画像に含まれている可能性があるもの:空、靴、バスケットボールコート、船舶、屋外、水


仕事&投資、お疲れさまでした。
北浜です。

■株で作ろ1億円!!

● 決算発表予定日が分かっている銘柄は私なら事前に売っておきます。

決算発表が本格化しつつあります。

今日は、

    2792 ハニーズホールディングス
    2722 アイケイ
     2726 パルグループホールディングス
    3677  システム情報
    7808 シー・エス・ランバー
    2459 アウンコンサルティング
    9861 吉野家ホールディングス
    8260 井筒屋

などの発表があり、明日の反応が大いに気掛かりです。

前述した銘柄は好業績だったため、
明日の株価は下落より上昇。
こんな展開が想定されますが、

決算発表を切っ掛けに、
株価が下げてしまうケースが多数です。

中には好業績でも下げてしまう銘柄さえあります。
業績好調でも、市場予想には届いていない、

とか、

すでに好業績は株価に折り込まれていた。

などの理由で売られてしまうのです。

もちろん業績悪化企業となると、
一斉売りを浴びて沈没。

こうなりますので、
決算発表は非常に怖い。

これが正直なところであり、
発表を、どんな内容になるだろう?
と期待して待つのには賛成できません。

業績が期待外れの数字になっていたりするのは、
事前に予想困難です。

そのため下げ始めてから逃げようとして逃げられません。

では、どうするか。

発表前に売っておく。

これがお勧めの策になります。

発表を受けて、
特に下げないようだったら買い戻すればよいのです。

ちょっと手間が手数料がかかりますが、
業績が期待外れとの理由で売られると、
とんでもなく下げてしまうことが多くなるので、
事前に売っておく。

これが良策になります。