いわゆる五輪関連株といわれる建設、

不動産株などが超低迷を続けている現実は、

しっかり脳裏に刻んでおきたい。

金融株も総じて弱く低空飛行を続けている。

⇒株式市場、「五輪効果」へ期待大 開催前「7勝2敗」の前例:イザ!