リバウンド成長株で逆転勝ち ! 億への花道塾

株で1億円作り。達成するには大別して2つの方法があります。1つはデイトレなどの超短期投資によるもの。もう1つは数週間〜数カ月、銘柄によっては数年をかける中長期投資によるものです。私が詳しいのは後者。当ブログでは兼業で1億円達成を目指す、しかもこれまでの苦戦を逆転したい。こんな希望を持つ個人投資家に、多数の儲かる投資家を養成してきた実績を持つ私(北浜)が、株で稼ぎ続け悠々人生を楽しむのに欠かせないノウハウや最新情報を紹介します。ヤフーカテゴリ登録承認ブログ。リンクは自由に可です。

2016年07月

祝、小池百合子氏、新東京都知事に当確。

祝。東京都知事に小池百合子氏です。

小池、増田の両氏が立候補を表明した時点で、

彼女の勝利確率が高いと書いたところ、

おまえはズレている。

組織の支えがなく、しかも女性が勝利するはずがないじゃないか。

と批判されました。

でも私がズレていなかったことが明らかになったのでホッとしています。(笑)

お知らせ。メルマガ3紙。8月1日(月)から購読者募集します。しばらくお待ちください。(ご予約はいまでも可です)

#############################################################...

お知らせ。

新たなる飛躍への扉をご紹介。

有料メルマガ3誌、8月ご講読、
8月1日(月)から募集開始します。

講読ご希望の方はお申し込み下さい。(ご予約は今でも可です)

#############################################################

北浜流一郎の株は現代の宝探しださんの写真


英国のEU離脱決定で動揺が激しかった東京市場ですが、
いまもまだ混乱が治まっていません。

しかし東京市場の復活はもうあり得ないのではないか。
こう悲観することはありません。
実は東京市場はすでに上向きはじめているからです。

東京市場のこのような展開を見て、
私の提言を受けて資金を緊急避難、資金をしっかり守れた、
と数人の投資家さんからは感謝の電話やメールをいただきました。

私としてはアドバイザーとしてごく当然のことをしたまでですが、
お役に立てたのはやはり素直に大きな喜びです。

もちろんメルマガは厳しい状況をどう読み、
どう対応すべきかだけでなく、
注目銘柄の紹介もしています。

ここは、ぜひあなたもこのメルマガを活用し、株で儲かる側に回って下さい。
3種類のメルマガが強力な武器兼秘書になります。

有料メルマガ3誌、7月も多数の読者に継続講読していただき、
幸い注目銘柄も嵐相場に揉まれながらも期待以上の成果を上げてくれました。
(残念ながら全部とは行きませんでしたが)

あなたも東京市場に埋まっている「金泉株」で逆転勝ちしませんか。

(3誌とも注目銘柄を紹介するだけでなく、
安全投資徹底のために買いゾーン、損切り価格を明示してあります)


市場にはなお問題多々です。
しかし悲観材料や波乱は相場につきもの。

それが全面的になくなることはないため、
7月も有料メルマガではこの局面にどう対処し、どう乗り切ればよいのか、
そして期待が持てる有望銘柄を紹介、
投資成果を上げていただけるよう全力サポートしました。


8月ももちろんそれを継続します。

株で自分年金作り[コツコツ築城]を応援する私の3大有料メルマガ、

ご講読ご希望の方は以下の3種類のメルマガの中から、
自分の希望に合わせて選択、お申し込み下さい。

(なおお申し込みいただく場合は、事前に必ずサンプル号をご覧下さい)

どのメルマガも読者はほとんどが長期ご講読の方々です。
(いまはまだ正式募集は始まっていませんが、ご予約は可です)

