北浜流一郎の「株で自分年金作り。悠々人生 ! 金泉銘柄で逆転勝ち」

株式投資初心者、株式投資入門者へ株式投資情報を提供、株式投資セミナー、株式レポートを紹介、日経平均、NYDOW、NASDAQの動向を分析。ヤフーカテゴリ登録承認サイト。リンクは自由に可です。

2004年10月

Blog、「売りまくれコノヤロウ」、今日限りだそうです。実に残念。

Blog、売りまくれコノヤロウが今日までだそうです。
筆者が会社を変わり、かなり多忙になられたご様子。
実にセンスがあるというか、天性の才に恵まれていると感じさせる内容で、
しかも明るい。
売り手なら暗い文章になるのが普通なのですが、それがなく、私は投稿があるたびにいつも感心しながら愛読していました。

それが終わって、日々の楽しみの一つが消えてしまいました。
残念だが仕方がありません。
いつの日かの再開に期待してますよコノヤロウ。

今日出会った女性投資家の悩み

今日、講演会が終わったあと、某女性投資家の相談を受けました。
運用資金は約1億2000万円ほど。
数年前は1億5000万円ほどあったそうで、それが減少、
どうしたらよいかとのご相談でした。

損しているとはいえまだ1億円以上残っているため、
私はスローな動きの銘柄に乗り換えることを提案しておきました。
お金持ちの投資家ほど、新興市場銘柄に興味を持ち、投資しがちです。
でもこれは極めてリスクが高いのが現実。
資金の豊かな人ほどスローな動きの銘柄で着実な利益増を目指すべきです。

もちろんデイトレードならそんなことをすることはありません。
どんどん勝負してもらってよいわけですが、それが出来ない人は、
資金が多ければ多いほどスローな値動きの銘柄にシフトしなければやられます。

株式市場は資金が豊かな人にとっては、往々にしてそれを奪われやすいところなのです。

報告。今日の講演会

今日は私が株式投資のノウハウを教えている学校の18周年記念講演会でした。HPで参加者を募集したところ100人ほどの申し込み者があり、
狭い教室に入りきらないため、2回に分けて行いました。

第一回目は50人ほどの希望者のうち30名ほど、
二回目も同じく50人ほどの中から40名ほどが来校されました。

学校の開校はいわゆるバブル相場がスタートする直前。それからすでに18年たったわけで、その間の東京市場の推移を改めて思い出させられてしまいましたが、上昇期間よりも下降期間のほうが長くなってしまっているのは実に残念なことです。

でもいまさらそれを嘆いたとて何のメリットもありません。
ここはただひたすらに投資資金を増やすことに徹する。
この一点に絞って小さな努力を積み重ねて行くこと。
トヨタ自動車ならカイゼンってことです。
その先に勝利=1億円への着実な前進があることを繰り返し強調して今日の話を終えました。

祈る。香田さんの冥福。

イラクで拘束されていた香田証生さんの遺体が発見されたとのこと。
首から上が胴体から切り離されていたそうで、残酷なことをするものです。
「証生」という名前は「生きる証」という意味だそうですが、
ついに残念なことになってしまいました。

死者に鞭打つつもりはありませんが、香田さんの今回の行動は批判されてしかるべきです。イラクへの旅行は実質的に禁じられていたし、イラクが戦場であることは彼も分かっていただろうからですが、しかし自分が彼の年齢なら「自分の目で直接イラクの現状を確かめてみたい」という思いを持ったかもしれません。

私はかつて雑誌記者をしていたことがあるだけに、彼の気持ちはよく分かるのです。それだけに今回の事件はとても残念であり、香田さんの冥福を心から祈るものです。

東証1部銘柄の全日足をチェック

今日は町内会の防災訓練。私はブロック長ですが、10月11日の運動会があまりに負担だったため、今日は大学生の息子を行かせました。
息子はブロック長役など嫌だと逃げ腰でしたが、何とか押しつけ、私は自宅で株のチャートをチェックという一日でした。

全部を検証してみた結果、押し目形成中の銘柄が多数なものの、
底を打ったと判断できるだけの材料に乏しいというのが率直な感想です。
今週は地震とイラクでの日本人拉致事件があったにしては現在の水準で踏みとどまっているわけで、これは立派なものです。

でも底打ちを確認出来るような材料が乏しいのはやはり気になります。
方向感が出るには大統領選挙の結果を待つ他なさそうです。

HPで講演会開催のお知らせをしてみたところ

学校で株式投資のノウハウを教えはじめていつの間にか18年。
これまで多くの生徒さんたちを送り出し、その数は日本一になるが、
この際なのでミニ講演会を開くことにした。

そこでHPでそのことを告知してみたところ、
驚いたことに当初は女性の希望者がほとんど。
そこで慌てて敢えて男性に呼びかけるコメントを添えたりした結果、
10日ほどで約100人から参加申し込みがあった。

これ以上は教室に入れないので募集は打ち切ったが、
まずまずの人数にいまはホッと一息ついているところ。
講演会は明日。今日はその準備をしなければ・・だ。

ところで男女の比率はわずかに女性が多い程度。
株式評論の世界は女性パワーが炸裂中だが、それと関係があるのだろうか・・。

堀江社長には参謀はいないのか

堀江社長はまだ球団経営に未練を残しておられるのだろうか。
近く裁定が下るわけだが、その前、もしくはその直後にでも、
球団経営から手を引く旨、宣言した方が良い。

現在のまま楽天と競っているより、
新潟県中越地震の被災地に対し、野球に投じるはずだった資金10億円を寄付すると発表をしてはどうか。
宣言した以上はもちろん10億円を払ってもらわねばならないが。
10億円が無理なら5億円でもよい。

