株式投資は7つの成長株で勝てる

株式投資は経験年数が長い、資金が多い、こんな投資家ほど勝ちやすいはずなのに、実際はそうなっていません。しかし実はこれまで多くの儲かる成功投資家を育ててきた北浜式投資法による7つの成長株で勝てるのです。投資初心者からベテランまで速効性高いそのノウハウを紹介するヤフーカテゴリ登録承認ブログです。リンクは自由に可です。

2010年05月

今夜の米国市場は休場です

今夜の米国市場、休場です。
戦没将兵追悼記=Memorial Day、で。

株式市場が休場の場合、
東京市場にどんな影響があるか。

特別な影響はないのでは。
明後日の市場の反応が楽しみです。

お知らせ。渋谷高雄氏の新教材、本日31日(月)一杯で値上げです。

こんな相場だから強力な武器になる新教材。
じっくり読む、実行する、で投資力アップします。

再起は08年10月、
8000万円の巨額損失から始まった
億円トップトレーダーの激白と高度ノウハウ全開です!

株式投資ではスーパートレーダーも失敗するのです。
しかし失敗からの立ち直り方が他とはかなり違い、とても参考になります。

渋谷高雄写真

渋谷高雄氏。
ご存じでしょうか。
ナンバーワン・スイング(投資後数日〜数週間で結果を出す投資法)トレーダーです。

そんな渋谷氏の新教材が発売されています。

この点についてはすでにお知らせしましたが、
早くも本日31日(月)一杯で値上げです。

値上げされてからより、
値上げされる前に購入したいという方は、以下をご覧ください。

上げ幅がどれくらいになるのかは分かりません。
以前の教材は、最初は確か5000円の値上げでした。

その後1000円とか、100円など各種の上げ幅がありました。

今回も同じになるとは限りません。
でも1000円〜3000円は値上げされるのではないでしょうか。
最大幅で5000円もあり得ます。
しかし正直、私には正確な金額は分かりません。
でも1円ということはないでしょう。

ということで、購入をお考えの場合、
本日中(夜中0時まで)だったら現在価格での購入が可能です。

以上、お知らせです。

ところでこの教本、
私も発売を楽しみにしていたので発売と同時に渋谷氏の事務所を訪問、
内容を確認して来ました。

今回の渋谷氏の新教材。

    『渋谷高雄大百科』〜渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成〜    

こんなタイトルです。
前回の教材、

    渋谷高雄のトップトレーダー育成プログラム

が発売されてからもうすでに1年10カ月ほどが過ぎようとしています。
その間、新たな教材が待たれていましたが、ようやく登場したのです。

私も早速読ませてもらいましたが、前回の教材がスイングトレードに不可欠な重要ポイントを絞り込んであったのに対し、
今回は渋谷方式の投資ノウハウを全開した形になっています。

どうしてそうなったのか。
前回の教材で学ばれた投資家の相談に乗ったり、セミナー開催などにより、投資家の成果の上げ方、つまづくところなどについて細かくデータを収集、それを踏まえて執筆されているからです。
そのため説明は懇切丁寧なものになり、
教材のページ数は実に487ページもあります。


それを私は最初から最後まで食事中もぶっ続けで読み、重要記述にはアンダーラインを引きましたが、読み終わってみるとアンダーラインだらけになりました。
特に感心したのは、渋谷氏がリーマンショックにより資金を大きく減らしながらも(海外旅行中、安心しきっていた時に暴落に見舞われ、8000万円ほどを失ったのです)、そこから蘇生する過程やマイナスをプラスに転じていくために使われた究極のノウハウ、つまりキラーノウハウが詳細に語られている点でした。

この点、今回の教材はタイトル通りに渋谷式投資法の集大成ともいえるもの、
さらにいうなら、「渋谷高雄の魂の書」となっています。

そこで私は、今回の教材の制作意図や盛り込まれた内容についてご本人から直接お話を聞いてみようと、渋谷氏の事務所にうかがってみたのです。
その結果を音声録音の形で当ブログやメルマガから教材をお買い上げいただいた方に「特典」として配布しようと思ったのです。

