画像に含まれている可能性があるもの:飲み物、室内

仕事&投資、お疲れさまでした。
北浜です。

最近は上げも下げも極端ですね。

上げるとなると連日それが続き、
下げに転じると今度はそれが数日続いてしまう。

通常は対応しにくい。
こういうことになりますが、
うまく付き合う方法はあります。

■株で作ろ1億円!!

一方的な動きが続く間はじっとしていて、
それが終わり、
逆に動きそうになったらそこで出動。

こうすることです。

そんな器用なことは出来ない。

こうなるでしょうが、
市場がある方向に動く場合、
当然そこにはエネルギーが必要です。

株価が動くためのエネルギーとは、
資金と投資意欲。

この二つであり、
これらには共に限りがあます。

そのためいつまでも上昇させる買いのエネルギーも、
次第に使い尽くされて株価の上昇も止まります。


すると今度は売りのエネルギーが急増し、
株価はそれによって下落に転じてしまいます。

しかし売りのエネルギーにも当然限界があるので、
間もなくそれも尽きます。

そうなると今度は株価を上向きに押し上げるエネルギーが湧いて来て、
反発を開始、そのまま上がり続けてしまう。

こうなりますので、
株式投資で成功を目指すなら、
売買エネルギーとそれを増減させる投資家の投資意欲、
これらの消長を絶えず予想しながら売買する。

こうすれば次第に成果が上がりやすくなりますよ。