リバウンド成長株で逆転勝ち ! 億への花道塾

株で1億円作り。達成するには大別して2つの方法があります。1つはデイトレなどの超短期投資によるもの。もう1つは数週間〜数カ月、銘柄によっては数年をかける中長期投資によるものです。私が詳しいのは後者。当ブログでは兼業で1億円達成を目指す、しかもこれまでの苦戦を逆転したい。こんな希望を持つ個人投資家に、多数の儲かる投資家を養成してきた実績を持つ私(北浜)が、株で稼ぎ続け悠々人生を楽しむのに欠かせないノウハウや最新情報を紹介します。ヤフーカテゴリ登録承認ブログ。リンクは自由に可です。

2016年09月

無料メルマガ、情報更新しました。読者10800人超。無料で読めます。ぜひお申し込みください。

株で自分年金作り
悠々人生

「マネー築城」で実現です

格差拡大のリスクを株式投資で埋める。
これを目指すのは自分はもちろん家族の未来にとっても意味あるチャレンジ。
視界不良、想定外多発のグローバル市場で目的を果たすには
株との真剣な取り組みこそが道を開いてくれます。

株で自分年金作り養成塾・無料メルマガ記事を更新 

日の動きを踏まえ、

明日の展開を読むのに役立つヒントやノウハウを配信しています。
株で儲けて独立自尊を実現するのにお読み下さい。

無料定期講読申し込みは次からどうぞ。

「一株開運」資金倍増株リッチ新聞 

昨日のラジオ日経「北浜の株式宅配便」、出演報告。

昨日のラジオ日経「北浜の株式宅配便」。

「株が上がるぞ水曜日」ではなく、

「株は買い準備だぞ水曜日」に。

...

最近番組で取り上げた注目銘柄も3勝1敗となり、

市場環境を考えれば好成績に。

お蔭で番組はいつも以上に笑いがはじけてしまい、

叶内さんもこれまた爽やか&晴れやかな笑顔でした。(笑)

画像に含まれている可能性があるもの:2人、室内

東京株式市場、今日は次のようになりそうだ。

[9月29日朝刊

NYダウ、NASDAQともに続伸
石油輸出国機構(OPEC)が生産量の調整で合意との報道で
東京市場、全癒先物価格&ドルの上昇を好感へ
資源エネルギー株中心に積極買い入りやすい

NYダウ110・94ドル高、NASDAQ12・83ポイント高。
28日の米株式市場は両市場とも続伸となった。
これまでなかなか減産合意できなかったOPECが28日まで開いた非公式会合で
原油の生産量を日量3250万バレルに抑えると決めたのだ。
これは市場が予想しなかったことだ。
足元ではOPEC加盟国の産出量が3300万バレル強と過去水準まで増えているため、減産はまず無理。
これが市場の共通する見方だった。
ところが減産で合意。
市場は驚いて原油先物を買い上げ、それが市場全体に及んだといえる。

以上の動きを受けて今日の東京市場はどうか。
昨日は反落してしまったものの、原油先物価格高は東京市場にプラスする。
原油先物高に止まらずドル高要因ともなるからで、
当然それは円安要因となるため、今日はこの論理がすんなり適用される展開になりそうです。

