株式投資は7つの成長株で勝てる

株式投資は経験年数が長い、資金が多い、こんな投資家ほど勝ちやすいはずなのに、実際はそうなっていません。しかし実はこれまで多くの儲かる成功投資家を育ててきた北浜式投資法による7つの成長株で勝てるのです。投資初心者からベテランまで速効性高いそのノウハウを紹介するヤフーカテゴリ登録承認ブログです。リンクは自由に可です。

2007年04月

シャープに売買単位引き下げを提案

シャープ株は2200円台。

松下電器株2300円台。

株価としてはさほど違いはないものの、

個人投資家から見たら松下のほうが買いやすい。

松下の売買単位は100株。

シャープは1000株。

単純なところに違いがあるからだ。

いま時1000株単位のままというのは個人投資家軽視と見られても仕方あるまい。

早く売買単位を100株に下げて欲しいものだ。

この点への配慮がないシャープでは株価の先行きが案じられる。

 

公園のベンチで昼寝リフレッシュ

こんにちは。

連休、ハワイでお過ごしか。

それとも上海か。

はたまたハノイか。

私は自宅です。

あまりの好天に近所の公園に出かけベンチで昼寝をしていました。

何年ぶりかの戸外での昼寝、最高でしたよ。

風がさわやかで。

帰宅後はチャートの日足をチェックしてみましたが、

押し目を入れつつある魅力的な銘柄が多くなっています。

いますぐ手を出すわけにいかなくても、狙ってはいたいですね。

それが宝株に育つんですから。

シロアリ駆除、ようやく終了

今日は朝早くからシロアリ駆除でした。

折角のGW、好天もだいなし。

駆除業者が4、5人来て畳をはがして床板を数カ所剥がす。

床下に入って柱を点検、あちこちに穴を開け、薬剤を注入する。

こんな作業が一日中続けられ、やっと駆除完了となりました。

床下を実際にやられたところが数カ所ありましたが、

いまは姿を確認出来ないとのことでした。

でも床下の外、つまり庭の朽木や放置しておいた板切れなどには生息していることが確認されました。

戸外に板切れなどを放置しておくのはシロアリに餌を提供しているようなものなのだそうです。

巣を発見し壊して欲しいところでしたが、それは発見出来ませんでした。

シロアリのそれは容易に見つからないのだそうです。

私がシロアリの身になって考えると、戸外に朽木や板切れなどが放置されていなければ餌がないため床下に侵入することを考えるような気がします。

業者は餌になるようなものを持って行ってしまいましたが、いまはこの点がちょっと気がかりです。

餌がないとなるとあっさり飢え死にしてくれるのか。

そうはならないのでは。

餌だらけの床下に侵入を試みるのでは。

書いているうちにかなり心配になってきた・・・。

なお費用は坪単価10000円ってところです。

シロアリ駆除を考えている人は少ないと思いますが、ご参考までに。

佐中由紀さんの新刊「株式投資入門の入門」がお勧めです

佐中由紀さんって誰だ?

ですか。

私といつもラジオで一緒のクレバーな女性キャスターです。

ファイナンシャルプランナーでもあるし、

テレビ東京の経済・株番組のキャスターをしていたこともあります。

そんな彼女が株式投資の入門書を出版したのです。

佐中由紀の株式投資入門の入門―株の若葉マークにもぴったり

どんな内容か。

早速読ませてもらいました。

表紙からちょっとびっくりさせられました。

彼女の社長秘書風、もしくは看護婦さん風写真がドカーンとあるではないですか。

ちょっと知的なメガネをかけて。

本文のほうにもふんだんに写真が。

こちらははつらつとして、いつも番組で接しているそのままの彼女なので安心しましたが、ともかく表紙にはびっくりでした。

で、肝心の内容ですが、初めて株式投資をしようという人、

すでに始めているがどうもよく分からないいう人にぴったりの内容です。

ファイナンシャルプランナーとしての立場から、リスク管理を徹底すべきことなどがやさしい口調で語られています。

いつも番組で一緒していて思うのですが、

彼女は非常にキレがよく、しかも勉強熱心です。

その成果が今回の本にはよく出ていて若葉マークの投資家にはぜひ読んでもらいたい内容です。

最初の本だけにはつらつさと力みのないパワーが感じられるのもお勧めする理由です。

価格は1300円+税

出版社、法研

です。

書店かアマゾンでご注文を。

[目次]

投機ではなく、投資の世界へようこそ

第1章 お金は子供と同じ。グレるときもあるが、愛情を持って育て殖やそう
 1 お金が好きで当たり前 だってお金は子どもと同じだから
 2 リスクって何?
 3 危険な目にあうかもしれないお金だからこそ
 4 株式投資は株好き投資
 5 かつてのシャンシャン総会はいまや株主向けビッグイベント

第2章 これだけは知っておこう、株の基礎知識
 1 そもそも株って何?
 2 証券取引所ではどんなことをするの?
 3 株は証券取引所に行って買うの?
 4 株を買う資金はどのくらいあればいい?

