画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、食べ物、室内

仕事&投資、お疲れさまでした。
北浜です。

■株で作ろ1億円!!

● 株に保険かけてますか? いない。自動車に保険かけないのと同じです。

突然ですが、自動車を持ってますか?

わが家では私は運転できないので、
妻が所有しています。

しかし月に1、2回しか運転していません。
それも近くのスーバーや駅に行く時だけです。

それでももちろん保険には加入しています。

あなたもドライバーなら当然保険に介入していますよね。

思いがけない事故を起こしてしまうことがあるからです。

そこで、です。

株式投資では、保険をかけていますか。

自動車の場合、自分が事故を引き起こしてしまうことは、
一生に一度もないほどです。

しかしもし事故を起こすと大変などで、
車の所有者は必ず保険に加入するのです。

では、株式投資では?

保険なんかかけませんよね。

しかし加入した方がよいのじゃないでしょうか。
株式市場ではしょっ中、思いがけないことが起きて、
損してしまいます。

それを避けるには、保険をかける。
これが有効なのですが、実際にはそうしている人は少ない。

これはちょっとおかしいのじゃないでしょうか。
あれこれと保険をかけているのに、
株の損失にはまったく無頓着、無防備ということになりますので。

これでは、私にいわせるとなかなか勝ちにくいです。

保険に加入しないで、
気ままに動き回っているのと同じですから。

そこで私が提案したいのは、
つなぎ売りによるヘッジ(=保険)です。

つなぎ売りとは、所有株に対して、
その株価が下げるようだと、
信用取引でその株を空売りすることで、
損失を防ぐ投資法のことです。

株価が下げると利益になる。

このシステムを利用することで、
損失を押さえられるシステムであり、

ぜひ実行をお勧めします。

損失が少なくなることで、
儲かる投資家に変身できます。