■株リッチ進化大学コース・有料メルマガ紹介

◎北浜流一郎の株リッチ進化大学★「損小利大」投資法で永続収入

まぐまぐ版 最新号は7月25日(月)配信、
次回は8月1日(月)配信します。

⇒株リッチ進化大学★サンプル号を見る
メルマガでは毎回、信長銘柄・秀吉銘柄・家康銘柄の紹介があり、
買い適切ゾーン、撤退価格を表示しています。

http://www.mag2.com/m/0001093203.html

■着実資産増をサポート、新興市場銘柄中心の希少有料メルマガ
◎●北浜流一郎の鎌倉隠れ家オフィス特報
   新興市場銘柄で株リッチ

http://foomii.com/00068

最新号は7月28日(木)配信、次回号は8月4日(木)配信します。
http://foomii.com/00068
⇒短縮URL:http://goo.gl/5kBRw

このメルマガは従来以下のタイトルで配信してきたものです。

北浜流一郎のコツコツ儲けて独立自尊
 新興市場銘柄 J-REIT&ETF蓄財術


しかし昨年6月からの鎌倉新事務所開設に伴い、

北浜流一郎の鎌倉隠れ家オフィス特報
   新興市場銘柄で株リッチ


http://foomii.com/00068


に変わり、内容もバージョンアップしました。
詳しくはぜひサンプルをご覧ください。

■逆転投資術コース・有料メルマガ紹介


◎北浜流一郎の逆転投資術!金泉銘柄で道は開らける

http://foomii.com/00005/

メルマガでは毎週月・水・金曜日に注目の「金泉3銘柄」を紹介。
各銘柄には投資に適した水準、撤退価格などを明示してあります。


最新号7月29日(金)配信、次回号は9月2日(月)配信します。
http://foomii.com/00005/

お支払いは従来のクレジットカードに加え、銀行振込も出来るようになりました。
ご自分のご都合に合わせてお選びください。

週明け東京市場、かなり気がかりです。

昨日終った7月相場。

6月が厳し過ぎる展開だったため7月も。
こんな見方が多かったのですが、実際には月足チャートが陽転、
好ましい展開になってくれました。
8月もぜひ復調トレンドをキープし続けて欲しいですね。

8月といえば思いだすのは、
何ですか?

夏の思い出?

いや、そんなことじゃありません。
私は昨年8月の中国突然の人民元引き下げ。

これになります。

それにより東京市場は崩れ、
結局日経平均はいまなお昨年夏の水準に戻れていないのです。

正直、あの時中国が不意に自民元を引き下げなければ・・・。
しかも3日連続でというとんでもないやり方で。

こう愚痴りたくなってしまいます。
実際あれがなければいま頃は米国市場ほどではないしても、
戻り高値の更新ぐらいはしていたでしょうから。

しかし実際は昨年夏の20000円台を見上げている。
こんな日々です。

それだけに週明けは8月相場入りにふさわしく、
一斉に買い気配。
こんなスタートなって欲しいものです。

しかし現実は逆の展開になりかねません。
昨夜の米国市場では円が対ドルで一時101・97円まで上昇、
引けは102・00〜10円でした。

これでは週明け、厳しい展開になりそうなので、
「株で悠々人生」投資では、いまから心の準備をしておきたいですね。


「この記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

人気ブログランキングへ←応援クリックで次回の投稿にも気合が入ります

無料メルマガ情報更新、配信しました。(無料継続ご講読申し込み受け付中)

「株で自分年金作り悠々人生」をサポート。

無料メルマガ(読者約10800人)の
記事更新しました。

...

メールでの便利な自動受信が出来ます。
お申し込み受け付け中です。
...

株リッチへの近道。読者10700人超。お蔭様でいまも増え続けています。感謝です。


無料メルマガ、「一株開運」資金倍増株リッチ新聞、

更新しました。

長期無料講読できます(無料ですぐに申し込めます)。

今日の動きを踏まえ、明日の展開を読むのに役立つヒントやノウハウを配信しています。

http://www.mag2.com/m/0000237941.htm

北浜流一郎の株は現代の宝探しださんの写真

追加金融緩和実施の次はどんな展開に?!

