お疲れさまでした。日経平均が174円の上昇となったこともさることながら、トヨタ自動車、ソフトバンク、ソニーの3大人気銘柄が揃い踏みの上昇。 中でもソニー株は昨年来高値更新でした。 えっ、ソニー株がこんなに強いだ、だったですよね。


東京市場、今日は強い株はさらに強く、輝く株はさらに輝く。こんな展開でした。 もちろん手放しの楽観など許されませんが、個別銘柄の強さ、今後も楽しみですね。 タピオカブームは終わった感があるのに、神戸物産株は上昇を続けていますし、お菓子の寿スピリッツも続伸ですしね。信じられません。


株で儲けて資金倍増のためには、なんといっても、これと思える銘柄に出会うこと。 そのためには最初からこれと思える銘柄と出会うのは、よほど幸運でもなければ、不可能です。 やはり数銘柄手がけてみて、値動きを見て決めるしかありません。そのための無駄=小さな損失はやむを得ないですね。

  1. 投資で勝つには、頭の中身が古びてしまっては苦戦を免れません。 時代はどんどん新しくなるのに、5Gってなんだっけ、ドローンの実用化なんていつのことやらじゃないの? などといっていると、流れに取り残されてしまいます。 せめて、株の人気情報サイト「株探」を見るようにしたいですね。

ハイレバレッジが怖いのは、人間は大抵、感度、スピード、判断力に限界があるからです。変化、それも急激なそれに正しく反応することはおよそ不可能で、どこかで虚を突かれることになるのです。どんな剣の名人でも、矢玉がいつどこから飛んでくるか分からない状況では無傷でいられないのでは。