「この記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

人気ブログランキングへ←応援クリックで次回の投稿にも気合が入ります


夕刊は以下の無料ルマガで読めます

おはようございます。今朝の投資情報です。

  1. おはようございます。昨日の日経平均は218円安。結構下げてしまいました。先週の日銀金融政策決定会合でマイナス金利の深堀なし効果が急激に薄らいでいます。米大統領選挙本格突入も大きな懸念材料で下手に動けない。こうなりますが「株で自分年金作り」の投資なら個別株の浅押し切り返し待機です。
  2.     
    1.          
    2. OPEC 増産凍結ダウ:18339.24ドル +110.94(+0.61%)(2営業日続伸)ナスダック:5318.55ポイント +12.84 (+0.24%)(2営業日続伸)S&P総合500種:2171.37 +11.44(+0.53%)(2営業日続伸)
    3.     
    1.          
    2. CME225:16590円(大証先物比 +130円)大証先物日中終値 16460円CME225円建て:16540円(大証先物比 +80円)大証先物(5:30現在)16550円(日中比+90円)
    3.     
    1.          
    2. 為替 ドル/円:1ドル=100.717円  ユーロ/円:1ユーロ=112.964円(シカゴ先物市場 円・建玉 9/20 37週連続ロング(買い越し 58785)(前週比+1940 2週連続増加))
    3.     
    1.          
    2. OPECが日産3250万バレルの生産抑制で、WTI先物原油価格が$45から$47の5%急増は長く維持できるか?OPEC以外の米国には5000のシェールオイル油井が掘削を終え、生産の為の「仕上げ」待ちで、米国の原油生産量は日産で840万バレルから900万バレル上昇する
    3.     
    1.          
    2. 悪意を向けてくる人は無視していいんだよ。嫌な思いをしたり傷ついたりしたら、正に相手の思うつぼ。これは、過去のことも同じ。過去のことで今苦しんでいたら、今の自分がもったいない。悪意のある人に、やさしいあなたが負けるはずがない。悪意の人は自分自身も悪意に毒されて苦しんでいる人だから。
    3.     
    1.          
    2. 先程のツイートですが、「ドイツ銀行と破綻したリーマンを比較することはできない。ドイツ銀行は自力で立ち直る、、」という発言をしたのはドイツ連邦議会のHans Michelbeck氏(財政委員)です。「国民の税金を使って、ドイツ銀行を救済することなど想像できない」、とも語っています。
    3.     
    1. 他人の不幸を喜ぶ人は、自分が不幸に向かっているから、そこが特に目に入る。他人の幸せを喜べる人は、自分の幸せが何か分かっているので幸せに向かうもの。自分が何処を優先で見ているかで人生の楽しさや充実度は全く変わってくるもの。
    2.     
    1.          
    2. ラジオ岡崎「今回の日銀の決定、ひとつだけいいことがある。それはもう日銀決定会合の日は昼ごはん抜きでみてないでいいということ。マイナス金利深掘りしかできないからマーケットはそんなに反応しない」
    3.     
    1.          
    2. ドイツ銀行が立ち直るには選択肢として大きく3つ•最低30億ユーロの増資•事業分離/売却等のB/S縮小•増資とB/S縮小の両者増資は株価にネガティブだが、クレジット(CDSや債券等)にはポジティブに。140億ドル米和解金訴訟のいったんの着地は年末迄にでるとみられる。
    3.     
    1.          
    2. 僕はラブ嫁ちゃんとの会話さらに増えたので本当に相場に感謝です 〃∩ ∧_∧ ⊂⌒( ・ω・)  \_ っ♥c
    3.     
    1.          
    2. 掘っても切り返し、掘っても切り返し、掘っても切り返し、掘っても切り返し、掘っても切り返す。はトレンド転換のサインだと思います。しかし、とどめの悪材料が出て安値を切り、もうダメだと諦めた後、ようやくトレンド転換することが多かった気がします。
    3.     
    1.          
    2. ドイツ銀行いろいろググりましたが、「9月15日に米国から140億ドルの和解金を要求された」というドイツ銀行にとってネガティブな事実を元に、投機目的の大人がいろんな記事を飛ばしまくって金儲けを企んでいるだけ、という結論に達しました。
    3.     
    1.          
    2. CDS(クレジット・デフォルト・スワップ)は、現物債券を取引することなくその発行体のデフォルト・リスクのみを取引する手段であり、社債等のデフォルトに対する保証を売買します。話題の銀行のCDSは高位ですが、なぜ今年2月程大騒ぎにならならず、米株も最高値圏なのか?日々考えています。
    3.     
    1.          
    2. ひとり気吐くゲーム株改めて注目を集めるのは任天堂ポケモンGO、スーパーマリオラン、新型ゲーム機NX投資テーマとなっているのはVR・AR米GSはVR・ARの世界市場が25年には9兆5000億円に拡大すると予想。しかしながら、各アナリストの目標株価は大きく開きがある。
    3.      
    1.          

