NYダウ 617・70ドル高

NASDAQ 208・89ポイント高


今日のポイント

(1)米国両市場はともに反落した。NYダウは4日ぶりの下落になった。

(2)下落の最大要因は、前日大幅高したことで短期筋の利益確定売りが入ったこと。

(3)米中首脳会談を12月1日に控え様子見姿勢が強まった。

(4)トランプ米大統領は20カ国・地域(G20)首脳会議の開催地であるアルゼンチンに出発する前に、について「中国との貿易協議は成果にとても近づいていると思うが実現するかは分からない」と語った。


(4)米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨が公表された。

(5)FOMCの会議では一部の参加者が、「現在の政策金利は景気を加速も減速もさせない中立水準付近にある」として、「今後の利上げペースは不透明」と主張していた。

(5)市場はそれを、今後の利上げペースはゆるやかになると解釈している。

(6)円は対ドルで113・37〜38円で推移している。

「以上の記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

人気ブログランキングへ←応援クリックで次回の投稿にも気合が入ります

⇒無料メルマガ(まぐまぐ殿堂入り認定)、
今日の動きを踏まえ、
明日の展開を読むのに役立つヒントや
お役立ち情報を配信します。
良かったら読者登録お願いします。
無料です。

メルマガ登録・解除