社長を野球に拘泥させているものは何なのか。
周辺に社長を焚きつけている者たちでもいるのか。
すぐれた参謀がいるなら、社長に野球から手を引かせ、
新潟県中越地震の震災地にしかるべき金額(5〜10億円)を寄付させる、
これくらのことはさせてもおかしくない。

今日の反省、明日への糧

今日の予想は前場高、後場安だったが、実際には前場から安くなってしまった。少なくとも10時前後までは高値を維持出来ると見たのだが。
でも、まあ、来週2日には大統領選挙、3日には文化の日では投資しにくい。

相変わらず地震関連株は強く、特に植木、日成ビルドの上昇が止まらない。
私はこれらを結局推奨せずじまい。
急騰の可能性までは読めたものの、実際に積極推奨するだけの思い切りがなかった。
この点、反省の必要ありだ。
結果的には株価は急騰したのだから、やはり1銘柄だけでも推奨すべきだった。
それに踏み切れなかったのは、急騰急落を懸念したから。
ところがいまだに急落していない。
どうも慎重過ぎたようだ。

今日の展開は次のようになるんじゃないだろうか

NY、NASとも に小幅続伸。
原油先物価格の続落に安心買い入った。
東京市場、戻り売り多いが堅調な展開続く。
回復ピッチの早さに後場小幅安の恐れも。

(1)NY2・51高、NAS5・75高。
両市場とも小幅ながら続伸した。
中国が9年ぶりに公定歩合にあたる基準金利を引き上げたことで反落懸念が高かった。ところがそれを受けて原油先物価格が急落、株式市場はそれを好感する動きに変わった。

(2)中国の基準金利引き上げは突然であり、市場は急落が懸念されたが、下げたのはアルコア、インコなど一部に過ぎなかった。
代わってこれまで下落一方だった航空株が上昇した。
ハイテク株はまちまちの動きになった。

(3)さて、東京市場。昨日は久しぶりに日経平均は大幅高となった。
ようやくNY高に素直に反応したことになる。
新潟県中越地震やイラクでの日本人拘束問題はあるものの、それらは前日までの間に大体株価に折り込んだ格好だ。
基本的には今日も昨日同様に堅調な展開になるだろう。
しかし昨日大幅高しているため、前場高、後場安に陥る恐れもある。
上がっても小幅であり、高望みは禁物だ。
いわゆる中国関連株には厳しい一日に。
プジョーとの提携計画が明らかになった三菱自動車には一斉買いが入ることになろう。というわけでここでは引き続き頑張れソニー株、頼むぞソニー株だ。
ソフトバンク、三菱東京F、トヨタ自動車の「SMT銘柄」も。

ベテラン投資家にまたまた脱帽

巴やニチモウ株の上昇を予見したベテラン投資家を紹介したことがありますが、彼は最近の植木組、福田組の上昇を地震発生直後に指摘してくれました。

現在の値動きを見ると、上がって当然の感じがするものの、
地震発生直後に急騰の可能性を指摘したその先見力には素直に脱帽です。

それにしても材料、発行株式数などに加え、空売り増の可能性などを勘案しながらの予見力。すぐれた人がいるものです。
携帯でも読める有料メルマガ
2010年6月より、foomiiにて、携帯電話でも読める有料メルマガの配信を開始しました。
登録希望の方は、下記より読者登録をお願いします。

携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
Profile


■金鉱脈銘柄で逆転勝ち ! の株プロセレクター

1943年。鹿児島県生まれ。
慶応大学商学部中退後、コピーライター、週刊誌記者、作家業を経て株プロセレクターへ。

いまは「東京スポーツ」「ネットマネー」「投資レーダー」「日本証券新聞」「株主手帳」などの株式欄を担当、ラジオ日経の株番組「北浜の株式宅配」出演などお蔭様でどれも長期連載となっています。

著書は「自分年金はこの3つの銘柄で作りなさい!」他があります。

「証券スクール・オブ・ビジネス」と「フィジックス・アカデミー」の両校で金泉銘柄による株で自分年金作りを教えてもいます。

好きな歌手は「青江三奈」「水森かおり」。
仕事中も聞いていることが多く、家族には完全にあきれられています。

■HP⇒株リッチ放送局⇒http://kabu-rich.com/
■北浜の無料メールマガジン
株式投資は考え方、やり方次第
北浜の有料メルマガ。▼サンプル号と今月発行全号を無料で試し読みできます。
■有料メルマガ、株リッチ進化大学★サンプル号を見る
北浜の「Kaeta」体験
■ブログの約束
「資金倍増」を毎日サポートします
■リンクフリーです
■当ブログはリンクフリーです。
当方に連絡も不要です。
お互い仕事がある身です。
よけいな手間、気遣いは無用です。
自由にご利用下さい。
■当ブログはヤフーカテゴリ登録認可サイトです
Yahoo! JAPAN
Archives
Amazonライブリンク
キャンペーン!!


Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