      先日ある会社を調べました。強気に見積もると3年後利益が倍以上になりそう。これはこれで凄いのですが株価は既に3倍になっています。3年後の利益を織り込み株価が下がり始めるというのはこんな感じで無数にあります。個人は材料に飛びつきがちですが織り込んでいるかの評価を無視しがちです。

    株で自分年金作り投資。明日以降への期待と覚悟

    今夜で休日気分とは完全離脱、明日に備えたいですね。

    「会社四季報」秋号チェックも終わり、
    明日も続伸待望ながら昨日の日経平均315円高、
    円の激変がどの程度影響するか読みにくいのが正直なところ。

    「株で自分年金作り」投資は、
    有望株リスト「株ジャパン100」を中心に取り組みたいですね。

    ラジオ日経「北浜の株式宅配便」出演報告。

    今日はラジオ日経「北浜の株式宅配便」出演日。

    「株が上がるぞ水曜日」になるよう祈念した通り上昇してくれてなによりだったものの、
    日経平均315円高には正直困惑も。

    ...

    FOMCの結果を待たず爆騰しただけに少々不安です。

    102円台に急落した対ドルでの円が早くも100・70円前後ですし。

    画像に含まれている可能性があるもの:3人、スマイル

    おはようございます。今朝の投資情報です。

    1. おはようございます。今日はラジオ日経「北浜の株式宅配便」出演日。「株が上がるぞ水曜日」となってくれるよう切望ですが、気がかりなのは日銀の金融政策決定会合。金融政策の総括はどんな内容になるのか。マイナス金利の深堀示唆があるのか。市場は決定待ちで前場は動きにくいと覚悟してます。
    2.     
    1.          
    2. NY株式ダウ:18129.96ドル +9.79(+0.05%)(3営業日ぶり反発)ナスダック:5241.35ポイント +6.33 (+0.12%)(3営業日ぶり反発)S&P総合500種:2139.76 +0.64(+0.03%)(3営業日ぶり反発)
    3.     
    1.          
    2. CME225:16415円(大証先物比 +95円)大証先物日中終値 13320円CME225円建て:16335円(大証先物比 +15円)大証先物(5:30現在)16350円(日中比+30円)
    3.     
    1.          
    2. 為替 ドル/円:1ドル=101.731円  ユーロ/円:1ユーロ=113.478円(シカゴ先物市場 円・建玉 9/13 36週連続ロング(買い越し 56846)(前週比+2357 2週ぶり増加))
    3.     
    1.          
    2. おはようございます。海外市場は株式、ボラともに上昇。為替はUSD高<JPY高(<AUD高)の欧州通貨安で米株は伸び悩みの展開に。債券利回りは低下して、米債1.7%割れ、独債は再びマイナス圏に。引き続き円高傾向が重石の展開も、日米中銀会合通過で変調に至るか注目。
    1. 全くその通りで、米国で生活していると女性の方がどういう選択をするか選択肢が多くて、男性より有利に生きてる気がするくらいです。だから一旦この味をしめた日本の女子留学生は米国に残ろうとする確率が高い。男は残らない人が多いけどね。
    2.     
    1. えええ、日本って女性は30%超が65歳以上なのぉ?おお、オババ向けのデイティングサービスもっと必要になるかなあ?
    2.     
    1.          
    2. 前回の高値付近ではそれまでに大量に仕込んでいた人たちが一部売り、しこり玉を抱えていた人も売るので当然売り圧が強く、それを恐れて新規買いも少ない。高値更新が失敗となると、残りの玉も利確&損切りが入るので大幅に下げる。底を作り拾われるか出来高を減らしながら徐々に安値更新するか、、
    3.     
    1.          
    2. 逃げる時はダブルトップからの抵抗線割れには特に気を付けています。ジリ上げ銘柄では日足、短期急騰系では5分足など資金流入の速さに合わせて準備。1発目からの下げは「押し」と思って皆拾うけど2発目は押しで拾って利確しなかった人や含み損戻り売りの人も一緒にブン投げてくるので割る時は早い
    3.     
    1.          
