NEXT倍々株を掴め!経済自立への近道

株で1億円作り。達成するには大別して2つの方法があります。1つはデイトレなどの超短期投資によるもの。もう1つは数週間〜数カ月、銘柄によっては数年をかける中長期投資によるものです。私が詳しいのは後者。当ブログでは兼業で1億円達成を目指す、しかもこれまでの苦戦を逆転したい。こんな希望を持つ個人投資家に、多数の儲かる投資家を養成してきた実績を持つ私(北浜)が、株で稼ぎ続け悠々人生を楽しむのに欠かせないノウハウや最新情報を紹介します。ヤフーカテゴリ登録承認ブログ。リンクは自由に可です。

お宝株1つ見つけるだけで株の利益は爆増する 

「リバウンドで買って高値で売る」
株式投資の正しい利獲戦略とは?

まずは無料メルマガをご用意しています。
「一株開運」資金倍増株リッチ新聞

成功事例に基づく勝利法と有望銘柄

ウェッブ・マガジンで紹介しています。

北浜のロングラン人気有料ウェッブ・マガジン一覧。

株リッチ進化大学★「損小利大」投資法で目指せ永続収入
もあります

経済自立への近道。無料メルマガ、投資武器としてご利用下さい。

DSC_1563
「株で儲けて資金倍増。悠々人生」

を応援します。


株は儲からなくては意味がありません。
しかも、一時的に儲かる、

稼ぐ、

ではなく、

永続的に儲かり続ける、
稼ぎ続ける。

こうでなくては当然資金は安定的に増えてくれません。


株式投資にこの種の見えない壁がある中、

格差拡大のリスクを株式投資で乗り切る。

こんな目標をもって株式投資と取り組むのは、
自分にとってはもちろん、
家族の未来にとっても意味あるチャレンジではないでしょうか。

それだけに、
視界不良、
想定外多発のグローバル市場で目的を果たすには、
当然簡単なことではなく、

株との真剣な取組み。

これこそが道を開いてくれます。

そこで、それをサポートするために配信しているのが
私の無料メルマガ。

投資の参考になれば幸いです。

投資勝ち組への階段を、
誰よりも早く駆け上がれ !


