リバウンド株投資法で逆転勝ち ! 億への近道塾

株で1億円作り。達成するには大別して2つの方法があります。1つはデイトレなどの超短期投資によるもの。もう1つは数週間〜数カ月、銘柄によっては数年をかける中長期投資によるものです。私が詳しいのは後者。当ブログでは兼業で1億円達成を目指す、しかもこれまでの苦戦を逆転したい。こんな希望を持つ個人投資家に、多数の儲かる投資家を養成してきた実績を持つ私(北浜)が、株で稼ぎ続け悠々人生を楽しむのに欠かせないノウハウや最新情報を紹介します。ヤフーカテゴリ登録承認ブログ。リンクは自由に可です。

2017年05月

キャリア株(マザーズ銘柄)が昨日急騰。利益を取り損ねた投資家の参考になる反省の弁。

今日お会いした投資家(NS氏)さんの失敗例。

私はほとんど注目銘柄として取り上げた記憶がないのですが、
マザーズにキャリアという会社があります。

人材派遣の中堅で、シニア派遣のシニアワーク、
看護師、弁護士派遣のシニアケアなどを運営していますが、
昨日同社株が飛んだのです。

私はたまたまその動きをウォッチングしていましたが、
驚いたことに今日お会いした投資家さんは、
昨日たまたまキャリア株を買ったのだそうです。

買い値は4500円。200株買ったとのこと。

人材派遣、しかもシニア層に強いことで知られているため、
かねてから好感を持っていたのだそうです。
その株が4300円前後から少し浮上、
4500円近くまで上昇して来たため、思い切って投資したというのです。

その後NSさんが驚くことが起きたのです。
株価が不意に急騰開始、たちまち5000円を突破してしまったのです。

驚いたNSさんは、ネットで関連情報がないかと探してみたものの、
それらしいニュースは見つかりませんでした。

それでも株価は上昇を続け、一気にストップ高へ。

私はこのような動きになった場合、

問答無用で売ること。

こう言っています。NSさんもそれをよく知っているはずですが、
私が言ったことはすっかり忘れていたそうです。
そしてストップ高したのだから、とてつもない材料があるに違いない。
このまま持続すれば、明日また続伸。
こうなるに違いない・・・。

こう考えて持ち越すことに。

相場が終って分かったことは、同社がJR西日本とシニア層の生きがい創出を目的に、
合弁会社を設立することになった・・・と。

NSさんは、それを見て翌日=今朝の続伸を確信したということでした。

で、一夜明けて今日、キャリア株はどうなったか。

寄付きから売り気配、
そして前日の終値5250円から480円安の4770円で引けました。

前日上昇した分のすべてではなかったものの、
ほとんどが消えてしまったのです。

「やっぱり昨日中に売りだったですね」

NSさんは言っていましたが、もちろんその通りです。

「でも、昨日買ったばかりだったですからね」

こう言って苦笑するのでしたが、

「昨日買ったばかりだった」からこそ売った方が良かったのです。
昨日のいきなりの急騰は、利益を拾ったようなもの。
それは中長期で成果を上げるために行なっている成長株投資でも、
速攻で利益を確保してしまう。

これを最優先した方がよいのです。

NSさんは次は必ず実行するでしょうが、
このようなNSさんのような失敗例に出会うたびに思うのは、

株式投資で勝てる人とそうでない人とは、
まさしく紙一重。
能力に違いがあるのではなく、勝つために有効とされていることを着実に実行する。
これが出来るのと出来ないのとの違い。

わずかこれだけの違いといえます。


株式投資のブログランキングに参加しています。
 お手数ですが下のランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

人気ブログランキングへ応援クリックで次回の投稿にも力が入ります。

花王、ライオンのようにオーソドックス銘柄でも儲かる相場です。

「成長株で自分年金作り。悠々人生」をサポートします。

北浜流一郎の「一株開運」資金倍増株リッチ新聞、

記事更新しました。

...