ところがインタビュー&対談が終り、
テープを聞き返してみたところ、私の気持ちが変わりました。

自分でいうのもナンですが、渋谷氏の日々の実際の売買について、銘柄選びから実際に投資するまで、
どんなことを考え、どう動くかなど、細かく突っ込んで聞いたため、実際の投資にかなり役立つものになりました。

そのため私のところから教材を購入された方だけでなく、
もっと多くの人に聞いてもらった方がよいと考え、
渋谷氏の教材紹介サイトから申し込めば誰でも聞けるようにしてもらいました。

要するに私のところから購入せず、
他の方から購入されてもインタビュー&対談が聞けます。
この点、「特典」にならないためご不満の方もおられるでしょうが、多くの人に知ってもらった方がよいだろうと、
まあ、私の太っ腹な決断なのでご理解よろしくお願いします。

なお渋谷氏の教材はもちろんのこと、私との対談もかなり充実していますので(時間30分以上)ご期待ください。
インタビュー&対談に出向いた当の私がこういっているのですから間違いありません(笑)

私と渋谷氏のインタビュー&対談はともかく
教材の内容について書き添えておきますと、

株式投資をしているがなかなか思うように結果を出せない。
うまくいっていても、転換点を見逃し、失敗してしまう。
どんなことに気をつければうまく乗り切れるのか。

株式市場という「試験」の場で勝ち残るには
試験に出る問題と答えを知らねばなりません。
それをふたつとも教えてくれる内容になっているため、
株式投資について悩みのある方には特に有効な教材といえます。

ただ問題が一つだけあります。
価格です。
はっきり言って結構高額です。
しかし、こればかりは私にはどうにもなりません。

渋谷氏は年間億単位を稼ぐトップ・スイングトレーダーなのです。
それだけに人気も高く、教材が高額になってしまうのもやむを得ません。
セミナーは5万円はしますからね。
私の場合は7000円〜1万円程度ですが・・・(笑)。

しかしもちろん内容は十分価格に見合うものです。
いや、私にいわせれば価格以上です。
このような渋谷氏の渾身の新教材、

渋谷高雄大百科』〜渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成〜  

に興味ある方は以下からもっと詳しい説明をご覧ください。

   ↓    ↓    ↓    ↓

『渋谷高雄大百科』〜渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成〜

渋谷氏の特別セミナーとのセットをご希望に方には以下のシステムがあります。

    
[渋谷高雄氏とは]
平凡なサラリーマンからの脱出を狙い、1999年10月の株式売買手数料自由化前後から株式投資を始める。そして1年後、人生を賭けて当時勤務していた不動産会社を退職し、個人トレーダーとしての修行を開始。その後2年ほど試行錯誤の日々を送るも、信用取引で大損してしまい退場寸前にまで追い込まれる 。幸運にも知人が不動産コンサルティング会社を起業するにあたり声をかけられ、再就職。サラリーマントレーダーとして一からやり直した結果、株式市場の本当の正体を理解することが出来、専業個人投資家として復活することが出来た。以降4年 、トレードで得た利益の累計は2億円前後にまでのぼる(詳細は成績公開欄を参照)。現役トレーダーが講師をやることに意義ありと考え、デイトレーダー時代に苦楽を共にしてきた仲間達と共に法人を設立

注目プレスリリース 日本鉄鋼連盟

2010年4月普通鋼鋼材需給速報について



 4月の普通鋼鋼材出荷は、国内向けは377.6万トンで、前年同月比では81.9万トン・27.7%増と4ヵ月連続で増加した。前月比では61.9万トン・14.1%減少した。また、輸出向けも217.1万トンで、前年同月比で99.3万トン・84.3%増と9ヵ月連続で増加したものの、前月比では77.9万トン・26.4%減少した。

