画像に含まれている可能性があるもの:鳥、屋外

仕事&投資、お疲れさまでした。
北浜です。

■株で作ろ1億円!!

● リバウンド狙いに強くなると株はどんどん儲かるようになりますよ

私はセミナーなどでよく、

「株はリバウンド狙いで」

と繰り返していますが、リバウンドにも実は数種類があります。

・高値からちょい下げした株が反発する。

・高値から20〜30%ほど下げたところから反発する。

・高値から大きく売り込まれて大幅に下落したところから反発する。

これらのうち手がけやすいのは高値からちょい下げした銘柄です。
ちょい下げするまで上昇したことで、
その株には勢いがあると分かっていて、
回復も早くなるからです。

次に手がけやすいのが、大きく売り込まれた銘柄です。
これは底値近辺にあるので、
意外に安全性が高く、損もしにくいのですが、
問題はいつ回復に転じるのかわかりにくいことです。

なかなか回復しないのが普通で、
待って投資する、というわけに行かないという難点があります。

それでも底値圏ではあるので、時間をかけられるなら、
じっくり取り組む価値はあります。

3種類のリバウンド狙いで、
もっともやりにくいのが高値から20〜30%ほど下げた銘柄です。

これらは下げが中途半端になっているため、
ここはもう底値と見て投資しても、
まだ下値が固まっていなかった。

こんなことがしょっ中です。

そのため私がよく狙うのは、
まずはちょい下げ銘柄、
次に大きく売り込まれた銘柄。

これらになり、10銘柄に投資するなら、

7銘柄がちょい下げ銘柄、
3銘柄が大下げ銘柄、

という感じになります。