今日の動きを踏まえ、
明日の展開を読むのに役立つヒントやノウハウ、
他にはないお役立ち情報を配信しますので、
良かったら読者登録しておいて下さい。
無料ですので。

http://www.mag2.com/m/0000237941.htm


画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

北浜の3大人気有料メルマガ6月ご講読募集、6月1日(木)再開します。ご講読希望の方はお申込み下さい。

早いですね。5月相場、今日で終わりです。

私は5月は株が下がるとの見方が多い中で、
5月も強い。
こんな主張を繰り返して来ましたが、いまのところ問題なく推移しています。
今日は27・28円安と小幅続落でしたが、5月の月足チャートは陽線。
6月高を予感させる形で終わりました。

トランプリスク、北朝鮮リスク。
これら2大懸念材料がある中での堅調展開だけに、
大いに意味があります。

しかも明日からは6月相場。

有料メルマガの新規募集も6月1日(木)から始まります。

もうしばらくお待ち下さい。(ご予約はいまでも可です)

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、自然、屋外

############################################################...

...

波乱の東京市場で数々のヒット銘柄を出してきた、
北浜の3大有料メルマガ、6月ご講読、
 6月1日(木)から募集開始です。

講読希望の方はそれまでもうしばらくお待ちください。

(なおご予約はいまでも可です)

############################################################.

4月17日から始まった回復相場にうまく乗っていますか。

どうも思うように成果が上がっていない。
こんな方がおられたらご提案です。

波乱に右往左往させられるのではなく、
「投資の真実」を知ることで、
株で儲けて悠々人生の実現を目指しませんか。

私の3大有料メルマガがお役に立ちます。

ご講読ご希望の方は以下の3種類のメルマガの中から、
自分の希望に合わせて選択、お申し込み下さい。

(なおお申し込みいただく場合は、事前に必ずサンプル号をご覧下さい)

どのメルマガも読者はほとんどが長期ご講読の方々です。


■株リッチ進化大学コース・有料メルマガ紹介

◎北浜流一郎の株リッチ進化大学★「損小利大」投資法で永続収入

まぐまぐ版 最新号は5月29日(月)配信、
次回は6月5日(月)配信します。

⇒株リッチ進化大学★サンプル号を見る
メルマガでは毎回、信長銘柄・秀吉銘柄・家康銘柄の紹介があり、
買い適切ゾーン、撤退価格を表示しています。

http://www.mag2.com/m/0001093203.html


■着実資産増をサポート、新興市場銘柄中心の希少有料メルマガ
◎北浜流一郎の鎌倉隠れ家オフィス特報

   新興市場銘柄で株リッチ

http://foomii.com/00068

最新号は5月25日(木)配信、次回号は6月1日(木)配信します。
http://foomii.com/00068
⇒短縮URL:http://goo.gl/5kBRw

このメルマガは従来以下のタイトルで配信してきたものです。

北浜流一郎のコツコツ儲けて独立自尊
 新興市場銘柄 J-REIT&ETF蓄財術

しかし1昨年6月からの鎌倉新事務所開設に伴い、

北浜流一郎の鎌倉隠れ家オフィス特報

   新興市場銘柄で株リッチ

http://foomii.com/00068

に変わり、内容もバージョンアップしました。
詳しくはぜひサンプルをご覧ください。

■逆転投資術コース・有料メルマガ紹介

◎北浜流一郎の逆転投資術!金泉銘柄で道は開らける

http://foomii.com/00005/

メルマガでは毎週月・水・金曜日に注目の「金泉3銘柄」を紹介。
各銘柄には投資に適した水準、撤退価格などを明示してあります。

最新号5月29日(金)配信、次回号は5月31日(水)配信します。
http://foomii.com/00005/

お支払いは従来のクレジットカードに加え、銀行振込も出来るようになりました。
ご自分のご都合に合わせてお選びください。

なおどのメルマガも、読者のほとんどは長期でご講読いただいています。
長いお付き合いが出来ている。
これが私の願いでもありますので嬉しい限りなのですが、
一方で期待を裏切らないよう相場見通し、銘柄選択などの精度を高めねばと常に意識しています。

