『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングに関するあれやこれや・自分が体験した不思議な出来事など思い付くまま気の向くままに野性の勘?で書き綴っております(笑)

陰謀論

出来るだけ『マヤカシ』にヤラレずに生きていくための方法

この世とはある意味マヤカシだらけの世界です。
マヤカシだらけの世界とは裏返して見れば『もっともらしさ』を競う場です。 

出来のいいマヤカシは八分くらいの本当の中に二分の大きな偽りがさりげなく混ぜ込まれているのです。 
そうすれば、その本当に目が眩んで偽りがもっともらしく見えるからです。 

これもホント! それもホント! あれもホント! と来て最後に肝心なウソでドーンと落とすわけです。 
というかドーンと落とされてることにさえ下手すりゃ一生気が付かないまま終わります。 

だから、この世のマヤカシにどっぷり浸かりながら己れの「正しい!」を存分に味わうことだって可能です。
っていうか世の中そういう人だらけな気もします…

事の真贋ばかりにいつもピントを合わせていたら遅かれ早かれ心は迷います。
マヤカシの持つ『もっともらしさ』に心の眼がくらむからです。

マヤカシに一生ヤラレない保証は何処にもありません。
誰だってその『もっともらしさ』に眼がくらむ可能性を何時も秘めています。
というか誰でも多かれ少なかれマヤカシにヤラレない人なんていないのです。 

そんな海千山千のこの世で、出来るだけマヤカシにヤラレずに生きるための一番簡単な方法をお教えしましょう!
それは「知らないことは知らない」って言える『素直さ』をずっと忘れないことだと思います。
ずっとです!

それって結構難しいことなのです。
『思い上がり』やら『プライド』やら、余計なモノをたくさん持っているほど難しくなります。

また、スピリチュアルな世界でいえば、霊能者や占い師みたいな人の中には「私は何でも知ってるわよ!」てな感じをプンプン匂わせてる人が少なくありません。
そういう人はすごくマヤカシにやられやすい人だと見て先ず間違いはないです。
大抵「知らないことは知らない」なんて言いませんからねぇ。

何でも知ってるどころか、「どんな強力な悪霊でも完璧に消し去ってみせるぜ!」みたいな『万能感』に支配されてる人が多い気がします。
まさに『マヤカシの極み』と言えるでしょう(ー ー;)

あと、政治的な陰謀論に染まった人も十中八九マヤカシに染まってます。
例えば「芸能人が麻薬で逮捕されるのも時の政府の陰謀だ!」とか真顔で言ってしまう思考法自体が私にはマヤカシとしか思えないのです。

「何でそんなこと分かるんだよ?!」って話です。
「知らないことは知らない」っていう心のクセを付けないと色んな意味でヤバいんじゃないでしょうかねぇ…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

自然に対する『畏れ』と机の上で踊る『操れる系』

以前にこんなことを書きました。

一から十まで自然を支配し、自然現象を操作することは人間には出来ない芸当です。 
それって簡単な話「毎日の天気や地球の自転をどこぞの一個人が自由自在に操れます!」って言ってるのと同じだからです。
そんなことは一個人じゃなくても国家規模でも無理です。

でも、スピリチュアルな人々の多くはそれが出来ると何とな〜く信じてるみたいなんですよね。
万が一そういうことが本格的に出来たら眼に見えない世界だけではなく現実社会も支配出来るはずです。
自然を操作出来れば政治や経済も操作出来るからです。

まぁ、一言でいえばこれって陰謀論のことです。
ここでいう陰謀論的なモノの見方とは「歴史の流れの大枠はフリーメイソン?みたいな闇の勢力によって意図的に作り上げられているのだ!」というような考え方のことです。 

陰謀論というのは大抵机上の論理に彩られています。
机の上ではもっともらしく見える理屈にです。

で、陰謀論者の多くが『操れる系』に属しています。
ここでいう『操れる系』ってのは「この世の可成りの部分はテクニカルに操れるに違いない!」てな具合に考えてる人のことです。
そういう人々の心の奥底には「やり方さえ間違わなければ人間なんて簡単に操作出来る! チョロいもんだ!」っていう想いがあるのでしょう。

