仕事&投資、お疲れさまでした。
北浜です。

■株で作ろ1億円!!

● 市場全体は下げても出来高増なら状況は決して悪くない

日経平均2・34円安。

上昇は出来なかったものの、
大きな下げにはならず、

実質的には横ばい。

今日はこんな動きでした。

これは正直、ほとんど変化せず、
だったのですから、さほど意味のない動き。

こう見えてしまうかもしれませんが、
実際はそうではありません。

大いに意味ありの一日だったといえます。

どこにどんな意味があったのか。

東証1部の出来高です。

それは12・3億株でした。
昨日が12・2億株だったので、
わずかに増えたことになります。

両方とも大した出来高ではないのですが、
5月27日の9億株や、
5月30日の11・1億株よりは増えています。

ところが日経平均そのものは、
下げてしまっているのです。

つまり株価が下げたにも関わらず、
出来高は増加している。

こういうことになります。

それで分かるのは、株価の下落を見て、
逆張りの買いを入れて来る投資家。
これが結構いることです。

こんな動きが見られるようになると、
株は上がりやすくなりますので、
もう少し辛抱です。