リバウンド株投資法で逆転勝ち ! 億への近道塾

株で1億円作り。達成するには大別して2つの方法があります。1つはデイトレなどの超短期投資によるもの。もう1つは数週間〜数カ月、銘柄によっては数年をかける中長期投資によるものです。私が詳しいのは後者。当ブログでは兼業で1億円達成を目指す、しかもこれまでの苦戦を逆転したい。こんな希望を持つ個人投資家に、多数の儲かる投資家を養成してきた実績を持つ私(北浜)が、株で稼ぎ続け悠々人生を楽しむのに欠かせないノウハウや最新情報を紹介します。ヤフーカテゴリ登録承認ブログ。リンクは自由に可です。

お宝株1つ見つけるだけで株の利益は爆増する 

「リバウンドで買って高値で売る」
株式投資の正しい利獲戦略とは?

まずは無料メルマガをご用意しています。
「一株開運」資金倍増株リッチ新聞

成功事例に基づく勝利法と有望銘柄

ウェッブ・マガジンで紹介しています。

北浜のロングラン人気有料ウェッブ・マガジン一覧。

株リッチ進化大学★「損小利大」投資法で目指せ永続収入
もあります

株リッチプロジェクト先見武器。株で儲けて資金倍増にご利用下さい。



「株で儲けて資金倍増。悠々人生」

を応援します。


株は儲からなくては意味がありません。
しかも、一時的に儲かる、

稼ぐ、

ではなく、

永続的に儲かり続ける、
稼ぎ続ける。

こうでなくては当然資金は安定的に増えてくれません。


株式投資にこの種の見えない壁がある中、

格差拡大のリスクを株式投資で乗り切る。

こんな目標をもって株式投資と取り組むのは、
自分にとってはもちろん、
家族の未来にとっても意味あるチャレンジではないでしょうか。

それだけに、
視界不良、
想定外多発のグローバル市場で目的を果たすには、
当然簡単なことではなく、

株との真剣な取組み。

これこそが道を開いてくれます。

そこで、それをサポートするために配信しているのが
私の無料メルマガ。

投資の参考になれば幸いです。

投資勝ち組への階段を、
誰よりも早く駆け上がれ !


「この記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

人気ブログランキングへ←応援クリックで次回の投稿にも気合が入ります

投資に役立つヒントやノウハウ、
他にはないお役立ち情報を配信しますので、
良かったら読者登録しておいて下さい。 

メルマガ登録・解除



株で稼ぐ益取り48手。ほぼ一カ月続いている持ち合い相場。脱出に成功しそうな気配あり。

画像に含まれている可能性があるもの:猫


仕事&投資、お疲れさまでした。


意外な強さ。

こう言ってよいのでは。

何しろ底値にあった三陽商会や酒井重工業、

日本車両、プレス工業などもとっぴ高してましたからね。

でも、もちろんこの種の銘柄は手掛けにくく、

見ているだけにしてますけど、

そんな銘柄に限って案外伸びてシマッタたなあが結構あります。


(1)今日ある投資初心者という方から、

「資金が100万ちょっとなんですけど、儲かるでしょうか」と。

答えは「もちろん儲かりますよ」でしたが、

「株に真剣に取り組めばですけど」と言い添えました。

実際株は銘柄選択だけでなく売買技術、

資金管理などが大事ですのですので、

これが欠かせません。


(2)最近ネットであまり見かけなくなったのは、

・現在の上昇は実体を無視している。

・コロナの拡大は止まっていないし、
 日本経済の回復はとても無理。

・2番底に向けての急落は避けられない。

こんな観点からの投稿。

こうなると逆に少々警戒が必要かも。

慎重さを忘れずにってことになりますね。


(3)こんないい株なのに

なんで上がらないんだ。

こう思ったことがない投資家は皆無では。

そうなるのは、株価を決めるのが自分じゃなく、

市場に参加している見知らぬ他人たちだから。

そこに自説を持ち込んで頑張ってみても通用しません。

さっさと他人の評価を受け入れてしまう。

これが正解です。


(4)自分が投資していない銘柄が上昇した場合、

自分には関係ない株とスルーするのが普通です。

でも、この株はなぜこんなに上がるのか?

