画像に含まれている可能性があるもの:食べ物


仕事&投資、お疲れさまでした。
北浜です。

東京市場には十分エネルギーがある、

こう思わせてくれるここ数日の上昇です。

なんと日経平均の水準は、
21597円。

8月6日の安値からはすでに1487円、
上昇しました。

約1カ月で1500円近くも上昇すれば、
十分です。

■株で作ろ1億円!!

もちろんここで止まってしまっては困ります。
ぜひさらに上がって欲しいものですが、
日足チャートがすでに7連騰となっています。

この点を考えると、
目先は慎重にならざるを得ません。

でも、それでいいんです。
株式投資は、慎重過ぎるくらいが儲かるからです。

株式投資は投機性が強いため、

ちょっとした手違い、
ちょっとした海外情勢の変化、
ちょっとした企業業績の下方修正、

これらがあっただけで、
急落してしまったりします。

ただ、大事なのは今後。
目先は8連騰〜10連騰があるかもしれないものの、
間もなく反落すると見るのが自然です。

そうなった場合、
これまで買い遅れていた人は、
そこが狙いどころとなります。


ここから反落すると、
それはいわゆる「初押し」。

「初押しは買い」

これが市場の昔からの投資名言ですので、
それを実行してみる。

これがお勧めの策になります。