自動代替テキストはありません。

最近ここで取り上げる銘柄は、
「卑弥呼の決断」(谷のお告げ)機能がセレクトしてくれた銘柄。
これになりますが、では、なぜそれが選ばれたのか。
大陽日酸株で説明します。

■「株1億円作ろ 悠々人生実践会」、新情報のご案内

まずはチャートをご覧いただきましょう。


http://blog.livedoor.jp/orion3/archives/52122453.html

9月8日前後を見て下さい。

株価が大きく落ち込み、
誰が見てもそんなに下げれば、そろそろ買い場かも。
こう思えるに違いありません。

しかしだからといって簡単に買えるものではありません。
それにまだ下りそうな気もしますし。

そんな迷う気持に答えを出してくれるのが、
「北浜の望遠顕微鏡」機能です。

チャートの下の方にある2本のグラフ。
これをご覧ください。

ストキャステクスです。
これにはファストのスローがあり、
私の「日見後の決断」では、
ファストが黒い線、スローが赤です。

株価が回復に向かいはじめると、ファストがスローを上回りはじめます。

「卑弥呼の決断」(谷のお告げ)機能は、
そんな状況にあるところをしっかり見ていて、
買いサインを出すのです。

そこでわれわれ投資家はそれに従って投資すればよい。
こういうことになります。

あまりに簡単すぎるのですが、これで成果が上がるのですから、
株は儲かるために行なうことなので、それでよいのではないでしょうか。

では、もう一度チャートを。

http://blog.livedoor.jp/orion3/archives/52122453.html


ところで、

あなたの「株で1億円作ろ」作戦、
順調に前に進んでいますか。

どうも思い通りにいない、
こういう方に改めて提言です。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

ソフトが有望銘柄、買い場、売り場を速攻で教えてくれる。
私が開発した株価分析ソフト「卑弥呼の決断」を、
当メルマガの読者にも解禁します。
利用希望の方は、次の要領でお申し込み下さい。

http://kabu-rich.com/himiko.htm

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

私が開発した株価分析ソフト「卑弥呼の決断」は、
これまでラジオ日経の番組だけで紹介してきました。


しかし、私のブログやメルマガ、
ツイッターなどの読者にも解禁して欲しいとのご要望が多数でした。


そのご期待にこたえたい気持はあったものの、
そのためのスタッフを新たに揃える必要があるため、
解禁は控えてきました。



しかし今年になって、ようやく対応可能となったため、
解禁します。


特に定年退職する前後から株式投資をはじめ、
老後を考えた場合、株で損するわけにはいかない。


つまり安全投資が絶対的に求められる。
こんな方には強い味方になってくれるソフトになります。


利用ご希望の方は、ソフトの内容、
利用システムなどの説明をよくお読みの上お申し込み下さい。

なお当メルマガを読んで卑弥呼の資料を希望される場合は、

必ず、●●●●「メルマガを読んで申し込みます」●●●●とお申し出下さい。

そうすれば卑弥呼の資料とともに、
私が毎週特定読者向けに発行している
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+- 
◆北浜の株式投資週報
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

1回分を特別にお送りします。

//////////////////////////////////////////////////////////
■株価分析ソフト「卑弥呼の決断」についてもっと詳しく知る。

http://kabu-rich.com/himiko.htm
//////////////////////////////////////////////////////////

なお11月20日(月)のラジオ日経「北浜の株式宅配便」では、
「卑弥呼の決断」の銘柄選択機能、
「谷のお告げ」で9月8日にセレクトされた銘柄、

太陽日酸株が、

その後どう推移したか、
チャートで詳細に説明しました。

9月8日に買いサインが出て、
翌日の寄付き1240円で投資した場合、
その後11月9日には1514円の高値がありました。

上昇幅は274円。
1000株投資でも27・4万円の利益が出たことになります。

125万円弱の投資で、
短期間これだけ利益が出れば十分ではないでしょうか。

もちろんこれは計算上のことで、
最高値で売れるとは限りません。

しかし「卑弥呼の決断」には、

前述したように「北浜の望遠顕微鏡」

機能がついていますので、
それを使うと最高値では売れなくても、
これまた前述したように1450円前後で売ることができます。

その場合の利益は21・0万円ほど、
投資金額124万円強から考えると、
これだけでも投資魅力大です。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
特に定年退職の前後から急に株をはじめた。
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
こういう方は期待に反して大事な退職金を失ってしまう、
こうなってしまいがちなだけに、

「谷のお告げ」機能は

それを回避させてくれ秘書兼武器のようなもの。
心強い助けになってくれます。

それゆえこの株価分析ソフト「卑弥呼の決断」の機能「谷のお告げ」は、
投資経験が少ないのでともかく安全投資を心がけている、
投資年数は長いが、売買回数は少なく成果も上がっていない。
資金が多いため慎重になりすぎて、上手に投資できない。


このような方にお勧めです。
以上見て来たように、どんな株がどんなところで買いサインが出て、
それに従って投資した場合、株価はどんなふうに動き、売り場はどこか、
そしてどの程度儲かるか、
興味ある方は以下をご覧ください。

//////////////////////////////////////////////////////////
答えが分かります。

http://blog.livedoor.jp/ssschool/
//////////////////////////////////////////////////////////
その上で株価分析ソフト「卑弥呼の決断」に興味がありましたら、
//////////////////////////////////////////////////////////

http://kabu-rich.com/himiko.htm
//////////////////////////////////////////////////////////

をご覧の上、証券スクール・オブ・ビジネスに、
資料送れとお申し込みください。

直接証券スクール・オブ・ビジネスに電話で申し込みも可能です。
TEL03−3589−2481

電話の場合も必ず、●●●●「メルマガを読んで申し込みます」●●●●

とお申し出下さい。
そうすれば卑弥呼の資料ととに、
私が毎週特別に発行している

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼◆
北浜の株式投資週報
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

1回分を特別にお送りします。

なお週報だけのお申し込みは出来ません。
あくまでも卑弥呼の資料請求に添えられたものとしてお送りするものです。

また「メルマガを読んで申し込みます」がなければ、
送れないので忘れずにお教えください。