    2. 本日ノートレード。イベント前は無理しないと決めている。リスクリワードがこのところよくない相場だと感じるし。今はキャッシュポジの人が賢いと思う。台風にはくれぐれもご注意を。
    3.     
    1.          
    2. ラジオ藤戸「グローバルの大きなマネーフローの変化の兆し。長期金利上昇傾向が株価の抑制要因になってきてることに注意が必要。こういう中で日銀がイールドを立たせる政策は危ない橋という印象」
    3.     
    1.          
    2. ラジオ藤戸ぁ崙銀は9/5から5日連続で3700億のETF買ったのに500円下がった。外人売りで帳消し。欧米の長期金利上昇にともなうグローバルなエクイティポジションの削減が日本にもきてるとみるべき。GSのコンスタントなトピ先売り。ソジェンは225型の買いポジをバサバサ処分」
    3.     
    1. ラジオ藤戸 嵬斉の日銀は、物価目標の2年を外すとか長国の買い入れ額に幅もたせるくらい。ECB真似て購入資産の多様化くらいはあり。市場の影響は限定的。明日のマイナス金利深掘りは5分5分?。だが株式担当としては正直勘弁してもらいたい。欧州で深掘りするたびに銀行株の急落は歴史的事実」
    2.     
    1.          
    2. ラジオ藤戸◆嶌7遒諒突上げは無理。もし、強引に利上げするとクラッシュになる。米株は十数%下がり、世界のエマージング市場はそれ以上の大混乱。敢えてそういう政策とる可能性は低い。それでも米金利があがってるのは、12月利上げに向けて利上げの地ならし的な文言が入ることを織り込んでる」
    3.     
    1. トラブルから抜け出すよりも、トラブルを避ける方が簡単。私は高さ2メートルのバーを越えようとは思わない。周りを見渡して、またぎ越せる30センチのバーを探す。ウォーレン•バフェット 総資産6兆円の言葉
    2.     
    1. 公務員の人件費は30兆円弱。2割削減でも5兆円以上。民間並みにすれば4割削減で消費税ゼロにできる。10兆円以上の財源があれば福祉が凄いだろうが!大学無料に高速道路も無料にでき、凄いおつりが!高速道路がほとんど有料なのは日本だけ! 利権
    2.     
    1.          
    2. ∪菠の理論価格は、「現物価格×{1+(短期金利−配当利回り)×SQまでの日数÷365}」。例えば、日経平均16500円、短期金利0%、配当利回りを2%、SQまでの日数を3ヶ月とすると16500円X0.995=16410円となります。SQに向け日数が減り乖離が縮小します。
    3.     
    1. 8月アメリカ住宅着工件数年率 前月比 114.2万件 -5.8%予想平均を下回る。昨日の住宅建設業界の景況感を表す指数が非常に強く、期待が高まっていたが裏切られた。好況と不況の引っぱり合う力が均衡している三角持ち合いのようであり、動く時は上下どちらかに大きく振れそうな予感。
    1.          
    2. アナリストやFMは受注のピークを当てたい、高値で降りたいと絶えず考えています。しかし、大相場株はしつこい傾向があります。昔200円で買った株が2000円になった時アナリストの格下げが相次ぎ1300円前後に下落も3000円まで切り返しました。ゲームチェンジの天井はまず当たりません。
    3.     
    1.          
    2. |里蕕覆なのために初歩的なおさらいを。なぜ日経平均先物は日経平均より100円位下なのでしょうか?先物を買うと現物を買うための資金を短期金利で運用できる一方、配当を受け取ることはできません。このため、先物の理論価格は現物より期日までの金利分高く、配当分低くなります。
    3.     
    1.          
    2. CMEなどの日経平均先物が日中の日経平均終値より低いと、明日は下がるかと不安に思ってしまいます。でも、先物が12月限に変わり、3月決算の会社の中間配当権利落ちが9月末にあるので、この中間配当の有無で先物は115円程度安く推移するようです。
    3.     
    1. 東証空売り比率=43.3% 大証ナイト終値=16,350 日経PBR=1.15倍 日経PER=13.90倍 本日日中⇒日銀金融政策決定会合 15:30〜黒田総裁会見 夜間⇒FOMC 3:30~イエレン米FRB議長会見
    2.     
  • 無料メルマガ、情報更新しました。読者10800人超。無料で読めます。ぜひお申し込みください。