こう考えて上昇要因をしっかり分析してみる。

これが次の投資に役立ちます。

新値更新銘柄について時々実行すると、

思いがけない気づきがあります。

で、ご提案です。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

ソフトが有望銘柄、買い場、売り場を速攻で教えてくれる。
私が開発した株価分析ソフト「卑弥呼の決断」を、
当メルマガの読者にも解禁します。
利用希望の方は、次の要領でお申し込み下さい。
http://kabu-rich.com/himiko.htm

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

私が開発した株価分析ソフト「卑弥呼の決断」は、
これまでラジオ日経の番組だけで紹介してきました。

しかし、私のブログやメルマガ、
ツイッターなどの読者にも解禁して欲しいとのご要望が多数でした。


そのご期待にこたえたい気持はあったものの、
そのためのスタッフを新たに揃える必要があるため、
解禁は控えてきました。


しかしいまでは対応可能となったため、
解禁します。


特に定年退職する前後から株式投資をはじめ、
老後を考えた場合、株で損するわけにはいかない。


つまり安全投資が絶対的に求められる。
こんな方には強い味方になってくれるソフトになります。


利用ご希望の方は、ソフトの内容、
利用システムなどの説明をよくお読みの上お申し込み下さい。

なお当メルマガを読んで卑弥呼の資料を希望される場合は、

必ず、●●●●「メルマガを読んで申し込みます」●●●●とお申し出下さい。

そうすれば卑弥呼の資料とともに、
私が毎週特定読者向けに発行している
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+- 
◆北浜の株式投資週報
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

1回分を特別にお送りします。

//////////////////////////////////////////////////////////
■株価分析ソフト「卑弥呼の決断」についてもっと詳しく知る。
http://kabu-rich.com/himiko.htm
//////////////////////////////////////////////////////////

7月7日(月)のラジオ日経「北浜の株式宅配便」では、
「卑弥呼の決断」の銘柄選択機能の一つである、
新機能、「谷のお告げ」で3月23日にセレクトされた銘柄、

4021 日産化学

を取り上げました。
その後どう推移したか、
チャートで詳細に説明しました。

http://blog.livedoor.jp/ssschool/

3月23日に買いサインが出て、
翌取引日24日の寄付3070円で投資した場合、
その後5680円の高値があり、

上げ幅2610円。

まだ買いサインが出て3カ月ほどながら、
上げ幅は大きく、さらに今後が楽しみです。

なお売りは、「卑弥呼の決断」に付いている
「北浜の望遠顕微鏡」機能を使えば、
上げ幅の100%は無理でも、大部分の利益を確保できます。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
特に定年退職の前後から急に株をはじめた。
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
こういう方は期待に反して大事な退職金を失ってしまう、
こうなってしまいがちなだけに、

「谷のお告げ」機能は

それを回避させてくれ秘書兼武器のようなもの。
心強い助けになってくれます。

それゆえこの株価分析ソフト「卑弥呼の決断」の機能「谷のお告げ」は、
投資経験が少ないのでともかく安全投資を心がけている、
投資年数は長いが、売買回数は少なく成果も上がっていない。
資金が多いため慎重になりすぎて、上手に投資できない。

このような方にお勧めです。
以上見て来たように、どんな株がどんなところで買いサインが出て、
それに従って投資した場合、株価はどんなふうに動き、売り場はどこか、
そしてどの程度儲かるか、
興味ある方は以下をご覧ください。

//////////////////////////////////////////////////////////
答えが分かります。
http://blog.livedoor.jp/ssschool/
//////////////////////////////////////////////////////////
その上で株価分析ソフト「卑弥呼の決断」に興味がありましたら、
//////////////////////////////////////////////////////////
http://kabu-rich.com/himiko.htm
//////////////////////////////////////////////////////////

をご覧の上、証券スクール・オブ・ビジネスに、
資料送れとお申し込みください。

直接証券スクール・オブ・ビジネスに電話で申し込みも可能です。
 TEL03−3589−2481

 電話の場合も必ず、●●●●「メルマガを読んで申し込みます」●●●●

とお申し出下さい。
そうすれば卑弥呼の資料ととに、
私が毎週特別に発行している

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼◆
北浜の株式投資週報
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

