画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

仕事&投資、お疲れさまでした。
北浜です。

■株で作ろ1億円!!

● 10連休終わったとたんに波乱材料

10連休、どう過ごされました?

私は結局在宅でした。

部屋の整理整頓をするつもりが、
実際には目標の2割程度しか達成出来ず、
あと3日休みが欲しいなあ・・・ということに。(笑)

幸い世界の金融市場は平穏な展開が続き、
恐れていた想定外のことが起きずにすんで、
安堵でした。

私は休日前に、持ち株はできることなら全部手仕舞っておく、
全部が無理なら3分の2、それも無理なら半分を、

こう提言しましたが、結果的には何事もなかったため、
手離す必要はなかったんじゃないか、
こういうことになるかもしれません。

しかし、休日明けの明日は、
令和相場がスタートするというのに、
かなり厳しい展開が想定されます。

トランプ爆弾の投下です。

中国との貿易協議で、中国が粘り腰を発揮して、
なかなか協議が合意に達しないため、
大統領はさすがに立腹、今月10日から中国製品に25%の関税をかける、
と言い出したのです。

これまで協議を順調に進んでいる。
こう報じられて来ましたし、
トランプ大統領も合意は近いとツイッターに書いたりしていたため、
株式市場はそれに期待していたのに、
順調に進展してはいなかったようなのです。

これでは明日の東京市場は失望売りからのスタートになる。
こう見るのが自然で、
令和相場のスタート日だけに正直残念です。

しかし休日前に、持ち株の売りを勧めていた私としては、
やはり売っておいて良かったでしょう。

こうも言いたいですね。

売っておいた人は、手元に余裕資金がたっぷりあるはずで、
目先株価が急落したところで新規投資が可能になりますからね。