 この結果、出荷合計では、前年同月(413.4万トン)比181.2万トン・43.8%増の594.6万トンと6ヵ月連続の増加となり、前月比では2ヵ月振りに減少した。国内向けの前年同月比増加率では、前月(28.5%)に次ぐ過去最大レベルで、輸出向けの前年同月比増加率も同様、これまでの最大月となった前月(90.8%)に次ぐ値となった。

 4月の生産は、前年同月(384.5万トン)比225.7万トン・58.7%増の610.3万トンと6ヵ月連続の増加となり、7ヵ月連続で600万トン台乗せとなった。また、前月比では75.8万トン・11.0%減と5ヶ月振りに減少した。生産の前年同月比増加率は、これまでの最大月である1960年3月(70.3%、123.6万トン)に次ぐ2番目の増加率であった。

 4月末のメーカー・問屋在庫は、前月末(584.6万トン)比15.6万トン・2.7%増の600.3万トンで、2ヵ月振りに増加した。内訳をみると、メーカー在庫が前月末(464.6万トン)比15.8万トン・3.4%増の480.4万トンと2ヵ月振りに増加し、問屋在庫は前月末(120.0万トン)比0.1万トン・0.1%の微減ながら119.9万トンと、2ヵ月振りの減少となった。

 国内・輸出別では、国内向在庫が前月末(474.6万トン)比8.1万トン・1.7%増の482.7万トンと2ヵ月振りで増加し、輸出船待在庫も前月末(110.1万トン)比7.5万トン・6.8%増の117.6万トンと2ヵ月振りに増加、昨年11月以降6ヵ月連続で100万トン台が続いている。

 在庫増減についてみると、在庫が前月末比1万トン増加した品種は、鋼帯(幅600mm以上)(8.4万トン増の153.6万トン)、亜鉛めっき鋼板(4.5万トン増の95.3万トン)、冷延広幅帯鋼(2.7万トン増の60.4万トン)、鋼管(1.9万トン増の50.6万トン)、一方、前月比1万トン以上減少した品種は、H形鋼(1.5万トン減の25.6万トン)、小形棒鋼(1.3万トン減の53.2万トン)、鋼板(1.1万トン減の63.2万トン)の各品種であった。

 4月末の在庫率(在庫÷出荷)は、前月末の79.6%から21.4ポイント上昇の101.0%となり、2ヵ月振りに100%を上回った。うち、国内在庫率は前月末の108.0%から19.9ポイント上昇し127.9%となった。 

渋谷高雄氏の新教材、本日31日(月)一杯で早くも値上げです。教材の内容、私がご本人に直接会い確めて来ました。

こんな相場だから強力な武器になる新教材。
じっくり読む、実行する、で投資力アップします。

再起は08年10月、
8000万円の巨額損失から始まった
億円トップトレーダーの激白と高度ノウハウ全開です!

株式投資ではスーパートレーダーも失敗するのです。
しかし失敗からの立ち直り方が他とはかなり違い、とても参考になります。

渋谷高雄写真

渋谷高雄氏。
ご存じでしょうか。
ナンバーワン・スイング(投資後数日〜数週間で結果を出す投資法)トレーダーです。

そんな渋谷氏の新教材が発売されています。

この点についてはすでにお知らせしましたが、
早くも本日31日(月)一杯で値上げです。

値上げされてからより、
値上げされる前に購入したいという方は、以下をご覧ください。

上げ幅がどれくらいになるのかは分かりません。
以前の教材は、最初は確か5000円の値上げでした。

その後1000円とか、100円など各種の上げ幅がありました。

今回も同じになるとは限りません。
でも1000円〜3000円は値上げされるのではないでしょうか。
最大幅で5000円もあり得ます。
しかし正直、私には正確な金額は分かりません。
でも1円ということはないでしょう。

