NYダウ 196・09ドル安

NASDAQ 52・67ポイント安


今日のポイント


(1)米国市場はともに下げた。
   NASDAQも9営業日ぶのり反落となった。

(2)トランプ大統領がトルコからの鉄鋼、アルミに対して関税を2倍に引き上げるとツイッターに書いたことで、トルコリラが20%ほどの暴落となった。

   
(3)トランプ大統領がトルコに対して怒っているのは、トルコが
2016年のクーデター未遂事件が起きた際、
   アメリカ人牧師を拘束、なかなか開放しないから。

(4)トルコのエルドアン大統領は対米強行派。アメリカ人牧師を開放するつもりはないと宣言しているだけに、
  状況の好転は当分望めないと市場は悲観している。

(5)トルコリラ急落の対応策としてトルコは利上げ可能ながら、エルドアン大統領はこれにも反対している。

(6)これらを受けて円が安全通貨として買われて上昇110円台前半で推移している。

(7)東京市場にとっては極めて有り難くない状況となっているのが実際である。

⇒無料メルマガ(まぐまぐ殿堂入り認定)、
今日の動きを踏まえ、
明日の展開を読むのに役立つヒントや
お役立ち情報を配信します。
良かったら読者登録お願いします。

無料です。


メルマガ登録・解除