1. 投資ファンド絡みの株で最近急騰したのが新明和工業。

    ファンドは大量に安く買った株を高く会社に引き取らせる。

    これはおいしいビジネスになる。

    数年時間をかけても十分すぎるほど儲かるので、

    彼らは一度食いついたらなかなか離れない。

    新明和のように無借金で収益も好調ならなおさらだ。




    投資ファンド絡みの銘柄はよく上がる。

    ここ数日値を飛ばし続けていたのが廣済堂株。

    印刷、出版も行なっていて、
    私も昔は出版でお世話になったことがあるが、

    そんな廣済堂は、

    このほど投資ファンドにTOBで株を売却すると表明した。

    この種の材料が出れば株価は飛ぶが、

    スピードが早すぎ手がけにくい。
    1. 今日の急騰銘柄の中に東洋シャッターが。

      東証1部の上昇ランキング2位。

      今3月期通期業績予想を大幅上方修正したからだ。


      決算発表前に株を売っていたら折角の急騰と無縁になるため、
      それは愚作ではないか。

      こうなりそうだが、
      事前売りは損失回避が目的。

      利益を取り逃すこともあるのはやむをえない。


      「以上の記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
      下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

       ⇩⇩⇩⇩⇩ 

      人気ブログランキングへ⇦応援クリックで次回の投稿にも合が入ります。