写真の説明はありません。

仕事&投資、お疲れさまでした。
北浜です。

ちょっと次元の違う話しをします。

ある知人の投資家(Aさんとします)のことです。

彼が最近ある株を売り、
10億円近く利益を出したのです。

多数の銘柄ではありません。
1銘柄で、です。

もちろん所有していた株は30万株以上を越えていました。

一体それをいつ買ったのか。

4年ほど前です。

私が驚くのは、以来その株を持ち続けた忍耐力です。
この4年間、
東京市場は大きな変動の繰り返しでした。

持ち株も当然期待通りに上がったものの、
その後急失速、
そしてまた上昇、
こんなことが繰り返されたはずです。

大抵はそんな動きに心が揺れて、
株を手離してしまうでしょう。

しかしAさんは持ちつづけたのです。

なぜそう出来たのか。

「一旦浮上に転じたら、
一時的な下げはあっても、大抵は戻ってまた上がるからです。
下げっぱなしというのは少ないですからね」

とのことでした。

Aさんの買い方の基本は、

(1)悪化していた収益が回復に転じ始めることが分かり、
(2)株価も安値から回復に転じつつある。

こんな状態にある株を、

(3)数回に分けて買い増し、
(4)そのまま持続する。
(5)期間は数年に及ぶ。

こんなやり方です。

いまは短期投資全盛の時代で、
長期投資では成果が上がらない、
という声がほとんどです。

しかしそれは長期投資で成功している実例を
知らない人のいうことです。

知っている私としては、

長期投資でも成果を上げられますよ、

はっきりとこういえます。

そこで、提案です。

*********************************

 波乱の東京市場で数々のヒット銘柄を出してきた、
 北浜の有料メルマガ、

◎北浜流一郎の鎌倉隠れ家オフィス特報

    新興市場銘柄で株リッチ

11月ご講読、募集再開中です。

 講読希望の方はご予約ください。

http://foomii.com/00068


*********************************

波乱に右往左往させられるのではなく、
 「投資の真実」を知ることで、
 株で儲けて悠々人生の実現を目指しませんか。

 私の有料メルマガがお役に立ちます。

(なおお申し込みいただく場合は、事前に必ずサンプル号をご覧下さい)

最新号は11月14日(木)配信、次回号は11月21日(木)配信します。
http://foomii.com/00068
 ⇒短縮URL:http://goo.gl/5kBRw

このメルマガはジャスダック、東証マザーズ、ETF、
そして東証1・2部の小型株を投資対象としています。

そのため実質的には、
躍進中で、株価の上昇力にも期待が持てる
成長株を重点的に取り上げています。

http://foomii.com/00068


なお読者のほとんどは長期でご講読いただいています。
長いお付き合いが出来ている。

これが私の願いでもありますので嬉しい限りなのですが、
一方で期待を裏切らないよう相場見通し、
銘柄選択などの精度を高めねばと常に意識しています。

それが実際に市場の先見力、
銘柄の的中率を高めてくれる要因ともなっていますので、
すでにご講読の方々には心より感謝申し上げますとともに、
新たにご講読を希望される方々のご期待を裏切らないよう
執筆に取組みます。

では、メルマガにはどんなことが書かれているのか。
詳細についてはメルマガの紹介やサンプルを
お読みいただければ分かるようになっていますが、
ここでかいつまんでポイントを紹介しておきますと、

(1)私の長年の投資経験、
そして儲かる投資家育成実績からまとめ上げた投資法に基づく、
現状分析と今後の展開予想。

(2)それに基づく対処法。投資データの独自活用によるもっとも有利な投資作戦の提言。

(3)現状はもちろん、今後を見据えて選択した銘柄の紹介。

などになります。特に銘柄は、中長期銘柄だけでなく、
短期投資銘柄も紹介、つまり中長期、短期の二段構えの紹介となります。

いつ何が起きるか分からないリスク多発の時代。
そんな厳しい株式市場を生き抜き抜き、資金を増やすのに頼りになる武器。
これが私のメルマガの使命となっています。

それぞれの特長をよく比較検討の上、
メルマガをお申し込み下さい。