画像に含まれている可能性があるもの:1人

仕事&投資、お疲れさまでした。
北浜です。

正月気分が一気に吹き飛ぶ大発会、
だったのではないでしょうか。

一時日経平均は700円以上も下げてましたからね。

一応今日の下げは誰もが想定していたのではないでしょうか。
しかし700円以上も突っ込むとは、
だったですね。

■株で作ろ1億円!!

ただ、これだけ下げるとさすがに、

行き過ぎ感

が出てくるところ。

なので来週は見直し買いを期待できます。

なにしろいまは、株を買いたくなるような材料は皆無の状況。

実はそれだからこそ株は反発しやすいですからね。


株式市場が多くの投資家の常識的なコンセンサス通りに動くものなら、
誰だって株で儲かってしまいます。

それも常識的な考え方をする人が儲かる。

こうなるはずですけど、実際はそうはなっていません。

市場は意外性の連続で動くのです。
そのため悪材料テンコモリで、株はとてもあがりそうにない、
と思えるにもかかわらず、上がってしまう。

こういうケースがいくらでもあります。

それだからこそ、大学で経済学を教えていたって、
株で儲かるとは限らないのです。

市場は1+1=2の世界じゃないからです。

では、どんな計算が成り立つのか。

1+2= 5だったり、18だったり、

さらには56だったりして、定見がないのです。

そのため大抵は大苦戦させられるのですが、
はっきりしていることもあります。

市場が悲観一色に染まっている時には、
逆の動きになることが多い。

これです。

そのため週明けすぐではないにしても、
来週からは大分落ち着きを取戻し、
これまでとは逆の展開が見込めるので、
売り込まれた銘柄の見直しなどを進めたいですね。


「以上の記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

人気ブログランキングへ←応援クリックで次回の投稿にも気合が入ります