それが実際に市場の先見力、銘柄の的中率を高めてくれる要因ともなっていますので、
すでにご講読の方々には心より感謝申し上げますとともに、
新たにご講読を希望される方々のご期待を裏切らないよう執筆に取組みます。

では、メルマガにはどんなことが書かれているのか。
詳細については各メルマガの紹介やサンプルをお読みいただければ分かるようになっていますが、
ここでかいつまんでポイントを紹介しておきますと、

(1)私の長年の投資経験、そして儲かる投資家育成実績からまとめ上げた投資法に基づく、
現状分析と今後の展開予想。

(2)それに基づく対処法。投資データの独自活用によるもっとも有利な投資作戦の提言。

(3)現状はもちろん近未来を見据えて選択した銘柄の紹介。

などになります。特に銘柄は、中長期銘柄だけでなく、
短期投資銘柄も紹介、つまり中長期、短期の二段構えの紹介となります。

いつ何が起きるか分からないリスク多発の時代。
そんな厳しい株式市場を生き抜き抜き、資金を増やすのに頼りになる武器。
これが私の3大メルマガの使命となっています。

東京市場は業績相場に入っています。オーソドックス銘柄投資で結構儲かりますよ。

今日はラジオ日経「北浜の株式宅配便」出演日。

ぜひ「株が上がるぞ水曜日」なって欲しいところでしたが、
日経平均は27円安。

軟調ではあったものの、
今月を振り返るとトランプリスク、北朝鮮リスクの直撃を食らったものの、
月足チャートは陽線。

来月の反騰を期待できる終わり方になったと見ています。




番組でも言ったことですが、今月の月足が陽線になったことは大きな意味を持ちます。


今月はトランプリスク、北朝鮮リスク、
これら2つの大きなリスクの直撃を受けたのです。


特に北朝鮮リスクは日本の安全を脅かすもので、
それに先月(北朝鮮の祝祭日)前後は急落したりしました。

しかし今月に入り、北朝鮮にリスクに対する懸念は急速に薄らぎ、
北朝鮮がたびたび日本に向けてミサイルを発射しても、
市場はほとんど下げずにすんだのです。

それはなぜか。

私の考えでは、東京市場は業績相場に入っている。
こういうことになります。

これはすでにほとんどの企業が発表を終えた前期決算と今期の予想を見れば明確になります。
株式投資の王道は、増収増益企業の株は上がる、です。

でも実際にはそうならないことが多いのも現実。
ところが王道通りの展開になる相場もあり、
いまはそうなる確率が高まっているといえます。

それだけにここでの投資作戦は、
まずは株式投資の基本を重視したやり方の成功確率が高くなるため、
この点をしっかり踏まえた投資が大事になると思っています。

その好例として上げたいのは、
花王やライオン、さらにはカゴメ、ニチレイ株などの上昇です。
日用品や食料、飲料品などのメーカーであり、
誰もが知り、そして商品を消費しているため、
あまりに当たり前すぎて、
これらの銘柄を注目銘柄として取り上げたりすると、
なんだ、花王か、なんだライオンか、
工夫もなにもなく、誰だって注目銘柄として取り上げられるじゃないか。
こう失笑されるのが普通です。

もっと変わった銘柄を紹介できないのか・・・と。

しかし株式投資で、株価が上がって投じた利益が増える。
これがすべてです。

この基本的な必要性を満たせない銘柄は、投資対象銘柄として失格になります。
どんなに有望そうで、画期的で、時代の先の先を行っているとしても、
株価が上がってくれなくては意味がありません。

この点から現在の東京市場を見回しますと、
平凡ともいえる銘柄で十分利益を増やせる状況となっています。

しかしこうなるには、やはり条件があります。

企業の収益が伸びる。
これを欠いていたらどんなに馴染みがあり、親しみを持っている銘柄でも、
投資対象としては敬遠した方が賢明です。

現在の東京市場が、業績相場に入っているからです。

株式投資のブログランキングに参加しています。
 お手数ですが下のランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