1回分を特別にお送りします。

なお週報だけのお申し込みは出来ません。
あくまでも卑弥呼の資料請求に添えられたものとしてお送りするものです。

また「メルマガを読んで申し込みます」がなければ、
 送れないので忘れずにお教えください。

株で稼ぐ益取り48手。コロナ感染者数の増減に神経質な日経平均。求められる落ち着き待ち。

画像に含まれている可能性があるもの:空、植物、屋外


仕事&投資、お疲れさまでした。


今日発表の東京のコロナ感染者数は206人。

昨日の243人よりは少なかったものの、

このところ日経平均は

東京の感染者数の増減にナイーブになっているので、

週明けどんな反応になるか。

そろそろ、重症者や死者数の少なさに

関心を向けてくれればいいんですね。

いずれそうなる日が来るでしょうから、

ここはそれまでしばらく待つ。

こうしたいですね。


(1)投資でよく聞かれることばに、

「まさか」、「真坂」、「魔坂」があります。

どれも怖い「坂」で、

防ぎようがないとされていますが、

起きるのは過熱状態。

この点いまはどうなのか。

過熱にはほど遠いと見ています。

ただ、個別には過熱している銘柄もあるので、

個別に警戒はしていたですね。


(2)株式投資では、いつくかの「点」が大事です。

・転換点(継続していた上下動が逆転するところ)

・起点(株価が大きな下落から上向きに転じたことを示すところ)

・輝点(起点を含む、上昇途中の押し目から反発開始したところ)

・喜点(利食いできたところ)

になります。

ぜひ、最後の「喜点」を多数回経験したいですね。


で、ご提案です。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

ソフトが有望銘柄、買い場、売り場を速攻で教えてくれる。
私が開発した株価分析ソフト「卑弥呼の決断」を、
当メルマガの読者にも解禁します。
利用希望の方は、次の要領でお申し込み下さい。
http://kabu-rich.com/himiko.htm

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

私が開発した株価分析ソフト「卑弥呼の決断」は、
これまでラジオ日経の番組だけで紹介してきました。

しかし、私のブログやメルマガ、
ツイッターなどの読者にも解禁して欲しいとのご要望が多数でした。


そのご期待にこたえたい気持はあったものの、
そのためのスタッフを新たに揃える必要があるため、
解禁は控えてきました。


しかしいまでは対応可能となったため、
解禁します。


特に定年退職する前後から株式投資をはじめ、
老後を考えた場合、株で損するわけにはいかない。


つまり安全投資が絶対的に求められる。
こんな方には強い味方になってくれるソフトになります。


利用ご希望の方は、ソフトの内容、
利用システムなどの説明をよくお読みの上お申し込み下さい。

なお当メルマガを読んで卑弥呼の資料を希望される場合は、

必ず、●●●●「メルマガを読んで申し込みます」●●●●とお申し出下さい。

そうすれば卑弥呼の資料とともに、
私が毎週特定読者向けに発行している
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+- 
◆北浜の株式投資週報
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

1回分を特別にお送りします。

//////////////////////////////////////////////////////////
■株価分析ソフト「卑弥呼の決断」についてもっと詳しく知る。
http://kabu-rich.com/himiko.htm
//////////////////////////////////////////////////////////

7月7日(月)のラジオ日経「北浜の株式宅配便」では、
「卑弥呼の決断」の銘柄選択機能の一つである、
新機能、「谷のお告げ」で3月23日にセレクトされた銘柄、

4021 日産化学

を取り上げました。
その後どう推移したか、
チャートで詳細に説明しました。

http://blog.livedoor.jp/ssschool/

3月23日に買いサインが出て、
翌取引日24日の寄付3070円で投資した場合、
その後5680円の高値があり、

上げ幅2610円。

まだ買いサインが出て3カ月ほどながら、
上げ幅は大きく、さらに今後が楽しみです。

なお売りは、「卑弥呼の決断」に付いている
「北浜の望遠顕微鏡」機能を使えば、
上げ幅の100%は無理でも、大部分の利益を確保できます。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
特に定年退職の前後から急に株をはじめた。
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
こういう方は期待に反して大事な退職金を失ってしまう、
こうなってしまいがちなだけに、