以前もこのブログで書きました「人工台風とか人工地震などが影の支配者たちによって現実社会でバンバン起こされている!」なんて考え方がその一例です。
随分ぶっ飛んだ陰謀論の一つのカタチですがね…

じゃあ、なんでそんな風に考えられるのかといえば一言で言うなら自然をナメてるのです。
もう少し小難しく言うなら人間を自然と比肩し得るモノとして設定しているのです。
実際はそんなことにはなってないのですがね…

それでは、机上の論理ではない生々しい『自然』ってのは実際どんなものなのでしょうね?
最近その分かりやすい実例を拝見しました。

(引用はじめ)
昔山小屋でバイトしていた時に、怪我した人、亡くなった人も見てきたけど、連れの女性を亡くした人の「こんなに天気が悪くなるとは思わなかった」という声は、今でもたまに思い出す。最初のボタンの掛け違えが全てを狂わせるのが山。
(引用終わり)

ここにあるのは山の話ですが、海だって川だって『自然』のコトワリとしては同じだと思います。
「最初のボタンの掛け違えが全てを狂わせる」って言葉に、『自然』の底知れぬ深淵を覗いたことのある人間が持つ戦慄と畏れを感じます。

『操れる系』の人にはそうした自然に対する素朴な戦慄と畏れが感じられないのです。
だからこそ人工台風とか人工地震なんてことを真顔でおっしゃるのかも知れませんがね…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂一つの『悪の組織』と切っても切れない陰謀論

ここでいう陰謀論的なモノの見方とは「人類の歴史の全てはごく少数だが超強力な闇の勢力みたいな者たちによって連綿と精密に作り上げられてきたのだ!」というような考え方のことです。
そういう考え方に少なからぬ人々が何故ハマってしまうかというと上手くいかない出来事を自分以外のモノのせいに出来るからです。
「自分には才能もあるし、一生懸命やってる。それなのに社会的な成功が得られないのは何か自分の外側に原因があるのではないか? いや、あるに違いない!」と考えるのです。

そして、「そもそも世の中に悲惨なことが溢れているのは自分を含め大多数の善良な人々のせいではなく、邪悪な悪の組織 (時の政府や多国籍企業等々) が、この世界を牛耳ってるからに他ならない!」みたいな視点に行き着きます。
そうなると『都合の良い事実』にばかりに目が行くようになるのです。
ここでいう『都合の良い事実』とは自分の考えた陰謀論にとって不都合な部分を取り除いた『本当にあった出来事』のことです。

その都合の良い事実をパッチワークのように繋ぎ合わせていけば楽々と陰謀論に辿り着きます。
それで世界がスッキリくっきり見渡せた気分になるのです。

なので、陰謀論者って基本的に『操れる系』の人なんだろうなと思います。
ここでいう『操れる系』ってのは「この世の可成りの部分はテクニカルに操れるに違いない!」てな具合に考えてる人のことです。

一般的な『操れる系』は人の心を操って自分の利益を確保しようとしますが、スピリチュアル思考の『操れる系』は人間以外のモノも操れるはずだと考えます。
例えばそれが世界の歴史であったり、一国の政治であったりするのです。

そういった人々は世界征服を狙う悪の組織みたいなモノが本当に好きなんですよねぇ。
そういう悪の勢力が政治・経済・文化を自由自在に操っているなんて話をマジで信じたいのかも知れません。

典型的なその手のお話を最近また拝見しました。

(引用はじめ)
日本には、日本を軍国主義化させて大日本帝国のような国に戻したいと望んでいる政治的な勢力がいます。(中略) 彼らは日本を戦争へと駆り立てようとしています。
(引用終わり)

もちろん如何なる思想信条を持とうとそれぞれの方のご自由です。
ただ、おっしゃってることがあまりにも古色蒼然とし過ぎていて、昭和臭がハンパないです。

大日本帝国復活を狙う軍国主義者って…(ー ー;)
私には「世界征服を狙う秘密結社ショッカー」的なナニカとしか見えません。
今にも死神博士か地獄大使が出てきそうな雰囲気です。
陰謀論を語るにしても、もうちょいと21世紀風に垢抜けた感じにしてみたらいいんじゃないでしょうかねぇ?



