仕事、投資お疲れさまでした。


昨日に続く低商い。
東証1部の出来高は
8・5億株に過ぎませんでした。

日経平均が43円高したので
文句は言いたくないのですが、
この売買の少なさ、
8月の夏枯れ相場並みです。

魅力的な値動きになっている銘柄は
意外に多数なんですけどね。

(1)いくら運用すれば株で食べていけますかね?

こんなことを聞かれることがあります。

もちろん明確に答えることなど出来ない質問です。

未婚、既婚、それも就学中の子供がいるかどうか
などで生活費は大きく異なりますので。

妻子がいるとなったら、
月30〜50万円の収入は必要でしょうし・・・。


(2)市場全体は閑散でも、

上がる銘柄があるなら
それでいいわけですが、

特に望ましいのは、
自分のポートフォリオに新値更新銘柄が、
1、2銘柄は混じっていること。

そうなると、閑散相場も楽しく過ごせます。
閑散の中でも利食いを
考えることになるので。

(3)配当狙いの投資では、
どれくらいの利回り確保を目指せば良いか。

利回りは高いほど好ましいものの、
実際には平均4%前後あれば合格といえます。

で、利回り4%とした場合
毎月10万円ほどの利益を得るには
どれだけの資金を運用すればいいのか。

大体3000万なので
中長期で作るが鉄則です。