仕事&投資、お疲れさまでした。
北浜です。

■株で作ろ1億円!!

● 米中貿易戦争、中国が米国に譲歩せざるを得ない状況だ。
 
今日の東京市場の上昇銘柄数にはびっくりでした。

138銘柄。

なんという少なさでしょうか。

新値更新銘柄なら分かります。
138銘柄ぐらいは普通にありますから。

しかしそれではないんです。

東証1部市場で上昇した銘柄が138銘柄ってことです。

今日の下落要因は中国の関税引き上げに対して、
トランプ政権が即座にそれに反応、
こちらは中国に製品に30%の関税をかける。

こう言い出したのてすから、
市場はショック安に見舞われてしまいました。

それが今日の日経平均449円安の原因になったといえますが、
それにしても米中、いつまで戦うンでしょうかね。

トランプ大統領は、中国に絶対譲歩しないでしょうから、
両国の貿易問題が解消するには、
中国が譲歩するしかありません。

中国政府としは面子があって、
簡単に譲歩など出来ないでしょうが、
それをしないと、中国経済が疲弊してしまいます。

この点中国政府も意識しはじめてもおかしくない状況です。

そろそろ譲歩するのでは。

でないと、トランプ大統領は、
関税を30%どころか、50%、
それでも譲歩がなければ100%に引き上げるでしょう。

他の大統領はとてもそんなことはしないでしょうが、
トランプ大統領ならそれもやってしまいます。

それが嫌なら譲歩せざるを得ない。

こうなりますので、
しばらく腰を据えて状況の好転を待ちたいですね。