こんばんは。

今日も仕事&投資、ご苦労さまです。

7月相場、今日が最期でした。
日経平均は92円高。
正直、意外な終わり方になりました。

私の読みは、日銀は追加の金融緩和をするだろう。
しかし市場はその中味に満足せず、
売りが急増、日経平均は反落。
こうでした。

結果は、追加金融緩和の実施が決まったことが明かになると、
日経平均は一気に売られ、急落してしまいました。

予想通りの展開であり、
半ば満足していたのですが、その後急速に戻り、
終ってみれば前述したように92円高。

円は対ドルで103円台に上昇したにも関わらず、
日経平均はそれを無視する形で上昇したことになり、
あれっ? でした。

目先の気掛かり最良を消化したことで、
早速買い直しが入った。
こういうことであり、悪くない動きですね。

週明けも楽しみです。
来週は経済対策の詳細が正式に発表されるため、
市場はそれを手掛かりに物色対象を広げることが考えられます。

7月の日経平均月足チャートが陽転したのも好ましく、
8月相場も回復基調が継続しそうですので、
「株で悠々人生」投資、ここは熱中症に気をづけながら引き続き真剣に取り組みたいですね。

今回は以上です。

では、また、です。


「この記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

人気ブログランキングへ←応援クリックで次回の投稿にも気合が入ります

日銀、追加金融緩和実施を決定。しかし市場は・・・。

日銀、追加金融緩和実施を決定。

RTFの買いを増やすとのこと。

市場は早速失望売りに見舞われています。

いまのところ予想通りの展開です。

おはようございます。今朝の投資情報です。

  1. おはようございます。今日の関心事はもちろん追加金融緩和があるかどうか。市場は「今回はある」との見方が多く、私もその可能性高いと見ているものの、昼過ぎ結果が出るまでは下手に動けません。緩和実施でも内容不十分との反応になる恐れも。「株で悠々人生」投資なら結果&反応を見てからですね。
  • 55 分55 分前
    1. NY株式ダウ:18456.35ドル -15.82(-0.09%)(4営業日続落)ナスダック:5154.98ポイント +15.17 (+0.30%)(3営業日続伸) S&P総合500種:2170.06 +3.48(+0.16%)(2営業日ぶり反発)
  • 55 分55 分前
    1. CME225:16635円(大証先物比 +225円)大証先物日中終値 16410円CME225円建て:16565円(大証先物比 +155円) 9月物大証先物(5:30現在)16590円(日中比+180円)
  • 55 分55 分前
    1. 為替 ドル/円:1ドル=105.283円  ユーロ/円:1ユーロ=116.609円 (シカゴ先物市場 円・建玉 7/19 28週連続ロング(買い越し 39353)(前週比-8192 2週連続減少))
  • 13 時間13 時間前
    1. 私は家持ちですが、賃貸併用住宅を低金利の自宅用住宅ローンで買うのが一番良さそうですね。「億超えサラリーマン投資家」の夜ふかし対談 株式投資家×不動産投資家、ホンネで語る | 投資 - 東洋経済オンライン より
  • 10 時間10 時間前
    1. 投資銘柄を決めきれません。相場が不透明のため静観します。頻繁に頂くお声です。理由は何でも良いですが少しだけでもポジションを取ってみましょう。持たない監視と保有の監視では経験の蓄積が全く異なります。高い授業料と反省は大きな財産。ファイティングポーズ失くして成長もないと考えています。
    1. 「米国の自動車産業の成長は止まり頭打ちとなった。」予想以下の決算を発表したフォードCEOの言葉です。フォードは現在約10%の大幅下落です。
  • 6 時間6 時間前
    1. フォロワーの皆さまにご相談・そして御願いがございます。これから秋〜冬を迎えていきます。秋と冬の特徴と致しましては、春とは違い情報のスピードがとても大事となります。勿論、春同様のゆっくりとした相場展開というのも当然ございますけども、自分も秋〜冬は勝負をかけております。
  • 21 時間21 時間前