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

自然を尊重すしてるつもりで人間を過信するスピリチュアル

ここでいう『操れる系』ってのは「この世の可成りの部分はテクニカルに操れるに違いない!」てな具合に考えてる人のことです。
そういう人々の心の奥底には「やり方さえ間違わなければ人間なんて簡単に操作出来る! チョロいもんだ!」っていう想いがあるのでしょう。

一般的な『操れる系』は人の心を操って自分の利益を確保しようとしますが、スピリチュアル思考の『操れる系』は人間以外のモノも操れるはずだと考えるのです。
例えばそれが自然であっても十分可能だと信じているのです。

以前もこのブログで書きました「人工台風とか人工地震などが影の支配者たちによって現実社会でバンバン起こされている!」なんて考え方がその一例です。
随分ぶっ飛んだ陰謀論の一つのカタチですがね…

じゃあ、なんでそういう風な結論に至るのかといえば一言で言うなら自然をナメてるのです。
もう少し小難しく言うなら人間を自然と比肩し得るモノとして設定しているのです。「その方の脳内では」ですが…

まぁ、「人間は人工台風とか人工地震をバンバン起こしてるんだぜ!」ってのは非常に分かりやすいカタチの『自然のナメ方』ですが、それとは別に「一見謙虚そうに振舞ってるけどむちゃくちゃ傲慢!」ってカタチもあります。
どちらかというとそちらの方がよくあるパターンかも知れません。

(引用はじめ)
自然界のバランスが大きく崩れてしまっているのでしょう。人類はここから引き返せるでしょうか?
(引用終わり)

以上を意訳すると「人間が自然を蹂躙したために自然界のバランスまで破壊してしまった! 人間は悔い改めよ!」って感じですかねぇ…
「強大な人間のチカラがか弱い自然をコテンパンに叩きのめしている」って構図で物事を捉えていなけりゃ出てこない考え方じゃないでしょうか。

先ほども述べましたが、これって「一見謙虚そうに振舞ってるけどむちゃくちゃ傲慢!」な心の在り方ですよね。
「人間vs自然なら、そりゃ人間が勝つに決まってんじゃん!」ってドヤ顔が透けて見えるのです。

誤解のないように申し上げれば、人間が自然に何一つ影響を与えてないなんてことを言いたいわけではありません。
実際に人間は自然に影響を与えています。
しかしながら、それは何も人間だけの特権ではなく、動物であろうと植物であろうと、もっと言えば鉱物であろうと自然に影響は与えているのです。

人間が悔い改めようと傲慢に振る舞おうと自然はずっと『自然』のままです。
大きな意味での『自然のバランス』に対して人間が何か出来ると思うのは思い上がりだと感じます。
心に『バベルの塔』を建てるようなことはやめといた方が、人間楽に生きられる気がしますけどねぇ…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

陰謀論と人工台風というファンタジー

ここでいう陰謀論的なモノの見方とは「人類の歴史の全てはごく少数だが超強力な闇の勢力みたいな者たちによって連綿と精密に作り上げられてきたのだ!」というような考え方のことです。

そういう考え方に少なからぬ人々が何故ハマってしまうかというと上手くいかない出来事を自分以外のモノのせいに出来るからです。
「自分には才能もあるし、一生懸命やってる。それなのに社会的な成功が得られないのは何か自分の外側に原因があるのではないか? いや、あるに違いない!」と考えるのです。

そして、「そもそも世の中に悲惨なことが溢れているのは自分を含め大多数の善良な人々のせいではなく、邪悪な悪の組織 (時の政府や多国籍企業等々) が、この世界を牛耳ってるからに他ならない!」みたいな視点に行き着くのです。
そうなると『都合の良い事実』にばかりに目が行くようになります。
ここでいう『都合の良い事実』とは自分の考えた陰謀論にとって不都合な部分を取り除いた『本当にあった出来事』のことです。

