仕事&投資、お疲れさまでした。
北浜です。

いきなりですが、
私がいつもとても残念に思うのは、
本来なら大儲けしてもおかしくない資金豊富な投資家が、
それを増やすどころか、
どんどん失っている人が多いことです。

一挙に失う。
これは信用取引をしている人に多いのですが、
そこまで劇的ではなくても、
年を重ねるにつれて資金が、

10%減り、20%減りという具合に、
次第に減って、
気づいた時には半分になっている。

500万円が250万円もお気の毒なことですが、
3000万円が1000万〜1500万円なんて方になると、
正直、お気の毒を通り越してしまいます。

それを元に戻すのは、正直とんでもなく困難だからです。

そのため少しでも、そんな方にはたとえば300万円でも、
いや、100万円でも取り戻せるサポートをさせてもらうことがあるのですが、
もっとも大事なのは、
そんなふうに大損してしまうやり方を修正することです。

でなければ、また同じ失敗が繰り替えされ、
大事なお金が消えてしまうばかりではなく、
時間を浪費したまま人生を終えることになってしまいます。

こうなるともう、
株で儲けて幸せな日々を過ごす、
どころではなくなってしまいます。

なぜこんなことになるのか?

私が多くの投資家さんとお会いして、
うまくいかなかったケースを検証してみた結果分かったのは、
実に単純なことがことが原因です。

株式投資はお金さえあれば出来るし、
そのやり方も自由なので、
ほとんどの人がいわゆる自己流で、
株式市場の特性を無視した投資を続けてしまっている。

こんな現実があります。

自己流と株の現実との間に、
大きなズレがあり、
その中に落ち込んでしまっている。

そのためそこからなかなか這い出せない。

こうなっている方がほとんどです。
そしてそれに気づかないまま。

これでは資金の倍増はおろか、
30%増も極めて困難になってしまいます。

そのため、

これまでの損失を取り戻たい、
大して損はしていないけど、
投資歴は長いにしては儲かっていない、

こんな方はどうすればよいのか。

打開策はあるのか。

実はあります。

成功投資家が成功した投資に対する考え方、
実際の売買ノウハウを知り、
それを参考に自分ルールを作成、
それに基づいて売買することです。

自己流の投資では、
残念ながら限界があるのです。

株式市場と株価の変動は極まりなく、
直感やなかなか成果の上がらない経験則では、
太刀打ちできないからです。

この点を考えると、
勝てるノウハウを自らのものにすることより、
株の利益による豊かな生活も楽しめるようになります。

それは自分一人だけのものではなく、
家族と共有できるものですし、
そうでなくてはなりません。

その達成に向けて始動する。

これは、

自分が絶対守らねばならない大事な家族がいる、
独り身だけど将来が不安という方には、
投資家としてぜひ心がけて欲しいことなので、

いまのところいろいろあって、
残念ながら思わしい成果が上がっていない。

こんな方に私から提言です。


成功事例に基づく勝利法と有望銘柄
ウェッブ・マガジンで紹介しています。

北浜のロングラン人気有料ウェッブ・マガジン一覧。