写真の説明はありません。

仕事&投資、お疲れさまでした。
北浜です。

明日は「会社四季報」春号の発売日。

12月の新春号発売から早くも3カ月が過ぎたことになり、
年末でもないのに気分急かされますね。

「会社四季報」は必読。
日頃こう繰り返しているだけに、
明日がいまから楽しみです。

■株で作ろ1億円!!

「会社四季報」には投資に必要なデータが詰め込まれているので、
どこを読んでも重要、
こんな感じなのですが、
それらのすべてに目を通すわけにいきません。

それにあまり時間もかけていられません。
そのため対象を絞ってそこだけを見る。
こうせざるを得ませんが、
もっとも効率的な見方は、

株価が横ばい、低迷、突っ込み局面、
これらから回復に転じはじめたら、

その銘柄のデータを、「会社四季報」で調べるのです。

そして、ファンダメンタルズが良好なら、
投資してみます。

まず銘柄を選んだあとにファンだメンタルズをチェックする。

こうすれば無駄打ちが急減します。

ぜひ実行を。


「この記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

人気ブログランキングへ←応援クリックで次回の投稿にも気合が入ります