画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外


仕事&投資、お疲れさまでした。
北浜です。

日経平均391円安。
2018年相場もあとわずか7日を残すのみ。
こんなところで大幅安なんて、
勘弁して欲しかったですね。

でも、今年も大化け株はありました。
この点は忘れないようにしたいですね。

■株で作ろ1億!!

では、どんな株が大化けしたか。

ベスト5を紹介しますと、

まず首位はALBERT、10・4倍、

ブレインパッド 4・8倍、

リンクパル 3・4倍、

鎌倉新書 3・1倍

Vコマース 94・6%

でした。

これらのどこに共通点があるのか。

首位のALBERT、

ブレインパッド、

これらに共通するところがあるのです。

それはなにか。

ビッグデータの解析に強い。

これになります。

要するにビッグデータ関連株が、
首位と2位だったのです。

私はこれらのうちブレインパッドをしょっ中注目銘柄に取り上げましたが、
ALBERTとはまったく無縁でした。

結果的には同社を取り上げた方が良かったことになりますね。

でも、まあ、ブレインパッドと付き合えましたし、
実は鎌倉新書ともよい付き合いになったので、
まあ、満足です。

株は個別銘柄勝負ですので。


「以上の記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

人気ブログランキングへ←応援クリックで次回の投稿にも気合が入ります