NYダウ 138・93ドル高

NASDAQ 57・61ポイント高



(1)15日の米株式市場はともに上昇した。

(2)NASは昨年10月初め以来約5カ月前の水準まで戻った。

(3)米中貿易協議が水面下で進展しているとの見方が買い材料になった。

(4)中国・新華社通信が15日、同国の劉鶴副首相が米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表やムニューシン米財務長官と電話で協議し「(貿易交渉で)実質的な進展があった」と報じたことが切っ掛け。

(5)半導体大手のブロードコムが前日夕の決算発表で「半導体事業は底入れしつつある」との見方を示した。

(6)下落続きだったボーイング株が買い直され反発した。

(7)円は対ドルで111・60〜61円で推移している。

「この記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

人気ブログランキングへ⇦応援クリックで次回の投稿にも気合が入ります


⇒無料メルマガ(まぐまぐ殿堂入り認定)、
投資のお役立ち情報を配信します。
良かったら読者登録お願いします。

メルマガ登録・解除