    1. 個人投資家は、比較的長めの時間軸を味方にできる。超短期はHFの独壇場。敵いません。彼らは、”サメ”と同じ、動き回っていないと死んでしまう。エサが多い時は襲ってきませんが、エサが少なくなると共食いまでします。これからの季節は、エサが減り共食い時期。エサが増えるまで待ちでいい。
  • 6 時間6 時間前
    1. 1.引け値が株価2.安寄りの戻りは売り3.やられがプラスになったら売り4.迷ったらポジ縮小5.場中に買わない6.高寄り・出来高増・陽線を確認7.材料で買い、数字で売る8.高値買いを厭わない9.アルゴ以前の知識を過信しない 10.明確な理由なしに手じまいしない
  • 5 時間5 時間前
    1. 全然関係ございませんけど〜直近では7974(任天堂)の32000円台が「天井」だと示唆させて頂きました。これが一番、お役に立った情報ではなかろうかと思います。空売りが宜しいでしょうともお話してきました。今後はどうなるかわかりませんが、直近ではこれによって助かった人もいるはずですね
  • 5 時間5 時間前
    1. >「逃げ」>逃げて怒られるのは人間ぐらい>ほかの生き物たちは本能で逃げないと生きていけないのに>どうして人は「逃げてはいけない」なんて答えにたどりついたのだろう 相場の世界でも、逃げないと含み損。本能で逃げないと。汗
  • 5 時間5 時間前
    1. 日本株7月第3週投資部門別売買状況ブログコメントを更新しました。 → 任天堂が記録的な売買。買い方は個人信用790億円+個人現物α円。売り方はキャピタル・リサーチが木曜以前に780億円。他の海外も含めるとより多くの金額を売っていた。
  • 10 時間10 時間前
    1. GMO TECHの決算が悪くて残念です。対して、GMOメディアとGMOリサーチは順調な決算で、同じGMO系列でも優劣が分かれると実感しました。この優劣を見極める能力があれば集中投資で大儲けできますが、なかなか難しいので分散投資で失敗時のダメージを軽減するしか無いかと思っています。
  • 19 時間19 時間前
    1. 上昇トレンドが崩れる分かれ目は引け値日足5日線割れが基本とよく言われます。今回の任天堂相場でも同じでした。パッと見て上昇時に比べ、下落トレンド中に買いで獲りに行くのは難しいなぁと。見にくい&後出し御免!
  • 9 時間9 時間前
    1. ナンピンの種類4 1 機械的ナンピン2 大台ナンピン3 買い増し逆張りナンピン4 移動平均線上ナンピン 出典:秋津学著【『株黄金ルール』信じてよい】
  • 20 時間20 時間前
    1. 相場は・予想より対応力・鉄の信念を持つと退場・大きな流れを作っている市場に参加


      「この記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
      下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

      人気ブログランキングへ←応援クリックで次回の投稿にも気合が入ります

  • 無料メルマガ、情報更新しました。無料継続ご講読申し込み受け付け中です。

    「株で自分年金作り悠々人生」をサポート。

    無料メルマガ(読者10700人)の
    記事更新しました。

    ...

    メールでの便利な自動受信が出来ます。
    お申し込み受け付け中です。
    ...

    株リッチへの近道。読者10700人超。お蔭様でいまも増え続けています。感謝です。

    無料メルマガ、「一株開運」資金倍増株リッチ新聞、
    更新しました。

    長期無料講読できます(無料ですぐに申し込めます)。


    今日の動きを踏まえ、明日の展開を読むのに役立つヒントやノウハウを配信しています。

    http://www.mag2.com/m/0000237941.htm

    北浜流一郎の株は現代の宝探しださんの写真

    東京株式市場、今日は次のようになりそうだ。

    [7月28日朝刊

    NYダウ、NASDAQともに小幅続伸
    FOMC終了で利上げ実施なしに安堵
    東京市場、日銀金融政策の行方見極めで軟調
    追加金融緩和観測を昨日先取りすぎた反省も