ということで、購入をお考えの場合、
本日中(夜中0時まで)だったら現在価格での購入が可能です。

以上、お知らせです。

ところでこの教本、
私も発売を楽しみにしていたので発売と同時に渋谷氏の事務所を訪問、
内容を確認して来ました。

今回の渋谷氏の新教材。

    『渋谷高雄大百科』〜渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成〜    

こんなタイトルです。
前回の教材、

    渋谷高雄のトップトレーダー育成プログラム

が発売されてからもうすでに1年10カ月ほどが過ぎようとしています。
その間、新たな教材が待たれていましたが、ようやく登場したのです。

私も早速読ませてもらいましたが、前回の教材がスイングトレードに不可欠な重要ポイントを絞り込んであったのに対し、
今回は渋谷方式の投資ノウハウを全開した形になっています。

どうしてそうなったのか。
前回の教材で学ばれた投資家の相談に乗ったり、セミナー開催などにより、投資家の成果の上げ方、つまづくところなどについて細かくデータを収集、それを踏まえて執筆されているからです。
そのため説明は懇切丁寧なものになり、
教材のページ数は実に487ページもあります。


それを私は最初から最後まで食事中もぶっ続けで読み、重要記述にはアンダーラインを引きましたが、読み終わってみるとアンダーラインだらけになりました。
特に感心したのは、渋谷氏がリーマンショックにより資金を大きく減らしながらも(海外旅行中、安心しきっていた時に暴落に見舞われ、8000万円ほどを失ったのです)、そこから蘇生する過程やマイナスをプラスに転じていくために使われた究極のノウハウ、つまりキラーノウハウが詳細に語られている点でした。

この点、今回の教材はタイトル通りに渋谷式投資法の集大成ともいえるもの、
さらにいうなら、「渋谷高雄の魂の書」となっています。

そこで私は、今回の教材の制作意図や盛り込まれた内容についてご本人から直接お話を聞いてみようと、渋谷氏の事務所にうかがってみたのです。
その結果を音声録音の形で当ブログやメルマガから教材をお買い上げいただいた方に「特典」として配布しようと思ったのです。

ところがインタビュー&対談が終り、
テープを聞き返してみたところ、私の気持ちが変わりました。

自分でいうのもナンですが、渋谷氏の日々の実際の売買について、銘柄選びから実際に投資するまで、
どんなことを考え、どう動くかなど、細かく突っ込んで聞いたため、実際の投資にかなり役立つものになりました。

そのため私のところから教材を購入された方だけでなく、
もっと多くの人に聞いてもらった方がよいと考え、
渋谷氏の教材紹介サイトから申し込めば誰でも聞けるようにしてもらいました。

要するに私のところから購入せず、
他の方から購入されてもインタビュー&対談が聞けます。
この点、「特典」にならないためご不満の方もおられるでしょうが、多くの人に知ってもらった方がよいだろうと、
まあ、私の太っ腹な決断なのでご理解よろしくお願いします。

なお渋谷氏の教材はもちろんのこと、私との対談もかなり充実していますので(時間30分以上)ご期待ください。
インタビュー&対談に出向いた当の私がこういっているのですから間違いありません(笑)

私と渋谷氏のインタビュー&対談はともかく
教材の内容について書き添えておきますと、

株式投資をしているがなかなか思うように結果を出せない。
うまくいっていても、転換点を見逃し、失敗してしまう。
どんなことに気をつければうまく乗り切れるのか。

株式市場という「試験」の場で勝ち残るには
試験に出る問題と答えを知らねばなりません。
それをふたつとも教えてくれる内容になっているため、
株式投資について悩みのある方には特に有効な教材といえます。

ただ問題が一つだけあります。
価格です。
はっきり言って結構高額です。
しかし、こればかりは私にはどうにもなりません。

渋谷氏は年間億単位を稼ぐトップ・スイングトレーダーなのです。
それだけに人気も高く、教材が高額になってしまうのもやむを得ません。
セミナーは5万円はしますからね。
私の場合は7000円〜1万円程度ですが・・・(笑)。

