株で1億円作ろ 悠々人生実践会

株で1億円作り。達成するには大別して2つの方法があります。1つはデイトレなどの超短期投資によるもの。もう1つは数週間〜数カ月、銘柄によっては数年をかける中長期投資によるものです。私が詳しいのは後者。当ブログでは兼業で1億円達成を目指す個人投資家に、これまで多数の儲かる投資家を養成してきた実績を持つ私(北浜流一郎)が、「株で稼ぎ続け」悠々人生を楽しむのに欠かせない裏技や最新情報をセレクトして紹介します。ヤフーカテゴリ登録承認ブログ。リンクは自由に可です。

「株で1億円作ろ」 3つの必勝心得

(1)まずは資金倍増
(2)損切り上手が利益を増やす
(3)株で稼ぎ続けて悠々人生

「株で1億円作ろ」、無料メルマガ、記事更新しました。「投資の精鋭300人養成」ネット講座開講中です。良かったらぜひお申し込み下さい。

「株で1億円作ろ」を応援します。

株は儲からなくては意味がない。
あなたの「反逆力」が利益を増やす。

私は現在、「投資の精鋭300人」養成プロジェクトに取り組んでいます。
メルマガはそのための武器となる投資力強化書。
あなたもよかったら読んでみませんか。無料です。


格差拡大のリスクを株式投資で埋める。
これを目指すのは自分にとってはもちろん、
家族の未来にとっても意味あるチャレンジ。

視界不良、想定外多発のグローバル市場で目的を果たすには、
株との真剣な取組こそが道を開いてくれます。

「株で1億円作ろ」
投資の精鋭300人養成塾・無料メルマガ記事を更新

今日の動きを踏まえ、
明日の展開を読むのに役立つヒントやノウハウを配信しています。
株で儲けて独立自尊を実現するのにお読みください。

無料定期購読申し込みは次からどうぞ。

「一株開運」資金倍増株リッチ新聞

⇒無料メルマガ
(まぐまぐ殿堂入り。読者10000人以上)では限定記事を随時配信しています。

登録すると内容更新ごとに新たな記事が自動的に送られてきます。

よろしければ、登録してみてください。

以下から無料で読めます。

メルマガ登録・解除


日銀のETF買いは大成功だった。

  1. インバウンド関連株。一時人気化後、急失速してしまっていたが、静かに買い戻されるかもしれない。ドンキホーテ、マツキヨ、ビッグカメラ株などの推移をウォッチングしてみたい。⇒インバウンド追い風 資生堂だけではない工場新設:日本経済新聞
    1. 日経平均ETFは戻り高値の更新を続けているのだから、日銀の大量買いは正解だったことになる。⇒日銀ETF残高、20兆円突破 株価への影響力一段と:日本経済新聞
    1. 神戸製鋼株にはプラスしそうなニュースだ。⇒神鋼リスク、日銀に移転? 社債買い取りか:日本経済新聞
  • 日立製作所株上昇続きですが、「卑弥呼の決断」ではまだ売りではありません。

    日立株、なかなか下がりませんね。

    今日も1・1円高でした。堅調に上がり続けていることになります。

    日経平均同様、いつになったら下がるのか。

    私の「卑弥呼の決断」では、「北浜の望遠顕微鏡」で売ることになりますが、
    いまのところまだ売りサイン出ていません。

    強いですね。



    ところで、
    あなたの「株で1億円作ろ」作戦、
    順調に前進出来てますか。
    ...

    どうも思い通りにいない、
    こういう方に提言です。

    ■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

    ソフトが有望銘柄、買い場、売り場を速攻で教えてくれる。

    私が開発した株価分析ソフト「卑弥呼の決断」を、
    当メルマガの読者にも解禁します。

    利用希望の方は、次の要領でお申し込み下さい。

    http://kabu-rich.com/himiko.htm

    ■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

    私が開発した株価分析ソフト「卑弥呼の決断」は、
    これまでラジオ日経の番組だけで紹介してきました。

    しかし、私のブログやメルマガ、ツイッターなどの読者にも
    解禁して欲しいとのご要望が多数でした。

    そのご期待にこたえたい気持はあったものの、
    そのためのスタッフを新たに揃える必要があるため、
    解禁は控えてきました。


    しかし今年になって、ようやく対応可能となったため、
    解禁します。

    特に定年退職する前後から株式投資をはじめ、
    老後を考えた場合、株で損するわけにはいかない。


    つまり安全投資が絶対的に求められる。


    こんな方には強い味方になってくれるソフトになります。

    利用ご希望の方は、ソフトの内容、
    利用システムなどの説明をよくお読みの上お申し込み下さい。

    なお当メルマガを読んで卑弥呼の資料を希望される場合は、
    必ず、

    ●●●●「メルマガを読んで申し込みます」●●●●

    とお申し出下さい。

    そうすれば卑弥呼の資料とともに、
    私が毎週特定読者向けに発行している

    -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
     ◆北浜の株式投資週報
    -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

