謂スピリチュアルな世界にはこの「片道切符ではない」ってことをあまり意識してない方が大勢いらっしゃる気がします。
「神様的な存在に繋がれば一方的にず〜っと『善いモノ』もらい放題だぜ!」って認識のようにお見受けします。
物事の在り方として「んなわけないだろう」って思うのですけどね…

所謂スピリチュアルの世界で『繋がる』って行為は、ナニに繋がるか分からない危険と常に隣り合わせです。
メリットもあるかも知れませんが、当然デメリットもあります。
少なくとも「繋がるってことは良いこと尽くめだ!」なんて風には信じ込まない方がいいでしょう。

現実にはその正反対な人も大勢いらっしゃいますけどね。
例えばこんな感じで…

(引用はじめ)
スピリチュアルなことはどうやって誰から学んだのかというと… 
本とか、本を読んでいる最中に陥った半トランスチャネル状態でのチャネリングによるものだったり、ガイドさんや他者へお伝えするためにメッセージを預かってきた高次存在や過去世人格、ひたすらそういう形でつながる存在たちからの情報や教え、メッセージで学んできたものです。
 (引用終わり)

「ひたすら繋がる存在たちからの情報や教え、メッセージで学んできた」ってことですが、繋がることに対して無防備すぎるように感じるんですよね…
何でもかんでも繋がってりゃ下手するとロクでもないモノと繋がるかも知れません。
繋がる頻度が高いほどそのリスクは高まります。
それを承知で繋がるのなら自由でしょうが、そこを知らないままなら火遊びがすぎると思います。



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

今そこにある『憑きモノ』

随分昔、まだ高校生くらいだった頃、所謂『拝み屋』さんのところに何軒か行ったことがあります。 
といっても自分の意志で行ったわけではなく、母の付き添いという形で連れていかれただけ
ですが…
まぁ、霊能者巡りを趣味にする少年なんてどう考えてもキモいですからね(笑)

当時は父の女性問題とかで家庭内はひっちゃかめっちゃかになってました。
今にして思えば「それを何とか出来ないか」ってことで、藁をも縋る想いあちこちに相談に行ってたってことでしょうね。

そんな時期に何処ぞの拝み屋で言われたのかどうかは定かではありませんが、生卵を持ってある神社に行き祠の裏?にお供えしたのです。
何しろ大昔ですのでうろ覚えですが、祠の表っ側ではなく裏手だった記憶があります。

「その神社には生きた小さな蛇がいてそれにお供えする卵だ」ということでした。
当時は若かったし、そういったことに対して何の知識もなかったので「そんなものかな〜」とぼんやり感じただけでしたが…

ただ、あんまり気持ちの良い場所ではなかったのだけは、よく覚えています。
何となくですが、空気が重かったしねぇ…

今になって考えるとあれって縁切りか何かの『マジナイ』みたいなモノだったんじゃないでしょうかね?
少なくとも「普通に神社に行って表参道から参拝する」って雰囲気ではなかったんですよね…

裏口から入って裏口から出たような何となく普通じゃないニオイがする行為でした。
とはいえ私自身は何の意図もなくやってましたがね。

で、何でそんな昔のことを改めて思い出したかというとその行った神社のことをネットで久しぶりに拝見したからです。
憑きモノ絡みの話としてね…
トウビョウという憑きモノです。

ウィキペディアには以下の文章があります。

 (引用はじめ) 
トウビョウはヘビの憑きものといわれ、その姿は10-20センチメートルほどの長さのヘビで、体色は全体的に淡い黒だが、首の部分に金色の輪があるという。また、沖田神社の末社道通宮など、岡山県の幾つかの神社では、白蛇と伝承されている。
 (引用終わり) 

結局あの時やったのは「トウビョウに生卵をお供えする」って行為なんでしょうかね?
そうしたからって何か劇的なことが起こったりはしませんでしたが…
中々そんな分かりやすい話にはならないのでしょうしね…

でも、何も知らなかったとしても得体の知れない憑きモノに頼ろうとしたのは事実です。
マジナイ的な手段を以ってね…

「何かの拍子で物の怪とガッツリ繋がってしまうなんてことがなくて、本当に良かったなぁ」と今更ながらつくづく思います。
まぁ、トウビョウなんてのが本当にいるかどうかも分かりませんけど…