しかしもちろん内容は十分価格に見合うものです。
いや、私にいわせれば価格以上です。
このような渋谷氏の渾身の新教材、

渋谷高雄大百科』〜渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成〜  

に興味ある方は以下からもっと詳しい説明をご覧ください。

   ↓    ↓    ↓    ↓

『渋谷高雄大百科』〜渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成〜

渋谷氏の特別セミナーとのセットをご希望に方には以下のシステムがあります。

    
[渋谷高雄氏とは]
平凡なサラリーマンからの脱出を狙い、1999年10月の株式売買手数料自由化前後から株式投資を始める。そして1年後、人生を賭けて当時勤務していた不動産会社を退職し、個人トレーダーとしての修行を開始。その後2年ほど試行錯誤の日々を送るも、信用取引で大損してしまい退場寸前にまで追い込まれる 。幸運にも知人が不動産コンサルティング会社を起業するにあたり声をかけられ、再就職。サラリーマントレーダーとして一からやり直した結果、株式市場の本当の正体を理解することが出来、専業個人投資家として復活することが出来た。以降4年 、トレードで得た利益の累計は2億円前後にまでのぼる(詳細は成績公開欄を参照)。現役トレーダーが講師をやることに意義ありと考え、デイトレーダー時代に苦楽を共にしてきた仲間達と共に法人を設立

先週の「信秀家」銘柄、上がっています

有料メルマガでは毎週3銘柄を取り上げているのですが、
先週取り上げた3銘柄は、いずれも大健闘中です。

中でも特に家康銘柄が今日は吹っ飛び、
大幅高となりました。

家康銘柄は先週末に値を飛ばし、
今日は小幅安でしたが、それでも先週24日から見ると絶好の動きになっています。

秀吉銘柄は取り上げた時点とほぼ同水準ですが、
今日の高値は先週24日よりも高くなりました。

ただ有料メルマガは現在募集を中止しています。
投資環境が悪いからではなく、
月末に募集しますと、5月配信分は無料で試し読みが出来ますが、
6月分から有料になるためです。

6月から試し読みをしたいという方は、
募集再開までいましばらくお待ちください。

有料メルマガでは、

雨にも負けず、
風にも負けず、

投資の実践をしています。

 

 

上がり過ぎを警戒しました

今日の東京市場、意外な強さです。
私は小幅マイナスを想定していたため、
どんどん上がっては困るなあ・・・。
こんな思いでいたのですが、
幸い5円ほどの上昇で終わってくれました。

大幅高にならず、ホッとしています(笑)

それにしても意外な強さ。
こう言ってよいのではないでしょうか。
レナウン効果かもしれないですね。
主力株は総じて軟調でしたが、
個別に材料株が人気を集めていました。

日経平均の上昇幅は小さくても、
気がかり材料への免疫力が高まって来ているようです。


再起は08年10月、8000万円の巨額損失から始まった
トップ・トレーダー渋谷高雄氏はどうやって蘇生を果たしたのか。
詳細を語った新教材です。
『渋谷高雄大百科』〜渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成〜

レナウン株、ストップ高

今日は軟調展開を予想していて、日経平均は現在27円安。
これは予想の範囲内ということであり、この程度で止まってくれるなら文句なしでです。

正直、もう少し下げて50円安も許容範囲です。

では、100円安は?

