画像に含まれている可能性があるもの:食べ物、室内


仕事&投資、お疲れさまでした。
北浜です。

■株で作ろ1億円!!

● 親から譲り受けた株を親に恥ずかしくないくらい増やすのに必要なこと。

自分が貯めたお金で株を売買している。
こんな人がほとんどですが、
少数ながら、

親が残してくれた株を運用している

という方へお会いすることがあります。
女性の場合、自分では運用の自信がないから、
とご相談を受けることが多いのですが、

男性は大抵自分で運用する気になり、
当然頑張ってそれを行なうことになるものの、
なかなか成果が上がらないばかりか、
時には大損してしまい、

株を残してくれた親に申しわけない。
なんとかなりませんか、

こんな感じのご相談が圧倒的です。

そんな投資家に共通するのは、
自分が働いて得た株券ではないため、

ゆるい投資

これになっていることです。
ゆるい投資とは、
半ば放置状態になっている投資で、
損切りはもちろんほとんどすることなし、
利食いも滅多にすることなく、

結局は放置に近い投資をしているが、
多いのは残念です。

親譲りの株も、
真剣に増やす気になれば増やせるからです。

それにはそれなりの勉強が必要で、

・株価と出来高の関係、
・信用取引の期日と株、
・信用取引残の見方、
・損切りの意味
・企業業績の見方

などについて基礎的な知識を、
さっさと頭に刻みつけ、

中長期投資で資金を増やす。

これを実行できるなら、
老後2000万円必要説にも、
慌てることはありません。

ただ無言で頑張っていれば、
成果が次第に上がるようになります。