    1回分を特別にお送りします。

    //////////////////////////////////////////////////////////
    ■株価分析ソフト「卑弥呼の決断」
    についてもっと詳しく知る。
    http://kabu-rich.com/himiko.htm
    //////////////////////////////////////////////////////////

    なお10月16日(月)のラジオ日経「北浜の株式宅配便」では、
    「卑弥呼の決断」の銘柄選択機能、

    「谷のお告げ」

    で4月17日にセレクトされた銘柄、
    日立製作所株がその後どう推移したか、


    チャートで詳細に説明しました。

    4月17日に買いサインが出て、
    翌日の寄付き578円で投資した場合、
    その後10月19日に855円で引けました。

    上昇幅は277円。

    1000株投資でも27・7万円の利益が出たことになります。
    58万円ほどの投資で、これだけ利益が出れば十分ではないでしょうか。

    もちろんこれは計算上のことで、
    最高値で売れるとは限りません。

    しかし「卑弥呼の決断」には、「北浜の望遠顕微鏡」機能がついていますので、
    それを使うと850円では売れます。

    その場合、27・2万円の利益であり、
    これでも十分可能です。

    ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
    特に定年退職の前後から急に株をはじめた。
    ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

    こういう方は期待に反して大事な退職金を失ってしまう、
    こうなってしまいがちなだけに、
    「谷のお告げ」機能はそれを回避させてくれ秘書兼武器のようなもの。

    心強い助けになってくれます。


    以上見て来たように、どんな株がどんなところで買いサインが出て、
    それに従って投資した場合、株価はどんなふうに動き、
    売り場はどこか、そしてどの程度儲かるか、
    興味ある方は以下をご覧ください。

    //////////////////////////////////////////////////////////
    答えが分かります。
    http://blog.livedoor.jp/ssschool/
    //////////////////////////////////////////////////////////

    その上で株価分析ソフト「卑弥呼の決断」に興味がありましたら、

    //////////////////////////////////////////////////////////
    http://kabu-rich.com/himiko.htm
    //////////////////////////////////////////////////////////

    をご覧の上、証券スクール・オブ・ビジネスに、
    資料送れとお申し込みください。

    直接証券スクール・オブ・ビジネスに電話で申し込みも可能です。

    TEL03−3589−2481

    電話の場合も必ず、

    ●●●●「メルマガ、ブログを読んで申し込みます」●●●●

    とお申し出下さい。


    そうすれば卑弥呼の資料ととに、
    私が毎週特別に発行している

    ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
    ◆北浜の株式投資週報
    ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

    1回分を特別にお送りします。

    なお週報だけのお申し込みは出来ません。

    あくまでも卑弥呼の資料請求に添えられたものとしてお送りするものです。

    また「メルマガ、ブログを読んで申し込みます」がなければ、
    送れないので忘れずにお教えください。


    「株で1億円作ろ」、日立株の長期上昇に多数の問い合わせありました。

    仕事&投資、お疲れさまでした。
    北浜です。

    日経平均は13連騰。
    もうこうなると、20連騰なんて軽く行ってしまうような気が・・・・して来ませんよね。
    でも明日も上がって14連騰はありそう、
    こんな気はするのでは。ただ近いうちに途切れてしまうのは間違いないですけど。

    ■株で1億円作ろ!
    「投資の精鋭300人」養成SNS講座

    昨日のメルマガ、意外な反響がありました。
    日立製作所株について、
    最近の急騰ぶりを踏まえて、

    10月に入って着実上昇となってはいるものの、
    この時点での投資は私にいわせると魅力がない。

    もっと早い段階でこの株は投資できた。

    ということで、その根拠を示しました。

    4月17日に私の株価分析ソフトで買いサインが出たので、
    それに従うなら、その翌日寄付き578円で投資することになる。

    それをそのまま今日まで保有し続けていると、
    現在では855円近くになった現在では上昇幅が276円になるため、
    評価益ながら27万円以上の利益になっているはずであると。

    それゆえ時間はかかるものの、
    最近になって買うより4・6倍ほど儲かることになります。
    「株で1億円作ろ」のためには、
    こんな買い方をした方が目標達成が早い、と。