人気ブログランキングへ応援クリックで次回の投稿にも力が入ります。

10バーガーどころじゃない。MonotaRO株の大化けぶりに仰天です。

自動代替テキストはありません。


今日はスタッフが作ってくれた10バーガー株の資料を見ながら、

10バーガー株についてまとめておこうと思い、

チャートと業績を照合していたところ、

少々びっくりしたのがMonotaRO株の値動き。
08年1月に29・5円だったものが、
丁度1年前の16年6月には4025円の高値をつけているのです。

単純計算するなら実に136倍となるのですが、
正直そんなに上がった印象はありませんでした。

その間、セミナーなどでこの株を取り上げたことがあるものの、
その時も動きが鈍いという印象の方が強く、
スローな上昇ぶりにいらいらさせられた記憶があります。

しかし当時民主党政権下で経済成長が鈍化、
多くの銘柄が低迷を続ける中で、
この株が堅調高していたのは確かで、
それをさほど高く評価しなかった自分がいまは大いに悔やまれます。

いまその値動きを振り返ると、改めて悔しさを覚えるのですが、
正直これはこの銘柄に限りません。
他の10バーガー株の中にもそんな思いをさせる銘柄があります。

そうなるのは、残念ながら上昇途上でも10バーガーに育つ可能性を見極めるのは難しい。
こういうことになります。

ましてや初動段階で将来の大化けを予想することなど、
神様以外は不可能でしょう。

そこで私が10バーガー株の発掘で心がけているのは、
初動から発見することではなく(もちろんそれが出来たに越したことはないが)、
すでに3倍、5倍になっていても構わないので、
さらに上昇する可能性がある銘柄を発掘する=気付く。

これになります。

現在すでに10バーガー株と呼ばれる上がり方をした銘柄も、
当然途中は2倍、3倍と化けてきたのです。
そしてそこで投資しても、十分すぎるほどの利益が得られたのです。

初動で発見できてそれに投資できるのは理想です。
しかしそんな理想を追求しなくても、投資したところから3倍、5倍になれば十分なはずであり、
それなら研究すれば可能です。

ところでMonotaROがどんな会社かを知らないという方はおられないとは思うのですが、
念のために。

工場・工事用などの道具、部材、資材などをネット販売している会社。
本社は米国にあるグレンジャー・インターナョナル。
東証上場は2006年12月です。

最期に一言言わせてもらいますと−−−−。

10バーガー株は決して自分と無縁の銘柄でありません。


株式投資のブログランキングに参加しています。
 お手数ですが下のランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

人気ブログランキングへ応援クリックで次回の投稿にも力が入ります。

北浜の3大人気有料メルマガ6月ご講読募集、6月1日(木)再開します。ご講読希望の方はお申込み下さい。

早いですね。5月相場、間もなく終わりです。

私は5月は株が下がるとの見方が多い中で、
5月も強い。
こんな主張を繰り返して来ましたが、いまのところ問題なく推移しています。
今日は4・72円の小幅に下げましたが。(実質的には横ばい)

トランプリスク、北朝鮮リスク。
これら2大懸念材料がある中での堅調展開だけに、
大いに意味があります。

しかも間もなく6月相場。

有料メルマガの新規募集も6月1日(木)から始まります。

もうしばらくお待ち下さい。(ご予約はいまでも可です)

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、自然、屋外

############################################################...

...

波乱の東京市場で数々のヒット銘柄を出してきた、
北浜の3大有料メルマガ、6月ご講読、
 6月1日(木)から募集開始です。

講読希望の方はそれまでもうしばらくお待ちください。

(なおご予約はいまでも可です)

############################################################.

