画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、花、屋外、自然


仕事&投資、お疲れさまでした。
北浜です。

■株で作ろ1億円!!

● 米の6月雇用22・4万人増で利下げ観測後退しドル高円安へ

先週末発表された米国の6月雇用統計、

22・4万人増。

明日の東京市場は当然これをどう受け止めるか。

これが問われることになりますが、
上昇してもおかしくないんですけどね。

米国は目先金利引き下げ観測が後退、
為替がドル高円安に振れそうですので。

あくまでも目先ですけど。

ただしばらくすると、また円高に転じてしまう。
こう見ています。

金融政策にうるさいトランプ大統領が、
FRBに強力に金利引き下げを要求するでしょうからね。

それに大統領の政策参謀であるピーター・ナバロ氏も、
利下げ主義者。

中国の覇権拡大に対する警戒感から、
ユーロや元の引き下げに非常にナーバスになっていますので、
FRBは金利を引き上げたくても出来ず、
逆に下げるだろうからです。

そうなると日本株はなかなか上がりにくく、
儲かりにくい。

こんな見方になるでしょうが、
でも心配は無用です。

元気銘柄がいくらでもありますので、
その中で、これはっ、
と思える銘柄に投資すればよいことですので。

その銘柄は、私にいわせると、

・高値からちょい下げした銘柄、

・信用売り残が買い残を圧倒的に上回っている

こんな銘柄だと、
資金が増えるスピードが早くなりますよ。