第3章 6つの「ない」で株式投資は怖くなくなる 
 1 命金に手をつけ「ない」
 2 知らないものには手を出さ「ない」
 3 自己チューになら「ない」
 4 集中をし「ない」
 5 投機をし「ない」
 6 身の丈に合わない投資をし「ない」

第4章 銘柄選びは恋人選び
 1 まずは、おしゃれに敏感な恋人探し
 2 相手のプロフィールをじっくり分析
 3 企業プロフィールを読み解く方法
 4 株主を大事にする企業を探す
 5 企業の財務状況をチェックする

第5章 私はこうしてトレンドを感じています
 1 市場の動きを毎日ノートにとり続けよう
 2 マーケット指標を読み解くポイント
 3 為替相場の動きは株価に大きな影響がある
 4 アメリカの市場動向も欠かさずチェックしよう
 5 売買高でトレンドの変化を予測
 6 日経新聞の賢い読み方

第6章 投資は株式だけじゃない! 株式投資以外の投資にトライ
 1 投資信託
 2 不動産投資信託
 3 株価指数連動型上場投資信託(ETF)

第7章 実際に売買を始める、その前に
 1 実践準備編
 2 実践注文編
 3 実践株主編
 4 実践基礎の基礎編
 5 実践応用編

ロングコラム 取材に行きたい! 私が惚れたLOVE銘柄

エピローグ 豊かな人生を生きるために

おさかなさなかのキーワード解説

グーグルアースが面白い

こんばんは。

連休の初日、シロアリ駆除が明日になったため、今日は退屈な一日に。

午後からグーグルアースに夢中になり、いまもあちこち見回っています。

自宅はもちろんのこと、興味ある観光地、

北朝鮮の平壌の衛星地図まで見られるので興味が尽きません。

さすがグーグルといえるほどの進んだシステムです。

興味ある人は以下をご覧あれ。

使い方はダウンロードなどがありやや面倒ですが、

少し手間をかけるだけのことはあります。

友人、知人、企業、あるいは恋人のいる人は住所を打ち込むとその周辺地図、そして家や庭の大体の写真が見られるようになっています。

http://earth.google.com/

昨夜も米国市場は強かった

27日の米株式市場ではダウ工業株30種平均が前日比15ドル44セントの1万3120ドル94セントで取引を終えた。

小幅ながら3日連続で過去最高値を更新。

素晴らしい限りの動きが続いている。

米国の投資家は元気ですねえ。

今日の授業を終わって

今日は夕方から月一回の金曜教室でした。

生徒さんの中には一人の高齢者がおられます。

多分、80+α歳です。

パソコンを使わず、取引証券会社も相対のところ。

ところがこの人が儲かっているのです。

いまは所有株のほとんどを売り、現金ポジションを高めています。

手持ちしているのはコマツ、その他数銘柄。

それも週明けには売りそうです。

身軽になって連休明けを待つ作戦です。

高齢ながら模範的な生徒さんなのです。

小幅上昇予想は小幅下落に

いま事務所に戻ってきたところ。

スタッフに促されてPCを見ると28円安。

一時大きく下げていたので半ば諦めていた。

大きく外したと思ったのだ。

しかし28円なら小幅安。

少しは気がラクになったのが正直なところ。

やはりGW前であることが意識された結果だろう。

何しろ03年以降、GW後株が順調に上がったのは1度だけだ。

これでは腰が引けて当然か。

それでも今日は小幅なサービス上昇はあっても良かったのじゃないか。

残念。

堅調です

今日は日経平均が50円も上がれば十分。

こう見ているのですが、もうすでに100円高。

しかも17500円台を回復しています。

昨日の大幅高を考えると、心強い限りの展開。

ソニー、トヨタなど主力株が上がっているのも歓迎出来ますね。

今日は次のようになりそうだ

[4月27日 朝刊]

NY、NASともに続伸

好決算発表銘柄を中心に引き続き買い意欲旺盛。
東京市場、GW入り直前ながら下げる理由なし。
特に大きなマイナス材料なく、円安でもあり、小幅続伸確率高い。

■NY15・61高、NAS6・57高。
両市場は揃って小幅ながら続伸した。
引き続き強い展開だ。
今日は特に大きな経済指標の発表はなかった。
それでも両市場が上がったのは先高感が強く、過熱感さえあるから。
つまり勢いで上がったところがある。
個別には前日好決算を発表したアップル、ザイリンクス株の上昇が目立った。
利益確定売りも多いのだが、他にマイナス材料もないことから晴れ晴れ相場が続いている。

■東京市場。
昨日は大きく反発した。
米国市場高に安心買いが入った形になった。
今日も基本的には強い展開を期待出来る。
ゴールデンウイークを目前に控えていることぐらいしかマイナス材料はないからだ。
これは決して好ましい材料ではない。
しかし大きく売り込まねばならないようなことでもない。
積極的な買いが入りにくい。
こういうことになり、上昇しても小幅に終わる可能性が高い。

それに今日は決算発表前半のピークを迎える。
このような場合、どうしても数字を見てからとの意識が働きやすく、積極的には買いにくい。
それだけに今日は下がらないだけでも好ましく、50円以上の上昇があれば絶好といえる。
個別には円安でもあり、ハイテク、自動車主力株に買いが集まる確率高い。
造船、海運株も買い直される方向だ。
成長株投資で資産形成するための専門性の高いメルマガです。
北浜の無料メルマガ。成長株投資で資産形成するための専門性の高いメルマガです。▼最新号を無料で読めます。こちらからどうぞ。⇒
■無料メルマガ、北浜流一郎の「一株開運」資金倍増株リッチ新聞最新号を読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
Profile


■成長株で自分年金作り ! の株プロセレクター
北浜流一郎 プロフィールはこちらです
携帯でも読める有料メルマガです。


■北浜の無料メールマガジン
■ブログの約束
「資金倍増」を毎日サポートします
■リンクフリーです
■当ブログはリンクフリーです。
当方に連絡も不要です。
お互い仕事がある身です。
よけいな手間、気遣いは無用です。
自由にご利用下さい。
■当ブログはヤフーカテゴリ登録認可サイトです
Yahoo! JAPAN
Archives
Amazonライブリンク
キャンペーン!!


Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