写真の説明はありません。

仕事&投資、お疲れさまでした。
北浜です。

■株で作ろ1億円!!

● 損切りが出来なければ、投資成果はなかなか上がらないんですよね。

どうも投資がうまく行かない。

こんな投資家さんのほとんどに聞かれるのは、

どんな銘柄が上がりますかね、

とか、

どうやって上がる銘柄を探せばいいんですかね

になります。

しかしどんな投資をしておられるか、
詳しく聞いてみると、

銘柄選び

に問題があるのではないことが分かります。

では、何に問題があるのか。

勘のよい人はもうお気づきでしょう。

そうです。

損切りが出来ない。

これになります。

いまでは損切りの大切さをよくご存じの投資家さんが増えているのは、
好ましいことです。

しかし知っていることと、
実行できることとの間には、
大きな川があるんです。

なかなか実行できない。

これが現実で、

わかっちゃいるけど出来ない。

こうなってしまう結果、
投資成果がなかなか上がらない。

残念なことになっています。

では、損切りを実行するにはどうすればよいのか。

まずは、どうなったら損切りする、
と決めておくことです。

たとえば買い値から5%下げたら、

とか、

マイナス8%、

マイナス10%、

という具合いに。

一段目を5%、
二段目を8%、
三段目を10%、

と決めておくのも効果があります。

最初の5%で切れない場合、
マズいという思いがあるため、
8%では切らなくてと考え、
実行する確率が高くなりますし、

それができなかった場合は、
さすがに10%では出来る。

こうなる可能性が高いからです。

それにマイナス10%で切れるなら、
損切りのやり方して合格点となります。

もちろん5%ならさらに高得点になりますので、
ぜひ5%からの実行にチャレンジしてみて下さい。