ナバロ氏はトランプ大統領就任時からずっと補佐官(戦略参謀)であり続けている。

それだけ信頼されているということであり、
トランプ政権の対中策はこの人物の進言に基づいているといえる。

⇒「中国、産業支配もくろむ」 ナバロ補佐官インタビュー  :日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39298270S8A221C1000000/


「以上の記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

人気ブログランキングへ←応援クリックで次回の投稿にも気合が入ります