    NYダウ1・58ドル高、NASDAQ29・76ポイント高。
    27日の米株式市場は共に続伸だった。
    FOMCが終了し、予想通り利上げなしに終ったことにまず安堵、
    今後についてもいつ頃利上げするのか読みづらい声明であったが、
    経済全体に対するこれまでのような危機感を匂わす表現がなかったことで、
    当面利上げ懸念は去ったとの判断から買い安心が広がっていた。
    しかし積極的に買う状況でもなく高値持ち合いで終ったことになる。
    ただ個別にはアップル株が決算を好感され、急騰して終った。

    以上のような動きを受けて今日の東京市場はどうか。
    米国市場ほどの堅調さはないものの、引き続き高値圏での推移が続くと見てよい状況ながら、
    今日は失速確率が高いと見ておきたい。
    明日の日銀金融政策決定会合で追加の金融緩和があるが問われているものの、
    昨日はそれを「追加金融緩和はある」と見て先取りで上昇してしまった感があり、
    今日はさすがに明日実際にあるのか気になるところ。
    結果を待ちたいとの意識が強まり、買い手控えから失速確率が高くなってしまうと見ています。

    「この記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
    下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

    人気ブログランキングへ←応援クリックで次回の投稿にも気合が入ります


    夕刊は以下の無料ルマガで読めます

     