4月17日から始まった回復相場にうまく乗っていますか。

どうも思うように成果が上がっていない。
こんな方がおられたらご提案です。

波乱に右往左往させられるのではなく、
「投資の真実」を知ることで、
株で儲けて悠々人生の実現を目指しませんか。

私の3大有料メルマガがお役に立ちます。

ご講読ご希望の方は以下の3種類のメルマガの中から、
自分の希望に合わせて選択、お申し込み下さい。

(なおお申し込みいただく場合は、事前に必ずサンプル号をご覧下さい)

どのメルマガも読者はほとんどが長期ご講読の方々です。


■株リッチ進化大学コース・有料メルマガ紹介

◎北浜流一郎の株リッチ進化大学★「損小利大」投資法で永続収入

まぐまぐ版 最新号は5月29日(月)配信、
次回は6月5日(月)配信します。

⇒株リッチ進化大学★サンプル号を見る
メルマガでは毎回、信長銘柄・秀吉銘柄・家康銘柄の紹介があり、
買い適切ゾーン、撤退価格を表示しています。

http://www.mag2.com/m/0001093203.html


■着実資産増をサポート、新興市場銘柄中心の希少有料メルマガ
◎北浜流一郎の鎌倉隠れ家オフィス特報

   新興市場銘柄で株リッチ

http://foomii.com/00068

最新号は5月25日(木)配信、次回号は6月1日(木)配信します。
http://foomii.com/00068
⇒短縮URL:http://goo.gl/5kBRw

このメルマガは従来以下のタイトルで配信してきたものです。

北浜流一郎のコツコツ儲けて独立自尊
 新興市場銘柄 J-REIT&ETF蓄財術

しかし1昨年6月からの鎌倉新事務所開設に伴い、

北浜流一郎の鎌倉隠れ家オフィス特報

   新興市場銘柄で株リッチ

http://foomii.com/00068

に変わり、内容もバージョンアップしました。
詳しくはぜひサンプルをご覧ください。

■逆転投資術コース・有料メルマガ紹介

◎北浜流一郎の逆転投資術!金泉銘柄で道は開らける

http://foomii.com/00005/

メルマガでは毎週月・水・金曜日に注目の「金泉3銘柄」を紹介。
各銘柄には投資に適した水準、撤退価格などを明示してあります。

最新号5月29日(金)配信、次回号は5月31日(水)配信します。
http://foomii.com/00005/

お支払いは従来のクレジットカードに加え、銀行振込も出来るようになりました。
ご自分のご都合に合わせてお選びください。

なおどのメルマガも、読者のほとんどは長期でご講読いただいています。
長いお付き合いが出来ている。
これが私の願いでもありますので嬉しい限りなのですが、
一方で期待を裏切らないよう相場見通し、銘柄選択などの精度を高めねばと常に意識しています。

それが実際に市場の先見力、銘柄の的中率を高めてくれる要因ともなっていますので、
すでにご講読の方々には心より感謝申し上げますとともに、
新たにご講読を希望される方々のご期待を裏切らないよう執筆に取組みます。

では、メルマガにはどんなことが書かれているのか。
詳細については各メルマガの紹介やサンプルをお読みいただければ分かるようになっていますが、
ここでかいつまんでポイントを紹介しておきますと、