    この点について、本当なのかと問い合わせがありました。

    もちろん本当です。

    このような日立株の見事なほどの上昇ぶりは、
    ラジオ番組でも公表したものです。
    ラジオで間違ったことなど語れるものではありません。
    まぎれもなく本当のことです。

    そこで改めて強調です。

    大きく下げたところでブランド力の高い銘柄に投資しておき、
    時間をかけて蘇生を待つ。
    オーソドックスながら、株で安定的に儲かるにはこれで良いってことです。

    さらに付け加えますと、
    日立株は今日も1・1円の上昇でした。

    イギリスで走りはじめた日立の新幹線が、
    初日に空調機器が水漏れ事故を起こしたという報道があったにも関わらず、
    そんなことはお構いなしに株価は上がり続けているのです。

    つまりすでに相当上がっているのに、まだそれが続いていることになります。

    では、日立株はいつどんなところで売ればよいのか。

    この点についても多くの問い合わせがありました。
    でも今回ここでそれを書くと、長くなってしまいます。

    明日以降ということにさせて下さい。


    「希望の党」苦戦情報はどこまで正しいのか。

    マスコミはほとんどが「希望の党」苦戦情報で盛り上がっていますね。

    特にワイドショーはどこもあれこれデータを並べ、
    大胆な観測を交えて、

    「苦戦」

    と報じています。

    どこまで正しい予想なのか。

    株なら逆張り有利?

    ⇒小池百合子都知事 「弱者イメージ」崩れアンチ増やす(NEWS ポストセブン)Yahoo!ニュース

    日経平均チャート。さらに続伸しそうに見えるけど・・・。

    日経平均の13連騰チャートを見ると、
    このままさらにどこまでも上がり続けるように見えてしまう。

    8連騰したり、10連騰した段階でも明かに高値だったのに続伸したのだから。

    しかしもちろん上がり続けはない。

    「株で1億円作ろ」では、
    ふ〜ん、結構上がったなあ、ぐらいのクールな受け止め方でよい。



    日経平均13連騰は歓迎ながら、出来高15・2億株が気がかり。

    日経平均、今日も続伸。

    1988年2月以来29年8カ月ぶりの13連騰だというのいですから、
    相当強い相場。

    こういうことになるでしょうが、
    やはり私には東証1部の出来高の少なさが気になります。

    15・2億株。

    昨日の13・5億株よりは多いものの、
    20億株に届かないのはやはり楽観できません。

    日経平均、13連騰はほぼ確定的

    10月19日[朝刊


    NYダウ、NASDAQともに上昇
    売り優勢だったIBM株が急反発
    東京市場、 日経平均12連騰ながら上げ上げムード続く
    大型株主導で続伸確率高い

    NYダウ160・16ドル高、NASDAQ0・56ポイント高。
    18日の米株式市場は両市場とも上昇となった。
    NYダウは4日続伸、もちろん過去最高値を更新した。
    上昇要因になったのはIBM株の四半期決算が発表され、
    市場予想を上回る内容だったことで同社株が急騰、
    市場ムードが上げ賛成となった。
    市場ではIBMは過去の銘柄視されていたからだ。
    地区連銀報告(ベージュブック)が米経済について、
    「全地域で経済がゆるやかに拡大している」との認識を示したことも支援材料になったといえます。

    以上のような動きを受けて今日の東京市場はどうか。
    日経平均は昨日まで実に12連騰。
    滅多にないことが起きている。
    この点では目先いつ反落があってもおかしくない状況ではある。
    しかしここ数日同じことを書いているものの、実際にはザラバ中わずかに下げることはあるものの、
    引けにかけて買い直され、結局上昇して終っている。
    外国人投資家たちの買いが休みなく入っているとみてよい。
    それが今日も続く可能性が高い。
    米国市場同様、東京市場も上げ賛成ムードになっていて、
    ここからは慎重姿勢だった個人投資家たちも買いに転じはじめる可能性が高いからだ。
    しかし上昇ピッチが早すぎるのは確か。
    今日もトヨタじ同社など大型主力株中心に買われるものの、
    いつ小反落があってもおかしくないことに変わりはありません。


    株式投資のブログランキングに参加しています。
     お手数ですが下のランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