ちょっと下げ過ぎじゃないのってことになります。

ところで、個別銘柄。
今日もレナウン株、ストップ高です。
となるとルックが続きます。
この会社、昔の社名はレナウンルックでしたからね。

両社株ともただいま大化け中といったところです。
閉塞感を破ってくれる強烈な上昇劇。
歓迎です。

中国企業のお蔭げということになります。
人員削減もすることなく再生を実現してくれそうなのですから、
こんな素晴らしいことはないですからね。

日本企業は最近、なにかといえば人員削減。
それを考えれば、大変な方針の違いです。

こうなれば、株価がなかなか上がらないソニーやパナソニックなども
中国企業に買収して欲しいものです。


再起は08年10月、8000万円の巨額損失から始まった
トップ・トレーダー渋谷高雄氏はどうやって蘇生を果たしたのか。
詳細を語った新教材です。
『渋谷高雄大百科』〜渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成〜

 

 

東京株式市場、今日は次のようになりそうだ

[5月31日 朝刊

NYダウ、NASDAQともに反落。
格付け会社フィッチのスペイン格付けに警戒売り。
東京株式市場、米国市場安で軟調展開へ。
為替対ドルで下落、自動車、ハイテク主力株には買い戻しの動き。

■先週末のNYダウ122・36安、NASDAQ20・64安。
両市場はともに反落となった。
前日大幅高したことで早速戻り売りが出たことに加え、
格付け会社フィッチがスペインの格付けを1段階引き下げたことで警戒売りがふくらんだ。
スペインの格付けは、最上級の「トリプルA」から1段階低い「ダブルAプラス」となった。
すでにスタンダードが先月末に引き下げおり、珍しいことではなかったが、
市場は特に警戒していなかったため、サプライズ売りとなった。
主要経済指標の4月の個人消費支出や5月のシカゴ購買部協会景気指数もサエず、
これらも買いを手控えさせた。

■東京株式市場。
先週末の日経平均は123・26円高となり、前日の117円高やその前の62円高を考慮すると、
いわゆる自律反発の気配となった。
日経平均が実に9395円まで下げ、
さすがに値頃感からの買いが入ったと見てよい。
南欧問題の影響は実際にはさほど大きくはないからで、
最近の動きは売られ過ぎとの見方も出て来はじめたと見てよい。
それを受けての今日はどうか。

まだ戻りの水準が低く、続伸してもおかしくないところだ。
しかし前述したように米国市場安だ。
東京市場としては、それを無視して上がるわけに行かないだろう。
基調は軟調。
こう想定しておきたい。
ただ為替は91円台の半ばだ。
ユーロも112台半ばで比較的落ち着いた動きだ。
それは自動車、ハイテク主力株の上昇要因となろう。
しかしそれらにも増して魅力的な動きになるのは、
レナウンとそのグループ株になるだろう。
中国企業による買収で、市場は閉塞感を打ち破ってくれるかもしれないとの期待を持ちやすく、
買いが集まりそうだ。

先週末の米国株式市場、以下のような結果に


 

再起は08年10月、8000万円の巨額損失から始まった
トップ・トレーダー渋谷高雄氏はどうやって蘇生を果たしたのか。
詳細を語った新教材です。
『渋谷高雄大百科』〜渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成〜

戦略5分野、注目です

いますぐ関連株にプラスすることはないでしょう。しかし頭の中にはインプットしておきたいデータです。
成長株投資で資産形成するための専門性の高いメルマガです。
北浜の無料メルマガ。成長株投資で資産形成するための専門性の高いメルマガです。▼最新号を無料で読めます。こちらからどうぞ。⇒
■無料メルマガ、北浜流一郎の「一株開運」資金倍増株リッチ新聞最新号を読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
Profile


■成長株で自分年金作り ! の株プロセレクター
北浜流一郎 プロフィールはこちらです
携帯でも読める有料メルマガです。


■北浜の無料メールマガジン
■ブログの約束
「資金倍増」を毎日サポートします
■リンクフリーです
■当ブログはリンクフリーです。
当方に連絡も不要です。
お互い仕事がある身です。
よけいな手間、気遣いは無用です。
自由にご利用下さい。
■当ブログはヤフーカテゴリ登録認可サイトです
Yahoo! JAPAN
Archives
Amazonライブリンク
キャンペーン!!


Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