「谷のお告げ」機能は

それを回避させてくれ秘書兼武器のようなもの。
心強い助けになってくれます。

それゆえこの株価分析ソフト「卑弥呼の決断」の機能「谷のお告げ」は、
投資経験が少ないのでともかく安全投資を心がけている、
投資年数は長いが、売買回数は少なく成果も上がっていない。
資金が多いため慎重になりすぎて、上手に投資できない。

このような方にお勧めです。
以上見て来たように、どんな株がどんなところで買いサインが出て、
それに従って投資した場合、株価はどんなふうに動き、売り場はどこか、
そしてどの程度儲かるか、
興味ある方は以下をご覧ください。

//////////////////////////////////////////////////////////
答えが分かります。
http://blog.livedoor.jp/ssschool/
//////////////////////////////////////////////////////////
その上で株価分析ソフト「卑弥呼の決断」に興味がありましたら、
//////////////////////////////////////////////////////////
http://kabu-rich.com/himiko.htm
//////////////////////////////////////////////////////////

をご覧の上、証券スクール・オブ・ビジネスに、
資料送れとお申し込みください。

直接証券スクール・オブ・ビジネスに電話で申し込みも可能です。
 TEL03−3589−2481

 電話の場合も必ず、●●●●「メルマガを読んで申し込みます」●●●●

とお申し出下さい。
そうすれば卑弥呼の資料ととに、
私が毎週特別に発行している

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼◆
北浜の株式投資週報
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

1回分を特別にお送りします。

なお週報だけのお申し込みは出来ません。
あくまでも卑弥呼の資料請求に添えられたものとしてお送りするものです。

また「メルマガを読んで申し込みます」がなければ、
 送れないので忘れずにお教えください。

アマゾン、アップル、テスラ株の新値更新を指を喰えわて眺めているだけじゃ残念すぎる。

画像に含まれている可能性があるもの:海、車、空、屋外


仕事&投資、お疲れさまでした。


日経平均一時は240円ほど上昇してましたが、

終わってみると90円高。

東京のコロナ感染者224人に

一瞬電気ショック状態に、でした。

証券会社の自己売買部門や機関投資家たちは

相変わらず神経質な売買をしているようですね。

これで儲かるんですかね。


(1)アップル、アマゾン、テスラ株などが新値更新中となると、

どうしても日本の主力株と値動きを比べてしまいます。

しかし比べると、ショボンとする他ありません。

あまりの違いに唖然、呆然です。

ただ、米国株の強さに少し近づく方法はあります。

NASAQ100ETFに投資する、です。


(2)株の売買法は人それぞれながら、

少ない資金の場合、

配当や株主優待期待の投資では、
なかなか株リッチの夢は果たせません。

上昇力の強い銘柄を探し、

キャピタルゲインを狙う姿勢や努力が永遠に忘れられ

成長株投資の魅力が分からないままに終わってしまう恐れがあるからです。

もったいない!


(3)株式市場には

口当たりのよい美しいことばが多数あり、

それを信じて投資している人も多数です。

たとえば、

「自分が応援したくなる企業に投資しよう」

もその一つです。

ことばの上だけで「応援」するのは構いません。

でも、それを理由に株価が下げても所有し続けるのは

いかがなものか、です。
成長株投資で資産形成するためのメルマガです。▼最新号を無料で読めます。こちらからどうぞ。⇒
■無料メルマガ、北浜流一郎の「一株開運」資金倍増株リッチ新聞最新号を読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Profile


■成長株で自分年金作り ! の株プロセレクター
北浜流一郎 プロフィールはこちらです
携帯でも読める有料メルマガです。


■北浜の無料メールマガジン
■ブログの約束
「資金倍増」を毎日サポートします
■リンクフリーです
■当ブログはリンクフリーです。
当方に連絡も不要です。
お互い仕事がある身です。
よけいな手間、気遣いは無用です。
自由にご利用下さい。
■当ブログはヤフーカテゴリ登録認可サイトです
Yahoo! JAPAN
Archives
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
キャンペーン!!


「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