1. お疲れさまでした。先週末の大幅高で早速利食い売りが出た格好になりました。 新型コロナの拡大が続いている以上、通常感覚では続伸は困難。こう見るのが自然なので、反落も無理なしです。でもマザーズ、ジャスダックには結構買いが入っていましたよ。積極派の個人投資家が結構いるってことですね。


    1. 今日のラジオ日経「北浜の株式宅配便」は、引き続き事務所からのスマホ出演になりました。 前回の注目銘柄はZOZO。放送翌日は1602円。今日は1753円だったので、まずは合格点では。 市場環境が悪くても注目銘柄が下げてしまうと抗議を食らうので、上がってくれてありがとう、でした。


    1. 新型コロナの感染者、死者ともに極めて少ないニュージーランドでは、人と人との距離を2メートル以上としているのは日本と同じですが、スーパーなどでの買い物は家族連れは夫婦二人であってもダメとのこと。 家族の代表者が一人だけ入店を許されるそうで、我が家でも早速実行することにしました。



  2. 新型コロナショックで谷底に転げ落ちた銘柄は、時間をかければ、ごく例外を除きほとんとが這い上がるでしょう。ただ問題はどの程度まで戻るかです。そんなことは誰にも分からないので、私がお勧めしているのはリバウンドの兆しが見えた銘柄への着目です。ファンダ、材料を精査した上でです。
  1. 株は豊かになるために行なうもの。ところが市場はなかなかそれを許してくれません。現在のように新型コロナというメガ悪材料は滅多にないものの、個別にはしょ中それがあります。この点では特別なことが起きているわけではないので、リバウンド狙いをルールに則して実行することにしています。