その都合の良い事実をパッチワークのように繋ぎ合わせていけば楽々と陰謀論に辿り着きます。
それで世界がスッキリくっきり見渡せた気分になるのです。

で、陰謀論者って基本的に『操れる系』の人なんだろうなと思っています。
ここでいう『操れる系』ってのは「この世の可成りの部分はテクニカルに操れるに違いない!」てな具合に考えてる人のことです。
そういう人々の心の奥底には「やり方さえ間違わなければ人間なんて簡単に操作出来る! チョロいもんだ!」っていう想いがあるのでしょう。

一般的な『操れる系』は人の心を操って自分の利益を確保しようとしますが、スピリチュアル思考の『操れる系』は人間以外のモノも操れるはずだと考えるのです。
例えばそれが世界の歴史であったり、一国の政治であったりするのです。
まあ、それこそが陰謀論そのものなんですがね…

もっとドップリ陰謀論に浸ってしまうと気象さえも自由に操れると信じるようになったりします。
 人工台風だの人工地震だのを悪の親玉みたいな連中が自由自在に作り出し、操作も出来るとマジでおっしゃるようになるのです(ー ー;)

(引用はじめ)
今回の19号は、何か目的地めがけて突進したように感じたのは、私だけでしょうか!
突然発生した台風が、3日ほどでスーパー台風に発達すること自体、何かやっているのではと疑いたくなります。
進路もある時期から確定し、その通りに誘導されたような気がします。
(引用終わり)

陰謀論の何が恐ろしいかといえば世界を自分の色眼鏡でしか見られなくなるところです。
自分の考えに都合のいい事実だけをピックアップして、ピックアップした事実にも気付かなくなるところです。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

陰謀論と「気象は人工的に操作されてるのだ!」とかいう話

不思議なことに世の中には「原因をちゃんと知ることさえ出来れば物事にはいつでも単純明快なオチが付くのだ」って信じている人々が大勢いらっしゃいます。
ここでいうオチというのはその人々が納得出来るような結末のことですがね…

で、物事に直ぐにオチを付けたがる人の行き着く果てが所謂『陰謀論』だと思います。
ここでいう陰謀論的なモノの見方とは「人類の歴史の全てはごく少数だが超強力な闇の勢力みたいな者たちによって連綿と精密に作り上げられてきたのだ!」というような考え方のことです。

そういう考え方に少なからぬ人々が何故ハマってしまうかというと上手くいかない出来事を自分以外のモノのせいに出来るからです。
「自分には才能もあるし、一生懸命やってる。それなのに社会的な成功が得られないのは何か自分の外側に原因があるのではないか? いや、あるに違いない!」と考えるのです。

そして、「そもそも世の中に悲惨なことが溢れているのは自分を含め大多数の善良な人々のせいではなく、邪悪な悪の組織 (時の政府や多国籍企業等々) が、この世界を牛耳ってるからに他ならない!」みたいな視点に行き着くのです。
そうなると『都合の良い事実』にばかりに目が行くようになります。
ここでいう『都合の良い事実』とは自分の考えた陰謀論にとって不都合な部分を取り除いた『本当にあった出来事』のことです。

その都合の良い事実をパッチワークのように繋ぎ合わせていけば楽々と陰謀論に辿り着きます。
それで世界がスッキリくっきり見渡せた気分になるのです。
要するに「きっちりオチが付く」ってことです。

ご覧いただければお分かりのように私はブログのランキングサイトに二つほど登録しています。
カテゴリーは「癒し・ヒーリング」ですが、所謂スピリチュアルなブログもたくさん登録されています。

その中には地震や台風などが起こるたびにその件について過敏に反応して何度もスピリチュアル系の記事にされる方とかがいらっしゃいます。
しかも人工地震だとか人工台風だとかまでおっしゃる陰謀論系の方々もそこには結構含まれています。

あくまでも独断と偏見ですが、そういう人々の中には災害が起こるたびに自分が納得出来るような『原因』をいつも探している人もいらっしゃるんだろうなと感じます。
その『原因』を集めて自分の信奉する陰謀論の裏付けにするためにね。

で、実際に「東日本大震災は米軍の人工地震兵器を使ったものだ」とか言ってる人たちも大勢いらっしゃいましたしね。
新たに天変地異が起こるたびに「影の政府が国民を支配するために意図的に気象をコントロールしている!」みたいな発言をする人が後を絶ちません。こんな感じで↓
「気象兵器を信じられない人は大勢いるが、それでも私はこれらのイカれた台風を人工だと、何度でも言わせてもらおう。
日本はいくらでも人工的に大雨を降らせたり、暑くしたり、大雪を降らせられる!」

そんなことを自由自在に出来るチカラと強い意志があるなら、とっくの昔に日本は世界征服とか成し遂げてそうですけどねぇ…(-_-)
その辺りは不思議には思わないんでしょうかね?



