仕事&投資、お疲れさまでした。
北浜です。

■株で作ろ1億円!!

● 株価急落局面での東証1部の出来高は17億株台。今日は15億株台。

市場が急落した時、
当然下げ幅が気になりますが、
特にそれは意識しなくてもすぐに分かります。

今日の場合は一時580円ほど下げて、
引けは453円安でした。

かなり派手な下落ぶりだったといえます。

問題はもちろん、ここで底を打つのかどうか。

下値支持線は21000円なので、
今日はそこに一瞬タッチしたため、
下げ止まることも十分あり得る状況ではあります。

しかし支持線まで下げたからって、
そこで止まるとは限りません。
もっと下げることはしょっ中です。

そのため支持線で止まるとはっきり言えませんが、
実はチャート以外にもう一つ判断法があります。

東証1部の出来高です。

今日のそれは15・4億株でした。
20億株台に馴れた私には、
15・4億株は寂しい出来高です。

しかし最近ではこれはかなり多いといえます。

それに今年になって日経平均はたびたび急落していますが、
その時底値をつけた場合の出来高は17億株台でした。

今日の出来高はそれに届いていないものの、
近くはなっていて、
今日の安値が底値になる可能性高いと見ています。

もちろん絶対ではないため、
数日ずれ込むことも計算に入れておく必要ありですが。