    人気ブログランキングへ応援クリックで次回の投稿にも力が入ります。

    無料メルマガ(まぐまぐ殿堂入り。読者10500人以上)では限定記事を随時配信しています。

    登録すると内容更新ごとに新たな記事が自動的に送られてきます。

    よろしければ、登録してみてください。

    以下から無料で読めます

    メルマガ登録・解除

    おはようございます。日経平均、13連騰ありそうです。

    1.           
    1. ダウ:23157.60ドル +160.16(+0.70%)(4日続伸) (最高値更新)ナスダック:6624.22ポイント +0.56 (+0.01%)(2日ぶり反発)(最高値更新) S&P総合500種:2561.26 +1.90(+0.07%)(4日続伸)(最高値更新)
  •           
    1. CME225:21470円(大証先物比 +120円)大証先物 21350円CME225円建て:21450円(大証先物比 +100円)大証先物(5:30現在)21450円(日中比 +100円)日経平均(ドル建て)189.91 -0.35(10/18)
    1.                       
    1. 米国長期金利(米10年国債)2.3390% +0.0410 +1.78%為替 ドル/円:1ドル=112.917円 ユーロ/円:1ユーロ=133.159円(シカゴ先物市場 円・建玉 10/10 45週連続ショート(売り越し 101419)(前週比+16776 3週連続売り残増加
    1.                       
    1. ダウ、落ち目のIBMが90ドル押し上げ。日米ともにメイン指標相場。ITバブル崩壊後、コード番号01,02番、三菱、住友、三井など大型株しか上がらなかった時代がありましたが、今はそのミニ版みたい。
    1.                       
    1. 「先物は自分の売買で株価動かしちゃう大口がやるもんです。金がないうちは、大化け期待の株じっと握っとくか、テーマ株に飛び乗り飛び降りして細かく稼ぐしかない。せっかくどんな銘柄でも自由に出入りできる有利性があるのに、自ら捨ててどうするんだよ」
    1.           
    1. トレードの最中に手法に疑問を感じたら、直ちにトレードをストップする事。手法の改善や修正について考えて良いのは、トレードをしていない時に限られる。
    1.                       
    1. とうとう先物が天井を付けたようです。3時では買いだったが 、3時15分の引けではRCIが買いを決済のサインが点灯した。3時前の21420円は何だったのか?選挙前の今日は当然なのか。まあ大分儲けたので良しとしよう。
    1.           
    1. 最後にババを掴むのは個人・・・・
    1.           
    1. 【大和】ビックカメラ 2に格上げキャピタルA 新規1【SMBC日興】スルガ銀行  2に格下げコンコルFG 2に格下げ【三菱モルガン】牧野フライス NEUTRALに格下げ【UBS】いすゞ自動車 新規BUY日野自動車  新規BUY
    1.           
    1. よく言われることですが、大きく分けると、個人投資家には二つのタイプがあります。Buy and hold:買い、そして長期保有する。(塩漬けタイプの投資家)Buy and hope: 買い、そして株価が上昇することを期待する。(投資計画の無い祈願型投資家)
    1.           
    1. BSジャパンの「日経プラス10」だが、相変わらずマーケット情報がなっていない。NYダウが111ドル高なのに「NYダウは上がっています。」と簡単にコメントしている。確かに画面下に数字が出ているが 視覚不自由者や寝ながら聞いている者もいる。経済チャンネルだから正確にしろ。
    1.                       
    1. 資金が少ないから、短期で儲けたいからと、短期売買を繰り返し小さな利益を積み重ねようとする方が多いです。何年かに一度の大相場は放ったらかしが一番儲かるのですが、含み益が少ない前者は相場を長続きさせるヘルシーな調整局面で我慢できなくなり落としてしまい結局大相場を逃してしまいがちです。
    成長株投資で資産形成するための専門性の高いメルマガです。
    北浜の無料メルマガ。成長株投資で資産形成するための専門性の高いメルマガです。▼最新号を無料で読めます。こちらからどうぞ。⇒
    ■無料メルマガ、北浜流一郎の「一株開運」資金倍増株リッチ新聞最新号を読む
    スポンサードリンク
    スポンサードリンク
    カテゴリ
    QRコード
    QRコード
    Amazonライブリンク
    Profile


    ■成長株で自分年金作り ! の株プロセレクター
    北浜流一郎 プロフィールはこちらです
    携帯でも読める有料メルマガです。


    ■北浜の無料メールマガジン
    ■ブログの約束
    「資金倍増」を毎日サポートします
    ■リンクフリーです
    ■当ブログはリンクフリーです。
    当方に連絡も不要です。
    お互い仕事がある身です。
    よけいな手間、気遣いは無用です。
    自由にご利用下さい。
    ■当ブログはヤフーカテゴリ登録認可サイトです
    Yahoo! JAPAN
    Archives
    Amazonライブリンク
    キャンペーン!!


    Amazonライブリンク
    • ライブドアブログ