    株で自分年金作り
    悠々人生

    「マネー築城」で実現です

    格差拡大のリスクを株式投資で埋める。
    これを目指すのは自分はもちろん家族の未来にとっても意味あるチャレンジ。
    視界不良、想定外多発のグローバル市場で目的を果たすには
    株との真剣な取り組みこそが道を開いてくれます。

    株で自分年金作り養成塾・無料メルマガ記事を更新 

    日の動きを踏まえ、

    明日の展開を読むのに役立つヒントやノウハウを配信しています。
    株で儲けて独立自尊を実現するのにお読み下さい。

    無料定期講読申し込みは次からどうぞ。

    「一株開運」資金倍増株リッチ新聞 

    東京株式市場、今日は次のようになりそうだ。

    [9月20日朝刊

    NYダウ、NASDAQともに小幅安
    21日FOMC開催目前で様子見
    東京市場、日銀金融政策決定会合開催前で動けず
    日経平均、下値支持線割れで下げにも限界

    NYダウ3・63ドル安、NASDAQ9・54ポイント安。
    19日の米株式市場で両市場はともに下げた。
    21日に日銀の金融政策決定会合、米国のFOMC開催、
    そして翌日にはその結果が明かになることから、
    投資家は慎重姿勢に徹し、買いが盛り上がらなかった。
    一時は積極的な買いも見られたものの、
    先週力強い上昇が見られたアップル株も急落しまったことで実質横ばいに終った。

    以上のような動きを受けて今日の東京市場はどうか。
    今日一日に限るなら、特別な売り材料はない。
    しかし目先21日に前述したように日米で重要な金融政策が決まることから、
    結局的にリスクを取る投資家が少なく、様子見気分の強い展開が想定されます。
    ただ先週末には「会社四季報」秋号が発売されていて、
    同誌を見ると、有望度の高い銘柄が多数あるため、
    押し目買いを実行するタイミングが提供されやすい状況と見ています。


    「この記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
    下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

    人気ブログランキングへ←応援クリックで次回の投稿にも気合が入ります


    夕刊は以下の無料ルマガで読めます

     

    株の人気情報サイト「株探」の連載【北浜流一郎のズバリ株先見!】、情報更新しました。

    株の人気情報サイト「株探」の連載【北浜流一郎のズバリ株先見!】、
    情報更新しました。

    ⇒ 日米金融会合前の波乱は「絶好の買い場」 | 市況 - 株探ニュース

    成長株投資で資産形成するためのメルマガです。▼最新号を無料で読めます。こちらからどうぞ。⇒
    ■無料メルマガ、北浜流一郎の「一株開運」資金倍増株リッチ新聞最新号を読む
    スポンサードリンク
    スポンサードリンク
    カテゴリ
    QRコード
    QRコード
    Profile


    ■成長株で自分年金作り ! の株プロセレクター
    北浜流一郎 プロフィールはこちらです
    携帯でも読める有料メルマガです。


    ■北浜の無料メールマガジン
    ■ブログの約束
    「資金倍増」を毎日サポートします
    ■リンクフリーです
    ■当ブログはリンクフリーです。
    当方に連絡も不要です。
    お互い仕事がある身です。
    よけいな手間、気遣いは無用です。
    自由にご利用下さい。
    ■当ブログはヤフーカテゴリ登録認可サイトです
    Yahoo! JAPAN
    Archives
    キャンペーン!!


    • ライブドアブログ