NYダウ 休場

NASDAQ 休場


今日のポイント

(1) 21日の米国はキング牧師誕生日で全市場休場だった。

(2)米市場が休場の場合、世界の目はロンドン市場に向かうが、
  同市場はFTSE100種総合株価指数が小幅に続伸した。

(3)メイ首相はEU離脱に向けた代替案について、「再国民投票」を否定するなどこれまでの主張をほぼ踏襲する決意を表明した。

(4)仏 個人情報取得をめぐりグーグルに制裁金62億を課すと発表した。

(5)中国出生率、約70年ぶり低水準 「一人っ子政策」廃止はいまのところ効果をあらわしていないことが明かになった。

(6)韓国の第4・四半期GDP速報値は季節調整済みで前期比1.0%増となった。伸び率は予想の0.6%を上回り、3期ぶりの大きさだった

(7)円は対ドルで109・58〜60円で推移している。 

「以上の記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

人気ブログランキングへ←応援クリックで次回の投稿にも気合が入ります

⇒無料メルマガ(まぐまぐ殿堂入り認定)、
今日の動きを踏まえ、
明日の展開を読むのに役立つヒントや
お役立ち情報を配信します。
良かったら読者登録お願いします。
無料です。

メルマガ登録・解除