(1)私の長年の投資経験、そして儲かる投資家育成実績からまとめ上げた投資法に基づく、
現状分析と今後の展開予想。

(2)それに基づく対処法。投資データの独自活用によるもっとも有利な投資作戦の提言。

(3)現状はもちろん近未来を見据えて選択した銘柄の紹介。

などになります。特に銘柄は、中長期銘柄だけでなく、
短期投資銘柄も紹介、つまり中長期、短期の二段構えの紹介となります。

いつ何が起きるか分からないリスク多発の時代。
そんな厳しい株式市場を生き抜き抜き、資金を増やすのに頼りになる武器。
これが私の3大メルマガの使命となっています。

米国市場のメモリアルデー明けを待つ他ない

[5月30日朝刊

米国市場、メモリアルデーの祝日で休場
東京市場、米市場休場で手掛かり材料不足
今夕からの英、米市場の休場明け待ち

米国市場がメモリアルデーの祝日で休場のため、
重要指標の発表やその他市場への影響力を持つ人物たちの発言もないため、
東京市場は動きにくい。
米国市場が開いていればネガティブ材料が続出するかもしれないが、
株価支援材料もある。
しかし今日はそれがないのだ。
しかも中国市場も休みだ。
これまたネガティブ材料の震源地でもあるが、
それもないとあっては、国内情報ではほとんどプラスに動くことがなくなっている東京市場とては、
ただただ米国、中国市場が開くのを待つばかり。
こうなってしまいます。
総務省が今日発表した4月の労働力調査によると、完全失業率(季節調整値)は2.8%。
前月比横ばいだっただったものの、これは完全雇用と言ってよい状態。
それだけ経済環境が良好ということになるものの、
米国の雇用統計は極めて重視されるものの、国内の雇用関係データに市場はほとんど反応しない。
今日もそうなることが考えられ、日経平均は軟調展開となってしまいそうです。
要するに米国市場の休日明け待ち。
こうなります。


株式投資のブログランキングに参加しています。
 お手数ですが下のランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

人気ブログランキングへ応援クリックで次回の投稿にも力が入ります。

無料メルマガ(まぐまぐ殿堂入り。読者10500人以上)では限定記事を随時配信しています。

登録すると内容更新ごとに新たな記事が自動的に送られてきます。

よろしければ、登録してみてください。

以下から無料で読めます

メルマガ登録・解除

10バーガー株についてまとめなくては・・・。

本日(5月30日)の予定


(1)6日3日予定の証券スクール・オブ・ビジネスセミナー

資料&レジュメ作り。


(2)6月10日予定の天海源一郎氏主催セミナー用、
レジュメ作り。そろそろ始めなくては。
(セミナー参加は天海氏の主催する会の会員さんのみ) 


(3)10バーガー銘柄についてまとめておく

前々から10バーガーについてまとめておくつもりが、

ついあとまわしなって実現していない。

スタッフに資料集めさせている。
しかしその後私がまとめていない。
スタッフに時々責められるので何とかしなければ。
今日もまとめ始める予定ではいるが・・・だ。

(4)大学時代の先輩KU氏に、『世紀の相場師ジェシー・リバモア』を紹介。
KU氏は読書好き。それでも株式投資関係についてはほとんど読んだことがないとのこと。
何か面白い本はないかとのことなので、
今夜中目黒で会って、『世紀の相場師ジェシー・リバモア』を紹介する予定。
必ず満足してくれるはずだ。



株式投資のブログランキングに参加しています。
 お手数ですが下のランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

人気ブログランキングへ応援クリックで次回の投稿にも力が入ります。

おはようございます。今日も中国市場は休場です。

  1. おはようございます。昨日は米、中、英国市場が休場とあって手掛かり情報不足。日経平均も動きようがなく実質横ばいで終わりました。今日は中国市場は引き続き休場ながら、英米は休日明けとなります。英米投資家は売買どちらを優先か。今日も「成長株で自分年金作り」真剣に取り組みたいですね。
    1.           
    1. ロスカットとは「負けて生き残る術」だ。適切にロスカットをすると生き残れるが、逆にこれをしないと再起不能に追い込まれることがある。出典:秋津学著【大きく稼ぐトレーダーは『ロスカット』が上手】Kindle読み放題
    1.                       
    1. ロスカットができない心理:1 ロスカットをしない怖さを知らない2 強い期待と見込みの甘さ3 カットの方法に未熟4 売買に熱中し非常口を見ない出典:秋津学著【大きく稼ぐトレーダーは『ロスカット』が上手】
    1.                       
    1. みんなの税金つかって、さらに損を出しそうですね
    1.           
    1. 大衆の株式投資の間違い1 たくさんの資金を投入2 資金の全部を投入3 値段にほれて株を買う4 希望的観測5 情勢変化を見ない、等出典:秋津学著【『株黄金ルール』信じてよいか】
    1.           
    1. よくなにやってるかわからない会社はやだという人がいますが、見えない経済大陸が見えないから仕方がないのかも。多くの人は目に見えないと、信じないのである。今回のビットコイン騒動もどこに向かうのやら
    1.           
    1. 【株式投資名言】成功の鍵となるのは、自分の感情にどう対応するかということである。
    1.                       
    1. 4月ユーロ圏M3 前年比 +4.9%一番重要な企業向け貸出の伸び率は拡大。他の項目で縮小があるので全体では中立。グラフを見る限り、絶対水準はまだ低く、伸び率も低下傾向。ユーロ圏の景気は回復方向にあるにしても加速はしておらず、ドイツが望む利上げが必要なレベルには達していない。
    2. 株式投資のブログランキングに参加しています。
       お手数ですが下のランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