以上「ありふれた日常の中にもそんな呪術的な風景が混ざっていることがあるんだよ〜」ってお話でした。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

エネルギー的に『繋がること』には当然リスクもあります

生き物というものはエネルギーの出し入れを行うことで生きるチカラを得ています。
分かりやすい例で言えば呼吸です。
吸っては吐いてを死ぬまで繰り返しています。

でも、呼吸というのはそこら辺にある空気をざっくり吸い込むことしか出来ません。
身体に良い成分のみを先に選別して吸い込むなんてことは出来ないのです。 

呼吸に限らずエネルギーの出し入れというのは全てそういう仕組みになっています。
まとめて全部取り込んでから必要なものだけ吸収して不要なものは排泄してしまうという構造です。

どんな人であれエネルギー源として様々なモノをまとめて自分の中に取り込むという作業をずっと続けています。
生まれてから死ぬまで絶えることなくね。

そのため自分にとって要らないモノも膨大な量溜め込むことになります。
不要なモノだからといって全てを出しきれないからです。
そうじゃなきゃダイエットとか流行らないでしょうしね。

所謂眼に見えないエネルギーに関しても構造は全く同じです。
最初から都合の良いとこだけ切り分けて取り入れるなんてことは出来ないのです。

取り入れるか取り入れないかの選択は出来ますけどね。
「良からぬエネルギーだけ選り分けてから取り入れる」なんて芸当は不可能です。

ならば、やはり眼に見えないエネルギーも何やかんやと溜まっていきます。
その人が気付くか気付かないかは別としてね。

以上のようなことはこれまで何度か書いてまいりました。
そこらへん重要なところだと思ってるのでね。

何かに繋がるってのも同様なんですよね。
同様ってのは構造が同じってことです。

ここでいう『繋がる』とはエネルギー的な回線が通るということです。
エネルギー的な回線が通ると「影響を与え合う関係」になります。
片道切符ではないのです。

所謂スピリチュアルな世界にはこの「片道切符ではない」ってことをあまり意識してない方が大勢いらっしゃる気がします。
「神様的な存在に繋がれば一方的にず〜っと『善いモノ』もらい放題だぜ!」って認識のようにお見受けします。
物事の在り方として「んなわけないだろう」って思うのですけどね…

所謂スピリチュアルで行われている『繋がる』って行為は、大抵は「エネルギー的に出入り自由にしますよ」って意思表示のことです。
メリットもあるかも知れませんが、当然デメリットもあります。

そこらへんをしっかり認識するだけで『リスク』は減るでしょう。
少なくとも「繋がるってことは良いこと尽くめだ」なんて信じ込むよりはね。

関連記事  繋がることの光と陰 


『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

繋がることの意味と物の怪の龍

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカーくドにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

物の怪のひとつに龍がいます。
龍を一言で表すならそれは『支配』です。
具体的には「(自分の意見を)押し通したい」「(全ての者を) 服従させたい」「(全ての上に) 君臨したい」「(自分の力を)誇示したい」みたいな感じのモノです。

物の怪の中ではキツネやヘビが断然比率が高いのですが、それらには御利益もあるけど祟るモノっていうイメージがあります。
何か底の知れない怖さみたいなものが付き纏うのです。

それらに比べて龍は良さげなイメージで語られることの方が圧倒的に多い気がします。
ネガティブな要素は表立ってあまり出てきません。

特にスピリチュアル界隈ではそうみたいです。
なので、「龍とお近付きになりたい!」という方がわんさかいらっしゃるみたいです。

或る方によると「いにしえより、経をなぞる「写経」や、仏様の絵をなぞる「写仏」というのがありますが、これらは、経や仏様をなぞることでその御利益をいただく方法として親しまれてきました。」ってことらしいです。
で、それに倣って「龍の絵をなぞることによって、精神統一させて龍とつながり幸運を呼びこむ方法」を考え出されたらしいのです。

森羅万象すべてのものには波動エネルギーがあります。 
そして、生きるということは数限りない出会いと選択の連続で成り立っています。 
ということはこの世界にいれば様々な波動エネルギーとの出会いと交流を余儀なくされるということです。 

