仕事&投資、お疲れさまでした。
北浜です。

■株で作ろ1億円!!

● 主力株の上昇力の弱さに失望した投資家が買い始めているのは?

米国市場でNYダウ、S&P500が史上最高値を更新しているのに、
東京市場では日経平均が戻り高値圏で持ち合いを続けています。

少々残念な動きですが、
下げているのではないので、
ここで悲観することはありません。

しかし力強く上昇しているわけではないので、
やはり失望している投資家が多く、
その結果としていまは、

米国株

J−REIT

に資金を投じ始めている投資家が急増中です。

米国株の値動きの良さを見ると、
投資家としてはそう考え、
実行するのは当然でもあります。

このようなことが起きることを想定して、
私は前々から、米国株投資に代わるものとして、

1545 NASDAQ100ETF

への投資をお勧めしていますが、
NYダウやS&P500へ続き、
こちらも間もなく史上最高値を更新すると見てよく、
大いに期待が持てます。

もちろんNYダウやS&P500に連動するETFもあります。
これらも絶好の動きではあるものの、
東京市場に上場されているため、
史上最高値を更新するほどではありません。

しかし堅調に上昇中となっており、
米国市場高に引続き連動高すると見てよい状況です。

では、どんな銘柄があるか。

1546 ダウ30種連動ETF

1547 上場インデックスS&P500

などがあります。
2銘柄だけでなく、似たようなETFが数種類あり、
どれも似通った動きをしますので、
米国株投資の代りとなります。