米労働省が5日発表した6月の雇用統計。

景気動向を敏感に映す非農業部門の就業者数が前月から22万4千人増えていた。

米国経済が相変わらず好調ということになる。

でも株式投資の観点かちはあまり好ましくない。

実際NYダウは下落している。

利下げ期待&観測の後退で。