1. われわれは日常生活ではモノ、サービスを買うことがほとんど。そのため常に買い目線になります。それは結局欲望に駆られて行っていること。失敗しやすいのです。パンや魚を買うなら特に失敗はないものの、株はサバ缶を500万円分まとめ買いするような買い方をするようなもの。売り目線も必要です。
  • 2時間前
    1. 要するに株には必ず売り手と買い手がいるので、自分が買いたかったら、いまこの株を売る投資家はどんな思い、観点から売るのか。これを考えると少し冷静になり失敗が少なくなります。売る場合も同じで、なぜこんなところで買う投資家がいるんだろう。単純にこう考えると売らずにいた方がよいかも、と。
  • 2時間前
    1. 私は買いだけでなく売りもやるので、銘柄を見る時、売り手側から見ることも忘れないようにしています。急騰株に気持ちをそそられたら、そろそろ売り手が動き出すのではないか。反対に下げて横横の動きになっていたらうねり取りを得意とする買い手が買い始めるのじゃないかという具合に。

      「以上の記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
      下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

       ⇩⇩⇩⇩⇩ 

      人気ブログランキングへ⇦応援クリックで次回の投稿にも合が入ります。