      人気ブログランキングへ応援クリックで次回の投稿にも力が入ります。

    ビットコイン関連株、リミックポイント株についての相談受けました。

    自動代替テキストはありません。

    今日は銘柄相談が、予定していたお2人のうち、
    お1人(SOさん)が都合が合わずに後日になったものの、
    別のお1人が加わり、結局予定通りお2人に。

    まずはTK氏。
    ご相談銘柄は、東芝、任天堂、三菱ガス化。

    難物はもちろん東芝。1月下旬に250円前後で3000株買い、
    そのまま持続しているとのこと。
    最近ようやく戻って来たし、プラスでもあるので、
    持続か売りか迷っているとのことだった。

    いまは値動きが落ち着き、しかも上向き始めているので、
    持続したがっているご様子だった。
    東芝は、間もなく東芝メモリの売却先が決まるため、
    いまは持続が有利と答えておいた。

    非常に展開を読みにくく、扱いにくい銘柄ながら、
    プラス勘定なら急いで売ることもないでしょう・・・と。

    任天堂はもちろん持続で良しと答えたが、
    三菱ガス化学については、原油先物価格の下落により、
    蘇生が遅れるものの、いまは底値圏にあるため、
    持続が有利とお答えした。

    ただ原油先物価格が上昇に転じない場合、
    回復が相当遅れる恐れがあり、
    持続ならそれを計算にいれておいた方がよいと答えておいた。
    「分かりました」
    と返事があったので、実行されるだろう。

    SOさんに代わる新しい投資家(M・A氏)の相談銘柄は、
    リミックスポイントとビューティーガレージ。

    ビューティーガレーは急騰急落タイプではないため、
    そのまま持続をお勧めしたが、問題はリミックスポイント。
    ビットコインの取引所を運営していることら、
    このところ株価は急騰中だ。

    M・A氏はリミックスポイン株がどんなことをしている会社か知らなかったものの、
    最近値動きがよいので半ば実験するつもりで投資してみたところ、
    株価が吹っ飛び驚いたとのこと。

    ご相談はもちろん、

    持続すべきか、売るべきか。

    私は、目先はもういつ売ってもよい、
    くらいの気持で売り準備に入っておきましょう、と答えておいた。

    ところでリミックスポイント株を成長株と見なすかどうか。
    ビットコインの取引所を運営しているだけでなく、
    ビットコインでの支払い可能な企業、店舗を増やすことにも積極的に取り組んでいる。
    これらは高く評価できるものの、残念ながらまだ収益が伴っていない。
    そのため自分の基準からは、成長株とはいえない。

    株式投資のブログランキングに参加しています。
     お手数ですが下のランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

    人気ブログランキングへ応援クリックで次回の投稿にも力が入ります。

    成長株投資で資産形成するためのメルマガです。▼最新号を無料で読めます。こちらからどうぞ。⇒
    ■無料メルマガ、北浜流一郎の「一株開運」資金倍増株リッチ新聞最新号を読む
    スポンサードリンク
    スポンサードリンク
    カテゴリ
    QRコード
    QRコード
    「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
    Profile


    ■成長株で自分年金作り ! の株プロセレクター
    北浜流一郎 プロフィールはこちらです
    携帯でも読める有料メルマガです。


    ■北浜の無料メールマガジン
    ■ブログの約束
    「資金倍増」を毎日サポートします
    ■リンクフリーです
    ■当ブログはリンクフリーです。
    当方に連絡も不要です。
    お互い仕事がある身です。
    よけいな手間、気遣いは無用です。
    自由にご利用下さい。
    ■当ブログはヤフーカテゴリ登録認可サイトです
    Yahoo! JAPAN
    Archives
    「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
    キャンペーン!!


    「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