ダウ 休場

NASDAQ 休場


今日のポイント

(1)25日の米国両市場はクリスマス休暇で休場だった。

(2)トランプ大統領は下落が続く株式市場について、  
  「米国には世界で最も偉大な企業があり、記録的な好業績だ。
  今は非常に大きな(米国株の)買い時だと思う」と発言した。

(3)大統領は、メキシコ国境の壁建設を巡って民主党と対立、政府機関の一部閉鎖問題について、
   壁の建設が容認されない限り、政府機関の閉鎖は続くだろうと警告した。

(4)FRBによる金利引き上げについて重ねて「利上げは間違っている」とパウエルFRB議長を批判した。

(5)FRB議長に対する批判を続けていることからみて、何とか解任を狙っているようでもある。いまだかつてFRB議長を解任した例はないものの、トランプ大統領なら実行しかねない。

(6)日本がクジラの資源管理を担う国際捕鯨委員会(IWC)からの脱退を表明した。約30年ぶりに商業捕鯨が再開されることになる。

(7)昨日の日経平均は1010円に及び、119117円まで下げた。

(8)円は対ドルで110・48〜51円で推移している。

「以上の記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

人気ブログランキングへ←応援クリックで次回の投稿にも気合が入ります

⇒無料メルマガ(まぐまぐ殿堂入り認定)、
今日の動きを踏まえ、
明日の展開を読むのに役立つヒントや
お役立ち情報を配信します。
良かったら読者登録お願いします。
無料です。

メルマガ登録・解除