    おはようございます。今朝の投資情報です。

    1. おはようございます。昨日の日経平均281円高には少々驚きましたが、何が理由であれ上昇は好ましいこと。ただ明日日銀による追加金融緩和があるのか。あってもサプライズの度合いが問われるため今日は微妙な立ち位置。「株で悠々人生」投資では手堅さ重視崩せません。方向感出るのを待ちたいですね。
  • 2 時間前
    1. NY株式ダウ:1472.17ドル -1.58(-0.01%)(3営業日続落)ナスダック:5139.81ポイント +29.76 (+0.58%)(2営業日続伸) S&P総合500種:2166.58 -2.60(-0.12%)(2営業日ぶり反落)
  • 2 時間前
    1. CME225:16645円(大証先物比 -65円)大証先物日中終値 16710円CME225円建て:16590円(大証先物比 -120円) 9月物大証先物(5:30現在)16590円(日中比-120円)
    1. 為替 ドル/円:1ドル=105.177円  ユーロ/円:1ユーロ=116.314円 (シカゴ先物市場 円・建玉 7/19 28週連続ロング(買い越し 39353)(前週比-8192 2週連続減少))
  • 16 時間前
    1. 今日の展開みても、ますます方向性みえなくなり、キャッシュ比率高め維持で引け。経済対策の規模が先にでてしまったことで、マーケットへの織り込み具合も不明。 日銀決定会合での緩和の有無も不明だし・・・。やってもサプライズとなるレベルのものをするのか・・・ 結果待ちですね。
    1. 【高ボラ】松尾電機ゼニス羽田ホールディングス浜井産業日本アイ・エス・ケイトレンダーズ沖電線ホシデンプロパストHameeイマジカ・ロボット ホールディングスメディネットフォーサイド
  • 16 時間前
    1. 【半値付近】システムソフトプレシジョン・システム・サイエンスモブキャストフリービットハピネットアイレックスゼニス羽田ホールディングスモバイルファクトリーアライドアーキテクツ
  • 15 時間前
    1. ドイツ銀行株、赤字回避を好感する様子はありませんね・・・
    1. あのですねえ、昨日、ちょっと嫌なことがあったンだけど、よく考えてみてら、人生において大したことじゃなかった。危ない、危ない、深刻に考えそうになってたわッ!こういう小さい罠って生きていると沢山あるので、いちいち引っかからないように。(小池一夫)
  • 15 時間前
    1. 7974 任天堂 \萋のIRで業績への影響は軽微と知らされていた。➁窓空け下落で信用買残が大量にシコっている。⓷赤字予想は以前から分かっていた。この辺りの情報は誰でも知っていたはずなので、決算持越しは期待値よりリスクが高いのは、大半の方が理解出来ていたはずですが、どうでしょう?
  • 15 時間前
    1. 86%が株なんぞ買うつもりが無い。興味のある金融商品は預貯金&興味なぞ無いがツートップ。証券投資の必要は無い75%。証券知識の必要は無いダントツ1位。笑った。赤ん坊のようだ。セミリタイアしてアジア株なんか買っている自分は、マイナー過ぎて世間的には説明し難い存在なのだろう。
  • 13 時間前
    1. 任天堂、引けが22305で、PTSが21850で停止か。まともなリバウンドが一度もなかった。恐ろしい。
  • 12 時間前
    1. 中国株急落、ベンチャー市場「綱紀粛正」に身構え 個人の投機も抑制か
  • 12 時間前
    1. 投資主体別売買代金(7月第2週)を見ると、個人が大きく売っている中で、外国人は買い越している。外国人が買い出すとトレンド転換(上昇)することが多いので、今後の参考になるかもです。英国EU離脱という悪材料の出尽くしもいいタイミング
  • 11 時間前
    1. 株投資で特別なことは何もしていません。日経新聞はパラパラと目を通す程度で、とらなくてもいいと思っているほどだし、投資関係の雑誌もまったく読みません。「会社四季報」の情報やニュースをインターネットで見るくらいですね。 ジェイコム男BNF
  • 11 時間前
    1. 在宅の介護ヘルパーも3か月ほどやりましたが(施設は2年) お金の無い老人が、街でよく見る、壊れそうな古いアパートで在宅介護を受けてるんですが、「換気も良く、雑菌もいなくて病気に全くならない」ので良いですね(施設は脱走防止で窓を閉め切る) 足動かなくても在宅がいいですよ
  • 11 時間前
    1. 僕は、随分前に、「祭りを楽しめぬ自分がいてもいいのだ。しかし、祭りを楽しンでいる人達を貶すような人間にはならない事。」というツイートをしたのだが、まさにポケモンGOのことだなあ。楽しめる人たちがこれだけいるのだから、楽しめない自分が楽しンでいる人を貶すことはない。(小池一夫)
    1. 最初に言っておくと良書でござる。 ローソクやチャートに目を凝らして出来高を蔑ろにしている御仁は少なくないでござる。同じ実体の陽線であっても出来高の多寡によって内包する意味は全く異なってくるのでござる。
  • 11 時間前
    1. 人はそんなに器用ではありません。デイトレードならデイトレードを。スウィングトレードならスウィングトレードを、中期、長期保有なら中期、長期保有を徹底的に極めるべきです。トレードの基本は同じです。
  • 9 時間前
    1. NYの時価総額は約2000兆円、東京は約500兆円。個人の預金残高は米国が約800兆円、日本が約900兆円。カルパースの運用資産は約30兆円、GPIFは約130兆円。買い余力豊富も株を買うと怒られる国民性。米国は極端過ぎますが、せめて突っ込み買いが当り前の時代になって欲しいです。
  • 成長株投資で資産形成するためのメルマガです。▼最新号を無料で読めます。こちらからどうぞ。⇒
    ■無料メルマガ、北浜流一郎の「一株開運」資金倍増株リッチ新聞最新号を読む
    スポンサードリンク
    スポンサードリンク
    カテゴリ
    QRコード
    QRコード
    「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
    Profile


    ■成長株で自分年金作り ! の株プロセレクター
    北浜流一郎 プロフィールはこちらです
    携帯でも読める有料メルマガです。


    ■北浜の無料メールマガジン
    ■ブログの約束
    「資金倍増」を毎日サポートします
    ■リンクフリーです
    ■当ブログはリンクフリーです。
    当方に連絡も不要です。
    お互い仕事がある身です。
    よけいな手間、気遣いは無用です。
    自由にご利用下さい。
    ■当ブログはヤフーカテゴリ登録認可サイトです
    Yahoo! JAPAN
    Archives
    「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
    キャンペーン!!


    「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