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp


絶対に外れない『設定』の予言と「都合のいい事実」

以前「絶対外れないようになってるリバーシブルな予言」って話をしたことがあります。
それはこんな感じ。

先ず「近いうちに未曾有の天変地異が日本に襲いかかります!」とか予言めいたことを語ります。
「ただし、大きな祈りが実践され、神にその祈りがしっかりと届けば、その天変地異は回避されるでしょう!」と続けるのです。
ここにすでにリバーシブルな伏線が張ってあります。

: まず予言めいたことを意味深に語る → 該当するようなことが起これば「言っていた通りになってしまいました!」と深刻ぶったドヤ顔でいう

 : まず予言めいたことを意味深に語る → 該当するようなことが起こらなければ「たくさんの人の祈りが大いなる神に届いたので、最悪の事態は回避されました!」とキメ顔でいう

つまり、言ったことが起ころうと起こるまいと言い方一つで当たったことに出来るカラクリです。
これを適宜やれば、どう転んでも『絶対外れない予言』が完成します。

リバーシブルな予言には色んなバリエーションがあるみたいです。
最近こんな文章を拝見しました。

(引用はじめ)
神の計画は人智の予測を越えたものではあるが、(中略) 予言は、種の段階でされる場合、種を根こそぎにされると、大きく計画がずれてしまう。
1999年前後に人間の成熟はピークに達すると見ていた覚者が多かったが、ここまで延期されたのは、皆で神の計画を暴露し合ったせいないのか

(引用終わり)

要は「本当の予言はハズレることはないが、ズレることはあるのだ!」ってことらしいです。
しかも、それは人間の行動次第で時期が左右されるんだそうです。

これってすごく自由度の高い『設定』ですよね。
リバーシブルどころか変幻自在です。
いつ何処で何が起ころうと「神の計画は完璧である!」の一撃で片付けることが出来ます。

これって陰謀論的なモノの見方によく似てるなと感じます。
ここでいう陰謀論的なモノの見方とは「歴史の流れの大枠はフリーメイソン?みたいな闇の勢力によって意図的に作り上げられているのだ!」というような考え方のことです。

そういう考え方に無闇にハマってしまうと『都合の良い事実』にばかりに目が行くようになります。
ここでいう『都合の良い事実』とは自分の考えた陰謀論にとって不都合な部分を取り除いた本当にあった出来事のことです。
実際には都合の良い事実より陰謀論にとって不都合な現実の方が少なくない気がしますけどね…

『都合の良い事実』をかき集めるためには神の計画って言葉はすごく便利でしょうね。
神の計画なんてあるのかどうかさえ誰も知らないモノを元にしてるわけですから、相当フレキシブルな設定です。
神の計画って前提自体が『都合の良い事実』なんでしょうけど…

付け加えるなら、こういう「人の心を搦めとるためのフレキシブルな言い回し」ってのは予言以外にもたくさん世の中に溢れてます。
ごく普通の日常生活の中にも手を替え品を替えね…
どうかお気をつけください!



