画像に含まれている可能性があるもの:飲み物、コーヒーカップ、室内


仕事&投資、お疲れさまでした。
北浜です。

日経平均195円高。

NY、NASAQともに下げたのに
上昇するなんて、でした。

東京市場の戻り足。
これが意外に強いといえるのではないでしょうか。

■株で作ろ1億円!!

市場の一般的な見方からは、
下げると見られるのに、
実際には下げない。

こうなる展開は、
当然隠れた株価支援材料があるか、
市場の底流が上向きに転じている。

こんな状況があります。

いまは後者の可能性が高く、
この点いまは大いに期待が持てる状況です。


それだけに現在求められているのは、
回復の流れに上手に乗ること。

これになります。

チャートを見てもらえれば分かるのですが、
いまは昨年12月26日につけた底値から

8%ほど戻ったところです。

底値から10%程度戻った水準は、
一つの節目になるため、
もう間もなくそんなところに達することになります。

そこに達した場合、
それが限界になってしまうこともあります。

望ましいのは10%を越えて上昇。

これであり、そうなるかどうか、
ここから問われるところですので、
もうしばらく待ってみたいところです。

10%ほど戻ったところは、
25日移動平均線を越えるところとなるため、
この点からも興味深い水準に届くことになります。

強い銘柄なら25日移動平均線を越えられますし、
弱ければ押し戻されます。

私は前者になると見ていますが、
実際にそうなるかは不明。

突破に期待して待つ。

これがお勧めです。