「この記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

人気ブログランキングへ←応援クリックで次回の投稿にも気合が入ります

投資に役立つヒントやノウハウ、
他にはないお役立ち情報を配信しますので、
良かったら読者登録しておいて下さい。 

メルマガ登録・解除



破綻懸念マックスの中国恒大株、香港市場で売買再開。東京市場への影響甚大に。

DSC_0963
仕事、投資、お疲れさまでした。

恒大ショック。
今日はこんな一日になってしまいました。

同社株が香港市場で売買再開され一時14%もの下落。

同社のドル建て債が23日にも
債務不履行に陥る懸念が強まっているというのに、
株売買再開は乱暴過ぎる。

こういいたいですね。

東京市場まで大幅安してまさにいい迷惑です。


(1)今日は東証1部の新値更新銘柄も激減、

19銘柄に過ぎませんでした。

ウェザーニューズや片倉工業、エンビプロなどが
入り続けていますが、
その中に私が今週のラジオ日経「北浜の株式宅配便」で
注目銘柄として取り上げた銘柄も。

このままずっと上がり続けて欲しいものです。

そんなこと絶対ないですが。


(2)香港取引所が、破綻懸念、
それも目前に迫っているとされている恒大株の売買を
再開したのはなぜか。

この観点から売買再開を考えると
不自然でもありますね。

投資家に損させるために再開したということになりますので。

取引所は普通はそんなことはしません。
紙屑になる前に売れるチャンスを与えたのか
不可解です。


(3)投資する立場からは、
恒大のような企業は一日も早く市場から去って欲しいですね。

でないと中国経済の異変に敏感な東京市場は、
ノーマルさを完全に失います。

恒大株の下げが、日本経済に直接影響するものではないのに、
株はとんでもない下げになりますからね。

こんな時は台風一過を待つ他なしです。

株で稼ぐ益取り48手。アフターコロナ関連株の値動き、意外に重い。しかし近々復活も。

DSC_0963
仕事、投資、お疲れさまでした。


日経平均40円高と小幅ながら続伸。
水準も一時29500円にあと一歩のところまで迫りました。

米の3指標が揃って上昇したことで
安心買いが入ったことになるものの、
このところ強い動きだった

住友鉱山、出光、三菱商事などが軟調だったのは
少々気になる動きでした。

中でも三菱商事が。


(1)緊急事態宣言は解除されたのに、
アフターコロナ関連株の値動き重いですね。

多くが宣言解除前の9月に一斉高したため、
いまは目先の好材料出尽くしってことでしょう。

でもコロナ感染者が激減中であることを考えると、

旅行、ホテル、交通などに関わる銘柄は

これからまた復活してもおかしくないですね。


(2)株は自分としては出来る限りの視点から
色々調べてみても、

これなら絶対上がる、

と確信を持てる銘柄などありません。

ある程度調べたら結局は投資してみるしか、
その後どうなるのかは分かりません。

その結果うまく上がってくれれば持続すればよいし、
期待外れだったらなるべく早く諦めて乗り換えですね。


(3)今週のラジオ日経「北浜の株式宅配便」、

前回の注目銘柄はORCHESTRAでした。

企業向けデジタルマーケティングの
サポートビジネスを展開している会社ですが、

株価は12日寄りつき4095円。

今日は4585円の高値があったので、

リスナーからは合格点をもらえそうです。

目先の予想より、中長期のそれの方が実際は容易。株価の変動は企業価値次第なので。

DSC_1113[1]仕事、投資、お疲れさまでした。

日経平均190円高。

29200円台をキープして終わったのには
満足すべきでしょうが、
少々気になることが。

東証1部の出来高。
東証1部の出来高は9・9億株。

8月26日の8・6株よりは多いものの、
閑散ともいえる少なさでした。

昨日今日の気温のように市場も冷え込んでいますね。


(1)短期と中長期投資。

1分先のことも分からないのに
3年後のことはさらに。

ゆえに短期投資の方が中長期より儲かりやすい。
これが短期投資派の理論的根拠になります。

でも中長期投資では市場の変化は分からなくても、
企業価値が向上するなら株価の上昇確率高く、
3年後もそれが継続しやすい、となります。

(3)どんな指標を使っていますか。

投資関連の指標は多種多様であるばかりか
それぞれ役立つため、
全部を使いたくなりますが、

もちんろそんなことをしても
特に成果が上がるわけではありません。

そのため私は、
買いはストキャストを、
売りはボリンジャーバンドを使っています。

それぞれ結構助けになりますよ。

(3)「足りないものは余る」

「余るものは足りなくなる」

これが商品相場で昔からいわれて来た一種の格言。

いまは半導体、資源エネルギーが足りないとされています。

しかしやがてこれらも余るようになるのか。
考えながら投資したいですね。

まあ、かなり経ってからでしょうが。
成長株投資で資産形成するためのメルマガです。▼最新号を無料で読めます。こちらからどうぞ。⇒
■無料メルマガ、北浜流一郎の「一株開運」資金倍増株リッチ新聞最新号を読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
Profile


■成長株で自分年金作り ! の株プロセレクター
北浜流一郎 プロフィールはこちらです
携帯でも読める有料メルマガです。


■北浜の無料メールマガジン
■ブログの約束
「資金倍増」を毎日サポートします
■リンクフリーです
■当ブログはリンクフリーです。
当方に連絡も不要です。
お互い仕事がある身です。
よけいな手間、気遣いは無用です。
自由にご利用下さい。
■当ブログはヤフーカテゴリ登録認可サイトです
Yahoo! JAPAN
Archives
  • ライブドアブログ