ただ、出会いと交流っていうのは一方通行ではなく相互に影響を与え合うことです。
その影響は眼に見えて分かりやすいものもあれば眼に見えない秘められたものもあります。

この影響を与え合う関係になるということが『繋がる』ということです。
ここでいう『繋がる』とはエネルギー的な回線が通るということです。

龍の絵をなぞって、どこぞの龍ともし繋がったならばその龍の影響をもろに受けるようになるでしょうね。
そうなりたくてしょうがなくて繋がろうとするのかも知れませんが…

それにしても写経みたいに龍の絵をなぞっててもそれだけでは龍と繋がる可能性は低い気がしますけどね…
まぁ、繋がる必要ってのも元からないでしょうが…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

良さげなイメージで語られることが多い『龍』という名の物の怪

龍の憑いてる人」という5年前にこのブログで書いた記事が今だに時々閲覧されていることがあります。
そんな大した記事でもないのですが、ずっと読まれているのが不思議です。

前回キツネの話を少し書きましたので、今回は龍の話をしてみたいと思います。
まぁ、物の怪繋がりということで…

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

物の怪のひとつに龍がいます。
龍を一言で表すならそれは『支配』です。
具体的には「(自分の意見を)押し通したい」「(全ての者を) 服従させたい」「(全ての上に) 君臨したい」「(自分の力を)誇示したい」みたいな感じのモノです。

スピリチュアルな世界には「龍とお近付きになりたい!」という方が結構いらっしゃるみたいです。
ひょっとしたら龍というのは『すごく良いモノ』だって信じてるのでしょう。

確かに物の怪の中では龍が一番良さげなイメージを持っている感じがします。
キツネやヘビには御利益もあるけど祟るモノっていうイメージがありそうですしね。
何処か底の知れない怖い感じというのが付き纏います。

それに比べたら龍ってのは千と千尋の神隠しやまんが日本昔ばなしなどの映像で刷り込まれた良いモノという印象が強烈なのでしょう。
あと、龍は所謂神さまだって漠然と思ってる人も少なくない気がします。
その上何か強そうですしね!

ただ、龍と繋がれば繋がるほど「(自分の意見を)押し通したい」「(全ての者を) 服従させたい」「(全ての上に) 君臨したい」「(自分の力を)誇示したい」みたいな気持ちは否が応にも強くなるんです。
そうすると遅かれ早かれ支配されるか支配するかのパワーゲームにエントリーしてしまうことになります。
エンドレスなパワーゲームにね…

(引用はじめ)
パワーゲーム(power game)とは、人間関係のなかで繰り広げられる、力の張り合いのことをいいます。
(引用終わり)

結局龍と繋がりたいって人はチカラが欲しいのでしょう。
やめといた方が無難ですけどね…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

物の怪使いになるメリットとデメリット

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカーくドにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

 意識的であれ半ば無意識であれ、物の怪のチカラを意図的にかつ継続的に借りている人のことを私は『物の怪使い』と呼んでいます。 
単に物の怪に付かれた人ではなく、物の怪の波動に共鳴し同調している人のことです。

簡単にいえば物の怪使いとは物の怪のエネルギーとコラボしている人です。
コラボすることでそれぞれが何らかのメリットを得ているのでしょう。

ただ、デメリットもあります。
というかトータルで見ればデメリットの方が圧倒的に大きいです。

じゃあ、何故それが分からないのかというとデメリットが急激にやって来ないからです。
或いは忘れた頃に遅れてやって来るからです。
なので、因果関係を認識出来ない人が多いんじゃないでしょうか?

あと、最初にたっぷりと良い想いをしてしまうと少しくらい嫌なことがあっても目が眩んでしまう気がします。
物の怪パワーのもたらす『良いこと』にしか目が行かなくなるってことです。

所謂スピリチュアルな世界にいる大半の人は物の怪使いになるデメリットなんて端から考えてないみたいです。
っていうか物の怪使いの意味さえ分かっている方は少ない気がします。
自分たちがコラボしてるモノが物の怪とさえ認識してない場合がほとんどではないでしょうか?