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

「陰謀論者って所謂一つのインドア派なんだろうな」って思う理由

世の中には陰謀論的なモノの見方にハマってしまう方が大勢いらっしゃいます。
ここでいう陰謀論的なモノの見方とは「歴史の流れの大枠はフリーメイソン?みたいな一握りの闇の勢力によって意図的に作り上げられているのだ!」というような考え方のことです。

そういう考え方に無闇にハマってしまうと『都合の良い事実』にばかりに目が行くようになります。
ここでいう『都合の良い事実』とは自分の考えた陰謀論にとって不都合な部分を取り除いた本当にあった出来事のことです。
実際には都合の良い事実より陰謀論にとって不都合な現実の方が少なくない気がしますけどね…

で、陰謀論にハマる人ってのは大抵物事にすぐに単純明快なオチを付けたがる人たちでもあります。
「原因をちゃんと知ることさえ出来れば物事にはいつでも明確なオチが付き、万事上手くいく」って信じていたいのでしょう。
そうやって何でも直ぐにオチを付けたがる人の行き着く『最果て』が所謂『陰謀論』なんだと思います。

都合の良い事実をパッチワークのように繋ぎ合わせていけば楽々と陰謀論に辿り着きます。
それで世界がスッキリくっきり見えたような気分になるのです。
要するに「単純明快なオチが付く」ってことです。

ただし、単純明快なオチを付けようとすればするほど心は迷います。
何故なら、人の世は何時も曖昧模糊として割り切れないモノとして存在するからです。

そもそも『人間社会のあちこちに様々な陰謀が現実に存在していること』と『歴史の演出者みたいな単一的な存在による陰謀が常に歴史の縦軸を一本太く貫いていると考えること』は全然文脈の違う話です。   
「世の中には陰謀ってヤツもあるんだなと単に認識すること」と「陰謀論的なモノの見方を先頭に立てて世の中全体を眺めるのを肯定すること」は似て非なるモノなのです。

「陰謀があるってことは即ち『陰謀論』もあるってことだろ!」って結びつけるのはあまりにも短絡的な思考です。
陰謀とは『出来事』であり、陰謀論とは『モノの見方』のことだからです。
それも単純明快なオチを付けたがるが故のモノの見方なのでしょうが…

陰謀論の人ってのは多分究極のインドア派なのでしょう。
ごく普通に自然の中で過ごしていれば、この世界が如何に不条理と不確実性に溢れているかを認識せざるを得なくなるからです。
自然ほど移り気なモノはありませんので。

あっ、そうか!
だから、陰謀論者の人々はやたらと人工地震だとか人工台風だとか言いたがるのか!
エアコンの効いた都会のビルの机の前でばかり思考を巡らせているからそういう考え方になるのかも知れませんね。

自然の中に出てみれば、「歴史を、自然現象を、ごく一部の人間が継続的に長期間にわたって支配しているなんて話」が如何に不可能に近いことか肌身で感じざるを得ないでしょう。
個人的には天気予報も百発百中で当たらないのに人工台風もないもんだと思いますけどねぇ…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

自分にだけ『都合の良い事実』と所謂一つの『陰謀論』

何かを知るということはその分『己れの無知』を知ることでもあります。
光に気付けば気付くほどその周りにある闇の深さも同時に思い知らされることになるからです。

なので、得てして知るということにはある一定の苦しさを伴うものです。
その苦しさがイヤでイヤで知ることから逃げ出してしまう人も少なくありません。

そういう人たちは物事にすぐに単純明快なオチを付けたがるものです。
「原因をちゃんと知ることさえ出来れば物事にはいつでも明確なオチが付き、万事上手くいく」って信じていたいのでしょう。

そうやって何でも直ぐにオチを付けたがる人の行き着く『最果て』が所謂『陰謀論』なんだと思います。
ここでいう陰謀論的なモノの見方とは「人類の歴史の全てはごく少数だが超強力な闇の勢力によって連綿と精密に作り上げられてきたのだ!」というような考え方のことです。

そういう考え方に無闇にハマってしまうと『都合の良い事実』にばかりに目が行くようになります。
ここでいう『都合の良い事実』とは自分の考えた陰謀論にとって不都合な部分を取り除いた『本当にあった出来事』のことです。

その都合の良い事実をパッチワークのように繋ぎ合わせていけば楽々と陰謀論に辿り着きます。
それで世界がスッキリくっきり見えたような気分になるのです。
要するに「きっちりオチが付く」ってことです。

きっちりオチを付けようとすればするほど心は迷います。
何故なら、「人の世は何時も無知に溢れている」からです。

他者と自分との間でオチを付ける方法の一つとして『正しい!の比べっこ』があります。
これまで『正しい!の比べっこ』には終わりがないってことについて繰り返し述べてきました。

