NYダウ 208・98ドル安

NASDAQ 79・18ポイント安


今日のポイント

(1) 28日の米国は両市場とも反落した。

(2)キャタピラーの2018年10〜12月期決算と19年12月期通期の予想が市場予想に届かなかったことで、
中国リスクが再燃した形になった。

(3)画像処理半導体(GPU)のエヌビディアも、18年11月〜19年1月期の売上高見通しを下方修正した。

(4)18年12月22日から始まった米連邦政府の一部閉鎖が25日に一時解除された。米議会が2月15日までのつなぎ予算を可決し、トランプ米大統領が署名して成立した。

(5)市場はそれにほとんど関心を示さなかった。トランプ大統領がメキシコとの国境に壁を築く方針を撤回する姿勢を示していないからと考えられる。

(6)国内では決算発表が本格化している。今週は日によっては30社以上の発表がある。

(7)円は対ドルで109・20〜21円で推移している。 

「以上の記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

人気ブログランキングへ←応援クリックで次回の投稿にも気合が入ります

⇒無料メルマガ(まぐまぐ殿堂入り認定)、
今日の動きを踏まえ、
明日の展開を読むのに役立つヒントや
お役立ち情報を配信します。
良かったら読者登録お願いします。
無料です。

メルマガ登録・解除