で、最近こんな文章を拝見しました。
上記の内容の実例になるかと思います。

(引用はじめ)
龍とか狐とつながっている人なんかはそもそも出自から現世利益に強いので効果が出やすいかと思います。
(引用終わり)

目に見えない何かに繋がることはそれがどんな存在であれ繋がる側の人間にとって『良いこと』ばかりじゃありません。
それはデメリット皆無の『良いとこ取り』は出来ないってことです。

普通に現実社会に当てはめて考えれば分かると思います。
どんな事にでも何事にも光と陰はあるのです。
まぁ、物の怪使いになるのはその『陰の部分』があまりにも大きすぎますけどね…


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00   

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

『繋がる』ことと自縛のエネルギー

森羅万象すべてのものには波動エネルギーがあります。 
そして、生きるということは数限りない出会いと選択の連続で成り立っています。 
ということはこの世界にいれば様々な波動エネルギーとの出会いと交流を余儀なくされるということです。 

ただ、出会いと交流っていうのは一方通行ではなく相互に影響を与え合うことです。
その影響は眼に見えて分かりやすいものもあれば眼に見えない秘められたものもあります。

この影響を与え合う関係になるということが『繋がる』ということです。
ここでいう『繋がる』とはエネルギー的な回線が通るということです。

『繋がる』ということは善でも悪でもありません。
というか『繋がる』ことによって良いことも悪いことも起こります。

いわば『繋がる』ことには光もあれば闇もあるってことです。
鳥の翼が左右2つあるように片翼だけでは飛び立てないのです。

で、今回は家族というのを考えてみたいと思います。
家族の繋がりにみんな光を求めます。
それは別に間違いじゃありません。

ただね、繋がることに光だけ求めてると結局本人が苦しくなるんじゃないでしょうか?
闇もあるけど光だってあるから捨てたもんじゃないってくらいで大抵はバランスが取れていく気がするのです。

多くの人が家族にアットホームなファンタジーを求めるあまり家族に失望するケースが少なくないんじゃないでしょうか?
繋がることには大なり小なり『苦味』ってのもありますよ。

血縁者であろうとそれは変わりません。
っていうか血縁者であるからこそ苦味が増すってこともあるでしょう…

現実の問題としてもそうですが、エネルギー的な話としても家族や親戚の絡みで様々な問題が存在するパターンは少なくありません。
というか相当多いです。

人間は大なり小なり過去の自分に振り回されています。
過去の自分とは私の言葉でいえば自縛の想念エネルギーのことです。

日々量産される自分自身に向けたネガティブな想念エネルギーというものは、年月を追うごとに膨大な数に上っていきます。
そのエネルギーは数量に比例してチカラを増し、本来の主たる「顕在意識」を差し置いて本人の思考や行動をガッツリと支配しているのです。
 私はそれを自縛のエネルギーと呼んでいます。

自縛のエネルギーの多くが家族との繋がりの中で生み出されるのです。
スピリチュアルな人々は『繋がる』ことに多大な夢を見ますが、『繋がり』こそがその人の人生における大きな負の部分を生み出しているのも事実です。
それが現実の繋がりであれ、エネルギー的な繋がりであれね…


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00   

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂一つの『カミサマ』との相性を語る人々

(引用はじめ)
相性(あいしょう)とは、二人ないし複数の人間が各々持つ声質や性格が合うかどうかのことである。転じて、機械部品などの物に対しても、 組み合わせが良い・悪いという場合に相性という言い方をする場合がある。 
(引用終わり)

世の中には人や物以外のモノに対しても相性を云々される方がいらっしゃるようです。
眼に見えない存在に対しても相性が合う合わないがあるんだってことらしいのです。

確かに物理的なことだけに相性があるわけではないでしょう。
ただ、「人間対神さま」という構図で相性を語ることには違和感を感じます。

個人的には相性というのはあくまでこちらとあちらが五分五分で成り立つ設定だと思うからです。
少なくともお互いがレベル的に同じ秤に乗せられる範囲内に収まらないと成り立たないんじゃないでしょうか?

