いまのところ不動産株に際立った影響は出ていない。

市場は取引に急ブレーキがかかっているのは一時的。

こう見ているのでしょう。

でも警戒は欠かせないですね。

⇒不動産取引に急ブレーキ、取引額34%減 18年下期:日本経済新聞


「以上の記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

  ⇩ ⇩ ⇩

人気ブログランキングへ⇦応援クリックで次回の投稿にも合が入ります。