目の前に100人の人がいれば100通りの「正しい!」が存在します。 
みんな自分が正しいと思っているからです。 

もしその100人の中の1人が自分の「正しい!」を何処までも妥協なく押し通そうとすれば最終的に何らかのチカラを行使して相手を捩じ伏せるしかなくなります。 
万人が心から納得する「正しい!」なんて何処にもないからです。

じゃあ、現実にチカラを発揮出来ずに相手を捩じ伏せられなかった者は『正しい!の比べっこ』を止めるのかといえば多くの人々は止めないのです。
現実と幾ら違っても、自分の頭の中の正しい!を普遍の真実だと考えようとします。

例えば自分たちに不利な裁判の判決が出たらすべて不当判決という、選挙の結果が気にくわなければ予めそうなるように裏で操作されたモノだという、みたいな話です。
もっと身近な例なら、「自分が出世出来ないのは上司に嫌われて嫌がらせをうけてるからだ!」(実際は単に仕事が出来ないせいだったりする)というストーリーです。

思考の在り方が非常に陰謀論的であることがお分かりになると思います。
現実に即して考えるのではなく、自分がそうあってほしいという願うオチの方に無理にでも現実を合わせようとするのです。
それやってると結局自分が苦しくなるんですけどね…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

仮定盛りと印象操作の親和性

私の造語に仮定盛りってのがあります。
「こうに違いない!」という思い込みを土台にして、その上に「ならばこうなるはずだ!」という仮定の話をブレない真実のように盛り付けていくっていうやり方を表す言葉です。

で、盛り付けた話は仮定のはずが直ぐに「そうに違いない!」という『確信』に変質していきます。
っていうか盛られてる時点で、もうすでにブレない真実のように扱われていますけどね…

そして、またその『確信』の上に仮定の話が盛られていくのです。
ネバーエンディング盛り盛りストーリーです。
まぁ、思い込みと決めつけのコラボレーションですけどね…

思い込みと決めつけのコラボはやがてイリュージョンへと成長していきます。
そのイリュージョンは成長を続ければ、映画マトリックスに出でくるような本物と見紛うばかりの『仮想現実』にまでなります。(その人にとってはですが)
コンピュータ関係とかで言われるバーチャルリアリティってヤツです。

で、この仮定盛りにおいて一番問題なのは、盛りつけること自体より自分がどこまで盛っているのか分からなくなることです。
「みんな真実を見ていない! オレには真実が見えてるけどね!」みたいな風にバイアスがかかるのです。
っていうかそのバイアスが掛かった状態こそここでいうバーチャルリアリティなんですけどね…

仮定盛りをする人って大抵自分が絶対的な真実に基づいてるに決まってると思い込んでるから端からそうなりやすい傾向にあります。
いつでもどこでもご自分が『真実の伝承者』だと信じて疑いません。

で、この仮定盛りと意味の近しい言葉を探すと印象操作というのがあります。

(引用はじめ)
印象操作
あることについて断定的な口調で自己の判断を提示し、それがあたかも「一般的」「普遍的」であるかのような印象を読み手に与える、という文章表現上の一技術。
 

(引用終わり)

実際にやってることは似たり寄ったりです。
ただ、仮定盛りが半ば無意識に行われているのに対して印象操作はもっと意識的でテクニカルです。
それは仮定盛りの方がマシっていうことではなく、逆にタチが悪いってことを表しています。
「自分はいつも正しい!」というファナティックな気持ちがその人の中に、より強いことを意味しているからです。

例えば「神とは宇宙人のことかも知れませんね」というオカルティックな仮定がいつの間にか「皆さんご存知のように神とは宇宙人のことですが」みたいな前提に変わるのです。
で、その前提の上に「神は宇宙人なのだから、人間は宇宙人に造られたのに決まっている!」という今流行りのスピリチュアルな仮説 (仮定盛り) がすでに世に広まっています。

もっといえばその仮説 (仮定盛り) を信じる人向けの印象操作 (陰謀論) も賑やかに行われているようにお見受けします。
まぁ、それも「信じるか信じないかはあなた次第!」ですけどね…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

ランキング参加中


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