ここでいう『神さま』っていうのは人間が信奉している眼に見えない存在全般のことを指します。
特定の宗教や地域で崇められてるモノに限らずね。

そこには天使や悪魔、物の怪やオニや式神や蟲の類いまで多種多様な名称のモノが入っています。
そこというのは「私の分類の中には」って意味ですがね。

何にしろ人間と眼に見えない存在の所謂一つの相性なんて言葉には眉に唾つけて見といた方が無難ではないでしょうか?
傲岸不遜と言われても仕方ない気がします。
心のカタチとしてね。

だって、神さまとの自分の相性を計るんですよ。
「俺ってスゴいぜ!」って感じじゃなければそんなことは普通しないと思うんですよね…
眼に見えない存在への畏れは最低限持っといた方がいいんじゃないの?と個人的には感じますけどね…

例えばね、ちょいと草野球するくらいの人が自分とイチロー選手をマジで比べたらどうですか?
普通「そんなもん比べること自体失礼だろ!」ってなりますよね。
レベルが別次元なのでね。

何が言いたいかというと端から並べて比べられないもの同士の相性を語ること自体あまり意味がないってことです。
なので、自分と神さまとの『相性』なんて考える必要はない気がします。

まぁ、相性云々以前に無闇に眼に見えない存在と繋がろうとなんてしない方がいいですよ。
何に繋がるか分かったもんじゃないですからね。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

エネルギー的に触れることと繋がること

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。  
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。 

波動のレベルに影響を与えるものとして大きく分けて3つの要素があります。
「人・物・場所」の3つです。

エネルギー的な影響を受けやすい順番で言えば「場所・人・物」となります。
場所6・人3.5・物0.5くらいの割合です。
 

場所というのはその人が関わった場のエネルギー全てのことです。
実際に通ったり住んだりしていた所はもちろん、行きずりでふらっと立ち寄った場所も影響を与える場合があります。

人とはその人が一生のうちで大なり小なりエネルギー的に交流した人間全てのことです。
小は電車で横に座った見知らぬ人から大は親兄弟など毎日話をする人まで様々です。

物とは、その人の所有するものは当然として物理的に触った物全般を指します。
如何にも祟りでも起こりそうな物でなくても日常的に触れる生活必需品にもそれなりのエネルギーは存在するのです。
時には物の中に入り込んでる何かと接触してしまうこともあるでしょうしね…

分かりやすい曰く因縁などなくても出会えばエネルギー的な交流は起こります。
どれくらい影響を受けるかはまた別の話としてね。

で、前回こんな風なことを書きました。

現実には誰しも毎日大なり小なり何かに触らないと生活出来ません。
つまり、触ること自体は自然な行為だということです。
ここでいう触るとはエネルギー的に接触した状態のことを指します。

しかしながら、触って影響を受けることと触った上に無闇に繋がろうとすることはまた別の話です。
前者は不可抗力ですが後者は完全に意図的な行為ですからね。

要はわざとガッツリ眼に見えないモノと繋がろうとする行為は不自然だってことです。
結果として繋がるのとは訳が違うということです。

当然繋がれば繋がるほどエネルギー的な影響は大きくなります。
場所・人・物すべてにおいてね。
よくよくその辺りを考えた上で繋がるのなら繋がった方がベターかなと思います。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                             

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00                

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

物の怪と『スピリチュアルな物』の関係

基本この世界において生物以外の物質にはエネルギー的な中身が生き物のようにみっしりとは詰まっていません。

それは一つには血の通った身体を持っていない、二つにはその身体を動かすための魂を持っていない、という理由からだと思われます 。 

  
もちろん物にもそれぞれ波動エネルギーは存在します。

ただ、生きている者のエネルギーに比べれば比べ物にならないほど微弱な場合がほとんどです。


なので、もし強力な眼に見えないチカラが宿している物質が何処かにあるとするならば、十中八九その物の中にある『何か』がチカラを与えているのだろうと推測されます。

その物自体が元々持っているチカラではないということです。


だとしたら、その物に頼ることはその『何か に頼ることに限りなく近いわけです。
で、その『何か』の多くはいわゆる物の怪の類いなのです。

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカーくドにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

無生物にチカラを与えられるということは、物の怪には所謂タマシイのようなものがあるのでしょう。
じゃあなければエネルギー的なみっしり感と力強さは生まれないからです。

人間の魂とは随分カタチは違うかも知れませんが、それも一つのタマシイには違いないのです。
少なくとも無生物のようなエネルギー的な意味で空っぽで無機質なモノではないことは確かなのです。

そう考えると物の怪の持つある種リアルな感情のようなものが理解出来ます。
オニに感じるような無機質な感じがあまりないのです。

何にしろ物を通じて人外のモノと繋がることは全くオススメではありません。
繋がれば繋がるほど波動的に同化しやすくなりますのでね…

パワーストーン 『パワー』憑かなきゃ ただの石


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp
ランキング参加中


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